トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

衣替え

1_2
明日から6月、衣替えのため今日まで着てきた冬用の法衣を陰干ししました。

2_2
今日、5月31日はWHO(世界保健機関)が定めた「世界禁煙デー」だそうです。
ボクも27歳の時に禁煙して以来、タバコは吸いません。
声を出す仕事ゆえ使いすぎもあってよくのど枯れを起こすので、改善目的で当時お酒かタバコをやめてみようと思い立ちました。
ただ、お酒は絶対にやめれそうに無いので2~3日に1箱ほどしか吸ってなかったタバコに決めましたが、「禁煙するぞー」と大々的に宣言したわけではなく「やめてみる」程度の思いではじめたのがかえって良かったようです。
よく見聞きするのは「禁煙したから吸わない」と堂々と言い放つくせに次の時に会うと知らん顔で吸っている、という人たちです。
あまり意識せず、どうしても我慢できなければその時は吸えばいい、というくらいの気持ちで望んだほうがいいように思います。
ただし、その後ものど枯れは突然やってきて、声が出ないため仕事に出られないことが二十数年の間に数回ありました。

それと、
タバコ吸う人はマナーを特に気をつけるべきだと思います。
ボクも吸っていた時はやってましたがポイ捨ては今の時代、慎むべきでしょう。
先日、ご門徒の法事でご一緒した住職さん(ごく親しい親戚でボクより2歳年下)が休憩中に外に置いてある自分の自転車の所で吸ってました。
吸殻は自転車のカゴに入れてましたが灰はこぼれるので、親しいことをいいことに携帯灰皿を持つことを強く勧めておきました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

水没携帯

1_3
今朝、遊びに来た姉が出かけてくる前に携帯をトイレに落としてとてもショックを受けていました。

あまりのショックで来る途中、「信号を赤で通過したかもしれない」とまで言っています。

その携帯を確かめてみると電源の入り切りは出来るけど押しても反応しないキーがあります。

拾い上げてすぐに手がうっ血するほど振った後、ドライヤーも使ったそうでちょっと効き目があったのかもしれません。

すぐさま、電源を切り電池とメモリーをはずして振ってみても水は出てこないので、続いて全体をしっかりドライヤーで温めましたが、その間も姉は「もうダメやて、どうしたらいいやろうか」と嘆くばかりです。

とりあえず電池を元に戻し電源を入れ直したら…  …いとも簡単に完全復帰しました。
そのあと、姉にべた褒め(ほとけさま扱い)されたことは言うまでもありません。

そうなんです、今までにこんなことが3回ありその度に復活させてきたのです。

連れ合いが洗濯機で10分以上洗濯してしまった携帯を2回・ビールをこぼしてしまったものを1回。

最初はとにかく水が出なくなるまで振り続けて、ドライヤーを内部までじゅうぶんに温まるほど当てることだと思います。

液晶が完全復帰するまでに日数がかかったこともありますが、その後も普通に使い続けることが出来ました。

ただし、携帯を振った後遺症として腕が筋肉痛で数日間痛くなることは避けることが出来ません(笑)。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月29日 (金)

早朝のひと騒動

1313588
今日は早朝からとても日差しの強い日でした。

お参りに伺ったお宅で「今朝起きたら部屋があまりにも明るいので、
灯りをつけたまま寝たのかと思った」と言われました。

それで納得できました、今朝の出来事が。

5時45分に目覚ましをセットして寝たのに5時30分過ぎに目が覚めてしまったので
仕方なく起きようかと思っていたら、今日も出勤の娘から内線電話で
「お母さん(ボクの連れ合いのこと)まだ寝てる!? もう間に合わない!!」と、
とても悲愴な口調。

それを聞いた連れ合いは寝ぼけたままで「エッ!? エッ?!」と返事をするのがやっとの状態。

いつも娘は6時50分頃に出かけるので、
普段どおりならまだじゅうぶん時間はあるはずだと思い
「今日はいつもより早く出かけるの?」とたずねようとしていたところへ
再び娘が「1時間間違えてた!」と。

たぶん、目が覚めたら部屋が異様に明るかったので、
あわててしまい時計を見間違えたのだと思いました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年6月 »