« 梅雨の晴れ間 | トップページ | 54 »

2012年7月 8日 (日)

男料理

P10101982
朝から午後3時前までお参りの後、
明日、二十八日講の皆さんに「おみがき」をしていただくのでその準備。

お香の煙で汚れた香炉のふた、ろうそくの蝋がたれた鶴亀のじく、灯明の油皿を熱湯でこすり流し洗いました。

以前はマジックリンを使っていましたが、熱湯を使えば洗剤もごく少量しかいらず、わりとたやすくきれいになります。

P10102022
一人夕食のシーチキンキャベツととうふの冷奴。

後で洗うのが面倒なので食器類はできる限り省略。

学生の時、間借りの下宿をしていた友人にこのシーチキンキャベツをよくご馳走になりました。

そこにはガスコンロもなく弱ーい電熱器での調理ゆえ、炒めるというより熱するっていう感じでした。

味付けは塩コショウ、食べる直前にウスターソースをかけます。

簡単な料理なのですがコレが結構いけるので不思議です。

P10102042
キャベツをたくさん食べましたがさすがにそれだけではおなかがふくれなかったので追加でお茶漬けを。

« 梅雨の晴れ間 | トップページ | 54 »

コメント

シーチキンキャベツ いいですなー。
食べたいなー。
これならいつでもつくれますし、誰が作っても同じ味。
昔と寸分たがわずつくることができますね。

投稿: マヤケタ | 2012年7月 9日 (月) 17時50分

食べてないの?

お酒のつまみにも最高なのに!

投稿: mahiro | 2012年7月 9日 (月) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 梅雨の晴れ間 | トップページ | 54 »