« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

今年の剪定

Pb300143
毎年ですが
この時期に境内の剪定をしてもらっています。

Pb300144
今年は5人の庭師さんが来られて1日で作業を完了されました。

Pb300145
6人の総代さんが剪定で落ちた枝や葉を拾い集めて運んでくださいました。

Pb300147
昨夕からの雨で心配していた今日の天気は朝から快晴で
予定通り仕事がはかどりました。

Pb300149
・・・・って、 今日は一日中法要があり
全くお手伝いできなかったボクが言うことじゃないですが。

| コメント (0)

2009年11月29日 (日)

11月26日団体参拝の記念写真

Pb290144
総代さんが
集合写真を写して人数分をプリントをしてきてくださいましたので
文章を付けて配りました。

撮影場所は午後の観光地だと思いますが
皆さんそれぞれに満足そうな笑顔をしておられるのでホッとしました。

ただ、
ボクは悪夢のようだった当日のことが今も頭の片隅に残っています。

| コメント (0)

2009年11月28日 (土)

本山御正忌報恩講御満座参拝

Pb280090
朝5時出発、結願晨朝(最後のおあさじ)と
御満座(満日中・結願日中・~12:00)にお参りしてきました。

お参りといっても
出仕したのではなく参拝席で法衣を着ずに
坊守と二人で参拝してきました。

御満座の 恩徳讃(和讃)の録音 を聴けますが
データが重いのでご注意下さい。

Pb280102
御影堂(ごえいうどう)は修復が完了して
一段とりりしく見えるようになりました。

Pb280099
お勤めの合間に朝イチでこんな楽しみもしてきました。

| コメント (0)

2009年11月27日 (金)

64年も前の

昨日の失敗のショックがまだ消えきれてませんが・・・

Pb270086
今日は2時間以上かかって報恩講のご案内の郵送分を封入しました。

同封物は
2010年法語カレンダー今日の言葉報恩講(2009年版)
本山経常費と真光寺護持運営費のお願い等です。

Pb270087
全部で220通ほどですが
手早くて頼もしい坊守のお昼寝の時間をさいての力強い協力によって
メール便のシール貼りまでのすべての作業が終了。
あとは来月に入ったら宅配営業所へ運び込むだけです。

5
そうそう
今日、全国ニュースで流れた不発弾処理の場所(赤丸の位置)は
真光寺から1kmと離れていません。
地図で大垣村田(製)となっているところが戦時中は軍需工場だったので
大垣が空襲に遭った時、そこを狙って落とされた爆弾や焼夷弾によって
荒尾町や熊野町は戦災にあって、多くの民家や宇留生小学校、
善樂寺様(青丸の位置)も焼けたそうです。

| コメント (0)

2009年11月26日 (木)

準備万端のはずが

Pb260077
集合10分前

Pb260078
集合時刻には全員揃って

Pb260080
無事出発

見送りながら
「急用の欠席者も無く、天気も上々、バッチリ! うまく出発できた!」
と、満足感を味わいながらその足で町内の2軒のお常飯を済ませて帰ると

(坊守)「大チョンボ!」
(ボク)「・・・?」
(坊守)「ビデオ忘れたやろ!」
(ボク) 絶句…

ふた月ほど前、総代さんに
行きのバスの中でみんなに観てもらいたいビデオがあるので
準備しておくように頼まれていました。

Pb260081
3週間ほど前にわざわざ大垣教務所でDVDを借りてきて
バスにどちらの再生機が載っているかわからないからと
DVDのコピーと、何度も失敗して苦労の末にダビングできたビデオテープを
用意はしてあったのですが
昨日、持って行くものの中に入れるのを完全に忘れてました。(ToT)

間際になってからだと間に合わないといけないと思い
早めに準備して、いつもすぐ目に付くところに置いてあったのが
かえってあだとなってしまいました。

そう、
ボクは黒紙5枚の小学生でした。

小学校1~2年生の時、忘れ物ををすると
そのたびに黒紙を一枚ずつ連絡帳に貼られて
5枚たまると放課後居残って教室で勉強させられる常連でした。

三人姉弟(姉二人)の末っ子、寺の跡継ぎということもあり
甘やかされて育ったことも大きな原因だと思いますが
それ以降、学生時代も大人になってからも中年をとうに過ぎた今も
身に付いた黒紙をもらってしまうような性分はひとつも変わっていません。

今朝は
有頂天からどん底へ叩き落され、「あ~あ」の連発でした。
お恥ずかしく悲しい限りです。

Pb260083
境内のどうだんつつじの紅葉が鮮やかですが
ボクの心は・・・

| コメント (0)

2009年11月25日 (水)

報恩講まっ盛り

1_2
荒尾町長圓寺様報恩講の御満座(満日中)に参勤しました。

2
ご住職様が雅楽(ががく)を演奏されますので
数年前から報恩講にはお仲間と一緒に楽(がく)を入れてお勤めをされています。

この辺の一般寺院では
楽(がく)が入るのは50年に一度の御遠忌(ごえんき)法要ぐらいなので
毎年とても立派なお勤めに参勤させていただいています。

さて、
いよいよ明日に迫った本山報恩講団体参拝。
参加者は募集人数ちょうどキッチリの45名、
メンバーの入れ替わりはありましたが去年も、なんと45名キッチリでした。

準備するものも全部揃いました。

4
出席者をチェックする名簿
お勤めの式次第
乗降場所とその人数
あとから乗る方の席押さえ札

5
差し入れのみかん・缶ビール・日本酒・ジュース・お茶
上山旗(じょうざんき)
肩衣(かたぎぬ)とお勤めの本

毎年、前坊守が参加させていただくので
坊守と住職(ボク)はお見送りです。

| コメント (0)

2009年11月24日 (火)

2年4ヶ月目 月額使用料約1400円の携帯

1
携帯の電池のふたが浮いていることに気が付きました。
閉め方が悪いのだと思い、何度やり直してもキッチリ閉まりません。

2
ひょっとして、と電池を見てみるとそのものが膨らんでいます。
コレは大変!

購入店に持ち込みましたが
ショップへ行けば交換してもらえるかも…とのこと。

期待大! 
即、その足でショップへ。(すぐ隣)

しかし、
「新しいのをご購入下さい、3150円です」と、つれない返事。

出かける前にインターネット通販を確認して
純正品ではないものの1000円ちょっとで買えることを知っていたので
3000円も出すつもりは到底ありません。

店員さんの後ろには使用済みらしいたくさんの携帯が並べてあったので
やけくそで
「中古でいいですから、ないですか?」
と尋ねると、決まり文句のように
「すみません、ありません」と。

あったまにきて
「ないことはないでしょ!」と言い捨てて帰ってきました。

エコとか限りある資源を有効に使う…という面では
使用済みでまだ使える状態のものがあれば
譲ってくれてもいいように思うのですが・・・
…わがままな言い分だとは重々承知してますが。。。

とにかく
さっそく、通販で注文しました。

| コメント (0)

2009年11月23日 (月)

法泉寺様御満座に参勤

1_2
赤坂法泉寺様の満日中(御満座)に参勤してきました。

報恩講のお勤め最後のご和讃(恩徳讃)は
そのお勤めのたびごとに気が引き締まる思いです。

2_2
今日の様子が こちら で3分ほど聴けますが
お導師と調声(ちょうしょう)はボクではありません、念のため。

| コメント (0)

2009年11月22日 (日)

ひと月後は真光寺報恩講真っ最中

1
今日は
報恩講参勤のお付き合いのある6ヶ寺のうち2ヶ寺目となる
赤坂町法泉寺様にお参りしました。

3
真光寺報恩講はお付き合いのあるなかでは一番最後、
まだひと月先ですが今日のお勤め中に
自分の中で報恩講を迎える気分が少し盛り上がってきました。

本来なら一日(一座)だけのお付き合いですが
去年急用でお休みさせてもらったし、
久しぶりに満日中(まんにっちゅう・御満座・最後のお勤め)にお参りしたいので
明日もお参りさせていただく予定です。

Pb220056
今朝、
真光寺駐車場の脇、道路際にゴミが捨てられていました。
お弁当の空箱らしきものとタバコの吸殻…
車から捨てられたと思われますが、どうして家に持ち帰れないのでしょうか。
マナーが悪いというより、こういうことが出来る人は心というものが無いのでしょうか。
…怒りや腹立たしさより、悲しく寂しい思いがこみあげてきます。

| コメント (0)

2009年11月21日 (土)

"ターミネーター"じゃありません

Pb150023
先日のお紐解き法要で使用したフロアスタンド。

A3用紙を貼り付けるのも、おもりにしたペットボトルの固定にも
荷造り用の透明テープを使いましたが
紙は折れ曲がるし見た目もよくありません。

いろいろ思案の結果、ラミネーターを思いつきました。

以前、
保育士をしている姉が便利なので買って使うように勧めたことがありました。
ボクも以前から気になっていたアイテムではあるけど、
どうしても必要というものでもなかったので買わずにいました。

今回、必要になりついに購入。
使ってみると、作業は簡単でとてもいい感じに仕上がります。

Pb210050
今日、
ご門徒さんが本堂で年回を勤められたので、
他の方の駐車場の無断使用を避けるために昨晩から立てておきました。

ラミネーターを買ったことを姉に言うと
「先日のフロアスタンドを見てカッコ悪かったので、
買えばええのに…と思ったんやて! 言わんとおいたけど、ヘッ!!」
って。

Pb210051
おもりのペットボトルの固定も輪ゴムと針金を使い
設置しやすくスマートな感じに出来ました。

Pb210052
あればあったで結構いろいろのものに使えて
多めに買ったつもりの50枚ものシートを使い切ってしまいました。

| コメント (0)

2009年11月20日 (金)

最後の一個

Pb200049
拾っても拾ってもあとからあとから落ちてくる柿の葉っぱ。

Pb200052
自然に落ちるのを待っていたらきりが無いので
洗濯ざおを使って全部叩き落とすつもりで望んだ柿の葉落としでしたが
まだ緑色の葉もあり、簡単には思うようになりませんでした。

 「焚くほどは風がくれたる落葉かな」
葉っぱを叩き落すという不自然なことをやっている自責の念からか
毎年この作業中に頭にうかぶ一句です。

Pb200055  Pb200054
その最中、採り残した一個の柿発見!
最後の一個を採って記念に食すべきか、鳥に施すべきか…

| コメント (0)

2009年11月19日 (木)

団体参拝七日前

Pb190058
真光寺同朋の会主催で
京都本山(東本願寺)報恩講へ団体参拝する26日が一週間後に迫り
参加者へ確認のチラシを配りました。

参加者は当福田町内の方が多いですが
顔は知ってても姓名がわからないということも、以外にありそうなので
今年初めて参加予定者名簿も載せました。

加えて
本山から団体参拝者人数分の4種類もの配布物を送ってきたので
クリアーファイルを買ってきて一緒に入れて配りました。

参拝当日に渡すにしても、前もって配るにしても
4種類もの配り物があるなら、本山は封筒なりファイルなりの入れ物も
一緒に送ってくるべきだと思いました。

| コメント (0)

2009年11月18日 (水)

約100km走行

Pb180036
連れ合いのお父さんがお泊りいただいていますので
紅葉を見に行こうと上石津町の多良峡に行きましたが
まだ、少し時期が早すぎたようです。
http://www.1nose.org/page_0505.htm

Pb180047
もう少し山を奥へ進んだところに蕎麦屋さんがあると聞いていたので
行ってみました。
お店は県境を越えて三重県にありました。
http://www.geocities.jp/sobakyouan/

同じ道を帰るのもつまらないし、
三重県にも入ってしまってるし、ということで
そのまま南に進んで養老山地を一周して帰ってきました。

| コメント (0)

2009年11月17日 (火)

奈良で

Pb170054
葬儀後、最後の解散まで予定通り参列できました。

Photo
火葬場への道中、
東大寺の近くを通り、雨の中ではありましたが奈良公園のきれいな紅葉も
マイクロバスの中から眺めることが出来ました。
(観光に来たわけではないので撮影は控えました)

泊りがけでの外出で必ず頭にとどめていることは
いつでも帰ることが出来るように…ということです。

ご門徒の方が朝早くや午前中に亡くなると
その日の夕方にお通夜、翌日お葬式という日程になることもあるので
帰れる限りはお通夜に間に合うように帰るためです。

だから、
帰る日の正午を過ぎると「ああ、これで最後まで予定通り過ごせる」とホッと一安心です。

なお、
葬儀壇の写真はご肉親も撮影しておられたので遠慮なく写させてもらいまいした。

| コメント (0)

2009年11月16日 (月)

奈良に

Pb160046
姉のお姑さんが亡くなり
今日のお通夜と明日のお葬式に参列会葬のため奈良に居ます。

道中、近江富士の紅葉が見れました。

Pb160049
奈良名物の柿の葉寿司の店先には
あの"ゆるきゃら"「せんとくん」がお客さんを出迎えてました。

Pb170052
お通夜後
全国展開の格安ビジネスホテルに初めて泊まってますが
とてもきれいな上、至れり尽くせりで
パソコンを持ち込めばインターネットも部屋で使えます。

ちなみに
お姑さんはもともと愛媛県松山市で生活しておられて
今回はそこのお寺さんにお世話になるのはいろんな面で無理ということで
同じご宗旨の 瑞雲山 三松禪寺 様
http://www.aikinara.jp/sanshoji/sanshoji.htm
にお願いしたようです。

| コメント (0)

2009年11月15日 (日)

お紐解き法要

Pb150027
今日はこの1年間に永代経志をご上納いただいた方にお参りいただき
お紐解き法要をお勤めしました。

12軒にご案内をお出しして9軒で21名のお参りがあり
読経中にお一人ずつお焼香をしていただきます。

Pb150029
お話はおとといの永代経に引き続き真光寺の相焼香である
表佐善行事様のご住職、服部浩善先生です。

Pb150024
真光寺駐車場は10台置けます。
普段は誰が駐車してもかまわないと思っていますが
寺の行事の時に車が自由に置けないと困るので
初めてこんなスタンドを置いてみました。

Pb150023
駐車スペースが足りないかもしれなかったので
向かいの市所有の空き地もお借りしました。

昨夜遅くから設置しておいたのが良かったのか
無断駐車は一台もありませんでした。

Pb150022 Pb150025
本堂に直接上がる階段って結構急なので
北隣の鼓楼の玄関からも上がってもらえるように書いてみました。
靴が3足脱いであり、どなたかが玄関をつかわれたようで
書いた甲斐がありました。

| コメント (0)

2009年11月14日 (土)

柿の収穫完了

Pb140021
「たぶん、65個ぐらい」
何個あったかボクが尋ねたあとの、連れ合いの返事です。

なんとも自信なさげな言葉、
ボクがいつも威張って上から目線でキツイ言葉をかけ続けてきたことに加え、
もともと、どちらかというと無口で不平をしまいこんでしまう性分の
連れ合いならではの返事に、またまた追い討ちをかけてしまいました。
「『たぶん、65個』か『65個ぐらい』でええやろ!」って。

今年は全部で280個ほど。
虫食いもほとんどなく大きいものが多く豊作でした。

Pb140017
脚立と高枝バサミを使って枝ごと収穫するので
木に登ることなくすべてを採ることが出来ます。

高枝バサミは切った枝をそのまま挟む仕組みになってますが
切る向きが違っていたり、切ったあと手をゆるめてしまったり、
一本の枝に実が数個も付いていたりするとその重さに耐え切れず、
下に落として、実にキズをつけてしまうこともよくあります。

| コメント (0)

2009年11月13日 (金)

11月永代経をお勤めしました

Pb130010
午後のご法話

Pb130012
夜の勤行

後日、
真光寺ホームページにもう少し詳しくUPしますので
ぜひご覧下さい。

| コメント (0)

2009年11月12日 (木)

あまいいも

Docu00022
最近は飽きたのかあまり作りませんが
連れ合いが以前よく作っていたスイートポテト。

バターの風味ともよく合ってなかなかのものですが
甘いものをそれほど好まないボクには
一度にそんなにたくさん食べたいものではなく
1個かせいぜい2個までかなぁ。

下の姉が
レシピを聞いてきたので画像をメール添付で送りました。
芋パーティーでもするつもりでしょうか?

| コメント (0)

2009年11月11日 (水)

聖典学習会

Pb110045
聖典学習会に出席しました。
この学習会にはたぶん20年以上出席しています。

今までに
宮城しずか先生・池田勇諦先生・松井憲一先生に
聴かせていただいたと記憶しています。

お話の内容は
ボクにはあまりにも難しすぎてまったく覚えていませんが
それぞれの先生の"教えに生きる姿勢"みたいなものは
いやおうなしに伝わってきます。

http://www3.ocn.ne.jp/~gobosan/kyoku/k_seiten.htm

| コメント (0)

2009年11月10日 (火)

今日の仕事

今日はお常飯だけの法務で午前中6軒と午後2時から1軒でした。

お参りの合間をぬって、今日予定していた仕事は
本堂の永代経のお荘厳(おしょうごん・お飾り)を午前中に、
娘の部屋のテレビ用アンテナコードの新設を午後2時までに
柿の収穫を午後3時頃から、でした。

Pb100292 お荘厳前(普段のお荘厳)
Pb100293_2
お荘厳後

お花は
坊守が明日立てる予定です。




お荘厳が済み次第、
アンテナコードとパーツを日曜大工店へ買いに行ってきて作業しました。

Pb100298 Pb100299_2 Pb100301_2
新設といっても素人がやることなので雑なもんです。
娘の部屋はボクの寝室と隣同士なので寝室にあるアンテナコードを二股にして
天井に穴を開けてコードを天井裏へ。
天井裏を伝って、娘の部屋の天袋の引き戸から出しただけです。

ここまでを何とか昼食までに済ませて天気予報を見ていると
午後3時から雨との事。

Pb100296
昼食後の一服もそうそうに、予定を繰り上げて柿を収穫しました。
今日は65個採りましたが木に残っているのはあと50個ほどだと思います。

ところで、
娘は高校生の頃から部屋にテレビが欲しいと言い続けてきましたが
ボクは自分の経験から、なんとなく高校卒業まではダメという思いがありました。
この春に高校を卒業したのでもうOKなのですが
肝心のアンテナコードの端子が娘の部屋にはなかったので今日の作業となりました。
ただ、もっと肝心なテレビ自体が余分にはありません。
娘はどうするつもりでしょうか?

| コメント (0)

2009年11月 9日 (月)

四日後に

Pb090285
13日にお勤めする永代経のご案内・同朋新聞・今月の冊子を配りました。

真光寺報恩講の段取りや柿の実り具合と落ち葉拾いに気をとられていて
永代経のお勤めが近づいていることにうっかりしてました。

気が付いたのが午後3時過ぎ。
明日・あさっての天気予報は雨で、ご案内を配るのは無理そうなので
急遽、ご案内の作成とコピー、続いて町内配布を一気に済ませ
5時に約束のお常飯にも何とか間に合いました。

最近、
やらなければならないことをうっかり忘れていたり
言ったことをまったく覚えていなかったり
段取りが極端に手間取ってスムーズに一度で事が運ばず
「なんで?なんで?」ということがよくあります。
目もかすみ、手も震え…
加齢のせいもあるでしょうがたぶんアルコール障害かと。

Pb090288
ご案内を配ったし、明日雨の中で作業するのもいやなので
もう真っ暗でしたが6時に約束のお常飯から帰ってから高札も立てました。

| コメント (0)

2009年11月 8日 (日)

なかなかの評判のようです

Pb080043
昨日今日、お通夜・お葬式と通った「JAにしみの」JA葬祭中川斎場
関ヶ原バイパス道路をはさんですぐ北にあるパン屋さん?は
いつ見ても人がたくさん訪れています。

1
今日お葬式の伴僧をしてくださった役僧さんにもこのお店を勧めてはおきましたが
ボクはパンを好んで食べるほうではないので実はよくは分かりません。
ただ、我が家も2~3回買った事があるはずで、その時に食べた覚えはあります。
…あくまでも、たぶんですが…

Pb080039
BOULANGER PATISSIER y`KUNIEDA
ブーランジェ パティシエ ワイ クニエダ
ブーランジェ・パティシエ・Y・クニエダ

| コメント (0)

2009年11月 7日 (土)

報恩講初参勤の日

1 2
今日は
今年度初めてとなる報恩講のお付き合いのある明秀寺様に参勤しました。

真光寺は6ヶ寺の報恩講にそれぞれ1日(1回)だけお参りしあうお付き合いをしていて
来ていただくのも6ヶ寺の"ごえんさん"が2日間に分けてお参りいただくので
お付き合いの数は少ないほうです。

3
今日も柿を36個収穫しました。

その収穫中のことです。
墓地の管理費を持ってこられた方がありました。
それでふと思い出したことがありました。

この方の奥さんの生前中のことですが
たまたま、今日と同じように柿を採っていたら
奥さんとお姑さん(今日来られた方の実母)がお墓参りに来られたので
「もしよかったら柿を持って帰ってください」とお尋ねしたのですが
ニコッとされて「いえいえ…」といわれました。

この時期このあたりではどこでも柿が実っていて
子供達やひょっとすると大人でもあまり柿を好まない場合が多いので
無理にお勧めしても迷惑かと思い、
その時は「そうですか」と会話を終えたのを覚えています。

そんな会話を6年以上前にしたことを今日そのご主人に伝えると
「妻は柿が好きでしたので多分遠慮したんです」とのこと。
そうとも知らず、
お持ち帰りいただくように、もっと念を押してお勧めするべきだったことを悔やみながら
是非にと、今日収穫した中から3個お持ち帰りいただきました。

その奥さんは5年前に44歳で、
お姑さんは2年前に78歳で亡くなっています。

| コメント (0)

2009年11月 6日 (金)

真光寺の柿

1
柿の話題が続きますが
庫裏の前に植わっている柿の木は樹齢100年以上と思われ
幹の直径は30cm超、その周囲は110cmほどあります。

以前は同じような大きさの柿の木が境内にあと2本ありましたが
1980年(昭和55年)に本堂屋根瓦の葺き替えと境内整備の折に
切り倒したので、現在はこの1本のみです。

たぶん品種は岐阜の柿で有名な富有柿だと思いますが
その名前が付く以前に植えられていると思います。

3  4
木が古いからか理由は定かではありませんが
実に種が少ないのが特徴で、多くても1個か2個
中にはひとつも入ってないものもあります。

ちなみに今日は37個収穫しました。

2
木を撮っていたら
丁度そこへ、娘とその友達がカラオケから帰ってきて
一緒に写すように頼まれたので
「ハイ、チーズ!」

| コメント (0)

2009年11月 5日 (木)

Pb050268
11月の永代経のお勤めが近づいたので
坊守が坪ノ内の掃除に昨日届いた集じん機を試しました。

重さが結構あることと、狭いところは自由が利かず操作が大変なので
「やっぱり今までどおりのホウキとチリトリのほうが楽」とのこと。

Pb050272
その庭に季節外れの白いツツジが3輪さいてました。

Pb050278
昨日今日で柿を50個ほど収穫しました。
今回は大きくて状態の良いものが多かったです。
多分まだ100個近くなっていますが
小ぶりなものばかりが残っています。

| コメント (0)

2009年11月 4日 (水)

落ち葉にはやっぱりコレ!

Pb040261
エンジン式の集じん機がついに壊れました。

真光寺掲示板の2009/04/15(Wed) 13:38 No.117にも書きましたが
10数年前に日曜大工の店で買ったもので、エンジンがかかりにくく、
そのものが重い等々で数年間は使わずにいましたが、
思い直して最近また使用していました。

古くなってきていたため、
油漏れがあったりエンジン音がうるさかったり
排気ガスが臭くて
作業した日はそのにおいが夜まで鼻につくほどだったのですが
何とか動いてくれていたので辛抱して使ってました。

先日の本堂大掃除の日に
御同行が落ち葉の掃除のためエンジンをかけようとされたらしいのですが
プラグが壊れていて使えなかったとのこと。

Pb040263
とくにこれからの時期、砕石の上の落ち葉集めには欠かせない道具なので
即当日に注文しておいた電気式の集じん機が今日届きました。

早速に試してみたところ
電気式はエンジン式より弱いと思っていた吸い込み力が逆に強く、
重さは同じぐらいですが、音はもちろんエンジン式よりはずいぶん静か、
電気コードは引っ張りまわさなければなりませんが
かかりにくいエンジンをかける必要も無く
もちろん、においはありませんのでとても満足しています。

Pb040266
長年使用してきた壊れたエンジン式は
そのままでは不燃ごみには出せそうもないので
ディスクグラインダーで出来る限り切り刻みました。

| コメント (0)

2009年11月 3日 (火)

2009年11月 12月の冊子

1
今月配布の冊子2種です。

御遠忌テーマリーフレットは無料支給されたもので
A4用紙両面コピーは伝道ブックスの本の一部分を紹介しています。

2

3
真宗大谷派(東本願寺)が発行した御遠忌テーマリーフレット
http://www.higashihonganji.jp/goenki/2reaf.html

東本願寺 伝道ブックス30 
生まれながらの願い -死の自覚が生への愛だ- 宮城 しずか  (著)
https://books.higashihonganji.jp/defaultShop/disp/CSfLastGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=8543&dispNo=

| コメント (0)

2009年11月 2日 (月)

福山町?

Pb020260_3 
もう半年以上前のことですが娘が
「福山町」にしか見えへん(見えない)!と言った
信号の地名標識ですが、未だに直されていません。

こういうのって
シールになっているのでしょうか?
剥がれたのでしょうか?

Pb020259
今日、高圧電線に人がぶら下がってました。
よくは分かりませんが
4本の電線同士が当たらないように取り付けた器具を交換しているように見えます。
恐ろしく高い場所ですがこの方々は怖くないのでしょうか?頭が下がります。

どれくらい前かは忘ましたが、
この鉄塔が建って電線が張られた後、この器具が取り付けられるまでの間に
風で電線同士が当たって ビェーン!ビェーン!! と
すざまじい音をたてて、辺りじゅうに響き渡っていていたのをよく覚えています。

3
赤い矢印が撮った場所と方向、青い線が高圧電線です。

| コメント (0)

2009年11月 1日 (日)

本堂大掃除をお世話になりました

Pb010256_2
今日は本堂の大掃除を町内門信徒の皆様にお世話になりました。

Pb010232
始めに本堂内で真宗宗歌を斉唱。

始め頃に小雨が降り出して案じましたがその後は回復して
作業の午前中は何とか天気がもちました。

今年で3回目(3年目)の大掃除。

Pb010249
お願いのチラシは80軒ほどの郵便受けに届けておきましたが
60名を超える方にご参加いただき、段取り良く進み
11時には解散となりました。

Pb010236
お土産に手作りおにぎりをお持ち帰りいただきました。

皆様、大変ご苦労様でした。

| コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »