« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

バッテリー上がり?

1
昨日、
一時間ほどかかるスキー場に出かけた娘二人から
16:47に「車動かんくなってまった」のメール。

「後ろの荷室にブースターケーブルがあるので
  助手席の下にあるバッテリーにつないで
   誰かの車から電気をもらうように…」
なんてこと言ったってたぶん
「???」だろうし

17:00からお常飯が2軒あったので
その後にもしかけつけたとしても現地到着は2時間後で
ボクには手も足も出せない状況。

とにかく誰かに見てもらうようにと連れ合いが伝えると
近くにいた方にお願いできたらしく
なんとかエンジンをかけてもらい帰ってきました。

3
乗っていった車はスキー場に行くんだからと
もうすぐ丸十年になる四駆のおんぼろワゴン。

2
車自体の調子は悪くないげど
バッテリーが古くなっていたのかと思い開始年月を確認してみると
H20 2 と手書きされているようなので、たぶん平成20年2月。
二年経過ぐらいならまだ大丈夫のはず…

とにかく、
明日いつもお世話になっているモータースで見てもらうことに。

| コメント (0)

2010年2月27日 (土)

東海環状自動車道西回り

3_2
工事が一番進んでいる場所です。

2~3日前に気付きました。
遠くからなのでハッキリとは見えませんが
高架脚の間にまた別の鉄製の高架脚が組まれてました。
【黄矢】

今日気付きました。
その上にまだほんの一部分ですが道路本体が設置されてました。
【赤矢】

雲がかかって確認しづらいですが
先日まで真っ白だった伊吹山も昨日の大雨で黒い山肌が現れだしました。
【青矢】

新幹線
【緑矢】

2_3

| コメント (0)

2010年2月26日 (金)

沖縄のこと

1
お常飯に伺ったお宅でいただいてきた沖縄土産。

実はこれにはあるわけが…

去年の夏前だったと思いますが
雑談の中で子どもさんが沖縄の学校へ行っておられることを聞き
せっかくの機会だし、とてもいい所だから
ぜひ一度、ご夫婦で沖縄へ遊びに行ったほうがいいですよ。
と強く勧めてました。

先月、お常飯に伺ったら「2月に沖縄に行く予定を立てました」とのこと。

そうなればそうなったで
勧めはしたものの気に入られるかどうかはご本人次第で、
そのことが気になってたので感想を聞くと、

「海はきれいで、観光にあちこち回りました。
  沖縄料理は口に合わず、沖縄そばもおいしくはありませんでした」と、

そこで、
「まだ三年間は子どもさんが居られるんだから、また行ってください」と言うと

「一回行けたのでたぶんもういいです」と、

あんまり無責任に強く勧めるもんではないことを痛感しました。

実は
20年ほど前に姉夫婦が転勤で沖縄に住んでいたことがあり、
夏になるたびに4年間連続で5~6日間ずつ遊びに行ってました。

2_2
あちこち観光もしましたし、
当時頃から大流行しだしたスキューバダイビングのライセンスもとって
数回潜ることもしました。

海の色のすばらしさ、本土とは全く違う雰囲気がある所。
それとあいたいして、
国内で唯一陸上戦が行われ、とても大勢の一般市民が巻き添えで亡くなり
戦争の悲惨さを考えさせられた場所。

何度行っても尽きない感がボクにはあります。

3
沖縄土産にはなんといっても海の青がよく似合います。

| コメント (0)

2010年2月25日 (木)

強行でしたが

1
今月の一日に書いた
農協の旅行と日にちが重なることが判明した同朋の会でしたが
予定通り行いました。

あの後、
農協に確かめると旅行日程は24~25日、
どちらにしても旅行に行ったかたには出席してもらえそうにありません。

その数日後、
この辺り担当の農協職員さんが来られたので
旅行に町内から何人申し込みがあるかを尋ねたら
「まだ、これからお願いするんです」とのこと。

その時点でたくさん申し込みがあったら日程変更を検討するつもりでしたが
どうやら大丈夫そうな感じだったので予定通りの強行となりました。

どうやら旅行にいかれ方はそれほど多くなかったようで
同朋の会の出席人数は普段とほとんど変わりませんでした。

以前、
寸前になって行事が重なり
出席者が少なくなると思い、急遽日程を変更したところ
変更した日も都合が悪くなってもう一度変更した事がありました。

よほどのことでないなら予定通り行うのが一番だと思い知らされた
今回の同朋の会でした。

| コメント (0)

2010年2月24日 (水)

お地蔵さん

1
今日は年に2回あるお地蔵さんのお参りでした。

夏は地蔵盆というと思いますが
2月のこの行事の正式名称はよく知りません。

2
町内掲示板のポスターには地蔵尊祭と表示してあります。

例年のごとく定時の10分前にご案内に来られて
お勤めを始めたのは多分5分前頃。

お勤めにかかる時間はせいぜい6~7分で
多分6時5分には終わっていたと思います。

勤行中、数人のこども達が元気良く走ってきて
何とか間に合って?ました。

3
お参りした人みんなにもらえる
「おさがり」のピーナツ入りせんべいは
香ばしくてとてもおいしいです。

| コメント (0)

2010年2月23日 (火)

ドリンク施

1
今日もお勤め中、セキが出ました。

月参りの勤行が終わり、控えの席でお茶を待っていると
いつもより少し時間がかかった後、
お茶と一緒に持ってこられて、

「普段から飲んでますが
  今年は風邪もひかず元気でいられるのは
   これのおかげかも知れません。
    ぜひ飲んでみてください。」

とのこと。

持病はいろいろあると聞いたことがありますが
80を過ぎたであろうご年齢にしては風邪もひかずとは
「アッパレ」です。

「農協もこんなん作ってるんですね」といただいてきましたが
その方のお気持ちを、ドリンクより一層有り難くいただきました。

| コメント (0)

2010年2月22日 (月)

内心ガッツポーズ?

1_2
今日、詳細な課税額を伝えに来寺されました。

収入の記帳漏れが葬儀等のお布施40数万円と、
現金の手持ち不足分が約40万円と、
伴僧さんへのお布施に対しての税金分。

合計追徴課税は約10万円、
プラスその延滞金が約7000円とのこと。
後日振込用紙が送られてくるそうです。

今さらゴタゴタ言う必要もないので
「はい、承知しました」とニコヤカに返事をしておきました。

後姿から、その顔は見ることは出来ませんでしたが
「10万円、取ったどー!」と言わんばかりに
スガスガシそうに背広のスソをなびかせて
サッソウと山門をくぐって帰られました。

| コメント (0)

2010年2月21日 (日)

一進一退

1
いまだに
短い読経でも途中に1度はセキばらいをしないと
タンがからんで声の調子が悪くなります。

昨日の年回法要はセキばらいをするだけで
何とかしのげましたが
今日は朝からタンがからんで声が出にくい状態。

午前午後と2軒の年回法要の約束があったので
ノドが最後まで持つか心配で精神的にもまいってました。

格好が悪かったけど
セキばらいをする時に口を押さえるためのタオルハンカチと
それでも復調しなかった時に飲むための緑茶を入れたマグボトルを
ひざの前に置いてお勤めをしました。

読経の合間に何度もセキばらいとお茶を飲むことを繰り返して
午前午後それぞれにボトル1本分のお茶を飲み干しましたが
何とか法要も済ますことが出来ました。

完全復調はまだまだのようで、
現状より悪くならないことが一番肝心ですが
残念ながら、その方法はかいもく検討がつきません。

| コメント (0)

2010年2月20日 (土)

お土産等

Img10281156833
殻つき牡蠣・生蟹・甘エビ・イクラ…
いただくには「アリガタ」すぎます。

でも、
調理に手間が掛かったり、
もし
その量が多すぎると、
どうすれば食べ切ることが出来るかが
悩みの種となってしまいます。

もったいないことにならないように
だけはしたいですが…

| コメント (0)

2010年2月19日 (金)

寝癖

1_2
朝 5:45 目覚ましが鳴り
道行き用の法衣を着た後、居間のカーテンを開け
朝刊を取りつつ裏門扉シャッターを開け
洗面台シャワーのお湯を出し、
温かいお湯が出だすまでの間に冷蔵庫の緑茶を一口飲み
熱めのお湯で髪をじゅうぶん濡らした後
タオルとドライヤーで乾燥。

晨朝(朝のお勤め)のため本堂へ入ると大体 6:00
お勤めの後、パソコンの電源を入れトイレに。
その後、町内の月参りに出かける6:30までブログ等のチェック。

朝起きてから1軒目のお宅に伺うまでは
ほとんどの日がこういう決まった行動。

だけど、今日は法務を休みにしてあった日。
ただ、10:00に中陰のお勤めの約束があったので
目が覚めたのもいつもより遅く、その後の行動も
急ぐ必要もなく、順番もバラバラ。

起きてすぐに顔を洗った時に鏡を見て、
「今日は髪の寝癖が一段とヒドイなぁ」と思ったことは覚えてましたが
髪をお湯で濡らすことを完全に忘れてお参りに出かけてしまいました。

お勤め中に
寝癖を直してこなかったことを思い出すも後の祭り、
鏡を見た時からはある程度時間が経過していたので
少しでも自然に直っていることを願いつつ、
お勤めの後の会話ではそのことについて触れられませんでした。

で、帰って早速チェック。
願いとはうらはらに、やっぱり相当ひどい状態だったので、
後で当ご家族間で話題になったことと思います。

いつもと違う行動パターンに落とし穴がありました。
今後は気をつけねば…

| コメント (0)

2010年2月18日 (木)

ちょーど

1
今日は3km離れた大垣市街地のご門徒宅のお常飯にバイクで出かけました。
駐車場がなく、たとえ自転車でも歩道にとめるしかないお宅です。

乗ってすぐ、
エンジンオイルを交換する時期が近づいていた事を思い出し、
現在までの走行距離と貼ってあるテープに記録の前回交換時の距離を計算すると
交換後ちょーど1500km+1km。

1500km走ったら交換することにしていて
これも、ちょーどいつもお世話になっているバイク屋さんの前を通るので
お参りの帰りに寄ることに決めつつ、前の交換時の日にちをみてビックリ!

またまた、これもちょーど丸一年前の今日、09 2/18。

まったく記憶にはないけど、
一年前も同じお宅(ご命日が18日)にバイクで出かけたついでに
オイル交換をしてもらったんだと思います。

1年間でちょーど1500km走って、ちょーど年に一度のオイル交換となりました。

2
このバイク屋さんは50年以上お店を続けておられて
最盛期にはツーリングのクラブを作ったり、
オートレースにも参加されていたそうです。

30数年前、ボクは原付免許しか取らなかったけど
高校生のバイク免許取得が禁止になっていなかった頃には
学生も多く出入りするこの辺りの有名バイク店でした。

ずいぶん前から
販売数が減ってきて、跡を継ぐ方もいらっしゃらないということで
販売はやめられましたが、自転車・バイクのパンク・修理の営業しておられます。

3
ただ、いまだに
店内には骨董価値?があるようなバイクらが、ところ狭しと詰め込まれてます。

4
このシールを今度張替えるのは来年の2月18日かな?

----------------

今日起きてみたらノドと鼻の調子がずいぶん良くなっていて
気になっていた鼻声もほとんど気にならないほどです。

『治る時がきたら治る 治らない時には治らない』
と、つくづく思いました。

| コメント (0)

2010年2月17日 (水)

彫り物

P2020038
ちょっと大きすぎて実用的ではないとは思いますが
一応、根付として売られていたものです。 

絵を描くことや芸術全般に全くセンスのないボクとしては
こんな細工ができること自体が信じられません。

しかも、
手間もかかっていると思われるのに、それほど高価でもなく。

多分中国での彫り物だと思いますが
こういうものには伝説上(空想上)の生き物が多いように思います。

真光寺の本堂はとても古いので構造としては簡単な造りですが
一応あちこちに彫り物が配置してあります。

P2020030
獏(バク)

P2020027
鳳凰

P2020024

P2020032
これは珍しいらしいのですが
巻障子(金障子)には十二支が一体ずつ配されています。
いわれは聞き伝えられていないので全くわかりませんが
何か意味があってのことでしょうか?

| コメント (0)

2010年2月16日 (火)

頼りになるかかりつけの

2
相変わらずノドと鼻の調子がよくないので
もう10日目になりますが法務以外はずーっと部屋で安静にしています。

そして
昨日今日とは一泊の外出予定を取りやめたので
法務が一切なく、自主的絶対安静状態。

そんな中、
今日午前中、テレビのコマーシャルに「ドキッ!」としました。
それはビートたけしが語りかける結核のCM。

http://www.youtube.com/watch?v=ufCx_4wCTxA

ノドの調子が悪くなったので忘れかけてましたが
一月の初旬頃からへんな咳が出てました。
普段はなんともないのに、深く吐き切る瞬間にゴホッて。
なんともいえない普通じゃない感じで、
肺というか気管支の奥の方からこみあがってくるような。
機会があったら診てもらおうと思ってたんでした。

ちょうど
先週の水曜日に一週間分もらった薬も無くなるので早速診察予約。

待合室で体温計を渡されたので計ると36.4度、
平熱が35.5度以下なので予想外の熱も。

咳のこと、熱のこと、CMのことを話して
胸部レントゲンを撮ってもらうも「肺炎や、もちろん結核でもありません」と。
そしていまだによくならないノドと鼻には「薬の種類を変えましょう」と。
1

最悪の診察結果ではなく、仕事に出れないほどの状態じゃないので
とにかくもう少し辛抱するしかなさそうです。

その、
かかりつけで家族全員が何かとお世話になっている隣町の沼口医院さんは
インターネットや自動電話でも診察予約ができるIT最先端設備のお医者さんです。

http://www.numaguchi-clinic.com/

しかもなんと、
同じ真宗大谷派「徳養寺」のお寺さんなので驚き!です。
先代さんがお医者さんを始められた時は庫裏で診察されていたことを覚えています。
そして今の先生は住職になる資格をもうすぐ取得される努力家さんです。

| コメント (0)

2010年2月15日 (月)

頭北面西右脇

Nehan_pic
今日はお釈迦さまの祥月命日。

仏教の各宗旨宗派では涅槃会という名前で行事が行われるところがあるようですが
東本願寺の年間行事には無いと思います。

1_2 
ただ、
真宗教団連合の法語カレンダーには「涅槃会」の記載があるので
真宗十派のうちで佛光寺派では行事があるようです。

http://www.shin.gr.jp/main.html

http://www.shin.gr.jp/cgi-bin/calendar/calendar.cgi

「だからそれがどうしたの?」とたずねられても困りますが。

| コメント (0)

2010年2月14日 (日)

次は、

Vw01_modified
年末にはケーキ、
ほんの10日前には巻き寿司、
そしてチョコレート。

景気回復にすこしは役立つのかもしれませんね。

関係業界の販売促進活動・関連商品・商戦もすごいですが
それに乗っかる消費者の節制の無さと無信仰さを毎回感じてます。

かく言うボク自身もそういえば
学生時代にはチョコレートの行き来がありましたけど。

| コメント (0)

2010年2月13日 (土)

英断

1
ノドと鼻がなかなか復調しません。

ただ、
特別な苦痛はなく、
今のところ法務は普通に執行できているものの、
いつ悪化してもおかしくない感じ。

来週の月・火と外出予定だったので
ずっと出来る限り安静に過ごしてきました。

現在の状態なら
それほど無理なく行くことは出来るとは思いますが
帰ってきてから声枯れでも起こしたら
法務が出来なくなる可能性もあります。

なので、
とりあえず一応、月・火の外出は断念することに決めました。
ただ、
明日午前中までに症状に大きな改善があった場合は再考としました。

52歳、
若い頃とは違い、体調回復に思いのほか時間を要するようになりました。

| コメント (0)

2010年2月12日 (金)

バイクにも時計を

3
スクーターに時計を取り付けています。

と言っても、
サイドミラーの支柱に腕時計を巻き付けただけですが。

以前乗っていた250ccのスクーターには
メーターパネル内にソーラー式の時計が付いてましたが
原チャリなみのものに、そんな装備があるはずはなく
不都合していたので、
数年前に生活防水付きで800円ほどのものを買いました。

付属のゴム製ベルトはとうにちぎれ、
代わりにマジックテープを通して使ってきましたが
最近、液晶の数字が薄くなり時間が見づらくなってました。

ので、
日曜大工店で今日買ってきました。

今回も同じくデジタル・生活防水で1080円也。
電池が7年持つということなので高い買い物ではないと思い、
納得して購入、早速取り付けました。

5
夜になって、
「ひょっとして、電池を交換できたかも?」と思い
今まで使ってきた時計の裏ブタを止めてあるネジを外してみました。

6
使ってあるボタン電池と同じものを持っていたので交換してみたら
液晶はハッキリしたものの表示される数字と文字が変。

やっぱり、廃棄処分ということになりました。

| コメント (0)

2010年2月11日 (木)

禁酒4日目

3
ギターはいつも手の届くところに置いてはありますが
今日久しぶりにケースから出しました。

いつもなら、夕食時にゆっくりアルコールをいただいた後にお風呂、
お風呂から出たら寝酒をゆっくり飲んで寝ますが
ノドの調子がよくなく薬も飲んでいるので月曜日から禁酒しています。

ということで、夕食後とても手持ち無沙汰にしていたところ、
ギターケースがふと目に留まりました。

声枯れが心配なので、歌うことは控えめにしましたが、
長年続いている唯一の趣味と言えば、とりあえずギターでしょうか。

フォークソングが流行っていた中学2年生(1971年)の時に始めて以来、
今も音符が読めるわけでもなく、コードをガシャガシャ弾くだけですが。

以前はコードが付いた楽譜本を買ったりしてましたが
今は歌詞とコードを表示してくれるサイトがあるので便利です。
1

無料歌詞検索(コード譜とダイヤグラムを表示!)-J-Total Music
http://music.j-total.net/

| コメント (0)

2010年2月10日 (水)

請求額やいかに

P2100056
昨日に引き続き今日も作業をされました。

1_2 
収入5年間分の中で記帳漏れが数件見つかり、
とりあえず葬儀1軒分の申し立てを提出するようとのこと、
雛形文を書いてもらったものをパソコンで打ち込み
署名捺印をして渡しました。

実は
この葬儀収入の未記載はだいぶ前から坊守が気にしてましたが
気が付いたときには年度が変わっていたため処理の方法がわからず
そのままになっていたものでした。

「わざと隠そうとしたんじゃないんです」と何度も念だけは押しました。

持ち帰った資料のコピーを検討の後に問題がなければ
後日、詳細な請求が届くそうです。

--------------------------------------

P2100060_2 
夕べ寝にかかったら、今度はやたら鼻水が出だしました。
今日一日でティッシュをどんだけ使ったやら。

Docu0010_3   
ちょうど痛風の薬が無くなったのでもらいがてら、
水曜日なので代理の先生の診察を受けて
ノドの薬も出してもっらてきました。

薬局で薬が準備されるのを待っていると目の前に栄養ドリンクが。
そういえば「風邪の時は薬と一緒に飲むと効果が高い」と
聞いたことがあったので思わず手にとってました。

P2100065
初めて飲みましたがあまりおいしいものではありませんね、
でも効果が出ること期待大です。

| コメント (0)

2010年2月 9日 (火)

来客?!

P2090055
今日一日作業をしていかれました、
明日もう一日来られるようです。

「招かざる・・」ですが仕方ないですね。
お手柔らかにお願いしたいところです。

会計の係りは坊守なので
ボクは必要な時だけ同席しました。

結果が出たら、報告したいと思います。

-------------------------------

ノドの調子は昨日とあまり変わらず、
今のところ声帯にはダメージが少ないのか
声はある程度普通に出るので
お参りには何とか差し支えない状態です。

ただし、お勤めの前に、

「お勤めの途中に咳き込むと思いますが
 インフルエンザや風邪じゃなく、単なるノドの炎症ですから
  うつすようなご迷惑はかけないと思いますから」

と一軒一軒、一応断ってから始めてます。

| コメント (0)

2010年2月 8日 (月)

お道具

P2080043  P2080048
昨日お貸しして、今日戻ってきたお道具。

今年も
昨日今日(7・8日)と隣町熊野町で報恩講のお勤めをしました。
内容の詳細は去年の掲示板に書きましたので省略しますが

http://rara.jp/sinkouji/link63-0.html

お道具の足りない分は毎年真光寺什物をお貸しします。

P2080052
ろうそく立てと花瓶と香炉は有志の方で保存しておられますが
なんとそれは!
戦時中に「金属回収令」によって供出された
仏具の代用品だった物(たぶん)で
コンクリート製のものを今でも使っておられます。
(写真は真光寺什物の同様品)

今年の様子も写そうとデジカメは持っては行ったのですが
昨日からノドの調子があまりよくなく、
いつ声が出なくなるかと、とても不安な状態だったので、
心の余裕もなく、写すような気分にもなれませんでした。

P2080044
今回、世話になっている買い薬。
セキが出たり、タンがからむとかすれ声にはなりますが
今のところ何とか声は出ています。

もし明日起きた時に声が出なくなっていたら、と
今からちょっと怖いです。

| コメント (0)

2010年2月 7日 (日)

ツララもどき

P2070032
午前7:16

今朝も一面真っ白になりましたが
雪かきをしなければならないほどではありませんでした。

ただ、
午前6:30にスクーターで町内のお常飯(月参り)に出かけたところ
県道は圧雪状態のツルツルで、注意深くアクセルを回しました。

P2070035
ほんと、こんなことも久しぶりだと思いますが
昨日今日の気象条件で"ツララもどき"が
早朝、軒のあちこちに見ることが出来ました。

P2070040
午後4:02

それらも陽が照りだしたらすぐに融けて
今日一日よく照ったこともあり、夕方までにはほとんどの雪が融けました。

--------------------------------------

以前から、
年回法要の最後に10~15分のお話をさせてもらっています。

少し前から

孫に「何を思ってナムアミダブツと言っているの?」と聞かれた。
http://www.icho.gr.jp/faq/q_a_150.htm

の文章をコピーして、
お参りされている方に一枚ずつお渡しした上で話をしています。

「皆さんはお子さんやお孫さんから
  どういう思いでおまいりしているのかを尋ねられたらどのように答えますか?」

と尋ね口調で話を進めようとしたら、お一人の方が

「私は亡き母親(今回年回を勤めた方)から、
  ありがたく尊いことやからお参りするように勧められたのでそのようにしてきたが
   若いもんは聞く耳持たずで、どうしようもありません」と。

途中で話を持っていかれそうになり、ちょっと焦りましたが
何とか伝えたいことだけはお話しました。

お金と自分の都合でしか生きていないと思える現代社会人にあっては
感謝、懺悔(さんげ)と伝えても
「それがどうした!」という返事が返ってきそうです。

実はボク自身がそんなところだけをよりどころにして生きているようにも思います。

| コメント (0)

2010年2月 6日 (土)

今シーズン4度目

1
午前8:55

結局、
雪かきをせずにはいられないほどの雪が積もり
朝一で参道だけ作業してから法要に出かけました。

2
午後4:17

一日中チラチラ降ってましたが
陽が照った時もあり、ずいぶんかさは減りました。

3
積もった後に心配なのが門の屋根の雪、
少しずつ、ずり落ちてきて限界が来るとドドッと地面に落下します。
門の屋根には雪止めがないので
瓦上のすべての雪が落ちきるまで何度もそれの繰り返し。

家に居て気が付いたときは洗濯竿を使って叩き落としますが
もし落ちてきた時に下に人がいたらと思うと・・・

今まで気にはしていたものの
それほど深刻には考えてませんでしたが
ここも雪止めを施してもらう必要がありそうです。

| コメント (0)

2010年2月 5日 (金)

希望的観測

1
正午前のNHK岐阜の天気予報で
大垣は明日までずっと雪。

2
確かに
夕方からチラチラ降りだして、
屋根がうっすら白くなるも、午後9時でこの程度。

積雪予報も10cm以内、
希望的観測として、明朝一番の雪かきの必要はなさそう。

| コメント (0)

2010年2月 4日 (木)

有り難く いっただっきま~す

P2040008
昨日、
晩ご飯に土鍋料理を食べていたら下の娘が帰ってきて
ハッピー・バースデイの歌とともにプレゼントしてくれた鉄鋳物製の鍋。
二人の愛する娘からの贈り物

土鍋もいいけどこの鍋で食べたら、また違うおいしさが味わえそうです

子供達が小さかった頃は
彼(女)らの誕生日にケーキを買ってきてみんなで食べたりもしましたが
最近はそういうこともあまりしないうえに、
ボクはプレゼントもここ何年もしたことがありません。

プレゼントされて悪い気はしない(いや、ハッキリ言ってうれしい)けど、
やっぱりちょっと照れます

| コメント (0)

2010年2月 3日 (水)

ふ~~ん へ~~

P2030004
大垣教務所から大きなポスターが送られてきました。

役に携わっていないので寝耳に水状態ですが、
大垣教区で御遠忌のお待ち受け大会が行われるらしいです。

あっ そうなの? ふ~~ん へ~~ って感じ。

12日の記念講演会は参加無料(整理券必要)で
整理券配布は1ヶ寺4枚までとのこと。

どなたを誘っていいやら判断がつかないし、
このポスターを見て「整理券が欲しい」と希望されても
思うようにお渡しすることも出来ないので
真光寺では掲示しないつもりです。

なんか、
ピンとこないというか、パッとしないというか
最近、物事に対しておっくうでしかたありあません。

| コメント (0)

2010年2月 2日 (火)

庫裏の顔

P2020048
気になりだしてから何ヶ月過ぎたことでしょうか、
庫裏玄関のガラス戸が少し重くなっていました。

P2020042
開け閉めするたびに気にはなっていたのですが
通る時は何か用事のあるとき。
暇で時間がある時はそのことを忘れてしまっていました。

P2020045
思い立てば作業はいとも簡単。
ガラス戸をはずして戸車にCRC5-56をまんべんに吹き付け、
鉄製のレールにはCRCを吹き付けてティッシュで
さびのザラツキを感じなくなるまで、こすりぬぐいます。

P2020044
この戸車は
確か十数年前に日曜大工店で購入して自分で取り替えた物。
油を差すと滑らかに回転するので、まだしばらくは大丈夫そうです。

P2020049
玄関と言えば庫裏の顔、
サッシ製に換えればそんな不具合も無くなるのかもしれませんが
台風時などには木製雨戸もどうにかこうにか閉まるし、
80年以上経った庫裏にはこのガラス引き戸が似合っていて、
とても気に入っています。
P2020052

| コメント (0)

2010年2月 1日 (月)

怨めしや 「農協の旅行」殿

1
毎月1日に、
総代さん方が真光寺墓地の清掃除草作業をして下さっています。

その時に話題にあがったらしいのですが

「今月、たぶん25日~26日と宇留生農協主催の年金友の会の旅行があるので
25日夜に予定をしている真光寺同朋の会と重なるのでは」

とのこと。

「農協の役をやっている者だけが付き合いで行くだけだから大丈夫」

との意見もあったそうですが

「いや、人数が足りないと個人的に誘いをかけられるので
ひょっとすると旅行に出かける人が結構多いかも」

と。

同朋の会への参加は旅行には到底たちうちできません。

農協に確認後、
お話いただいている先生に日にち変更のお願いをしなくては…

| コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »