« 寺務 | トップページ | 大の苦手 »

2013年9月20日 (金)

教務所へ

お常飯・祥月命日のお参りでした。

お参りの途中、大垣教務所へ寄って院号法名の手続き・大垣教区第十組北小会坊守会会費の納入・勤行本30冊(お取越報恩講用)を購入しました。

教務所員さんが「若さん、野球やるって言ってましたよねぇ?」と。

東海連区(真宗大谷派の東海三県にある6教区)野球大会へ参加のお誘いだと思ったので、

ボク「今、同朋大学の別科に通っているので・・・」

所員さん「試合も平日なので無理ですね」と。

とりあえず「本人はやりたがっているので来年からは誘ってやってください」とお願いしておきました。

そんな会話を交わしながら「用件はこれで全部済んだ?」と思いながら帰る途中に思い出した、近々に「お稚児さん」の募集があるお寺を尋ねることを。

近所の方から、「孫を出したいので教えてほしい」と坊守が二度にわたり話を聞いていました。

坊守が電話で尋ねると、2ヶ寺の情報は得られましたが来週のことだったりでちょっと無理そうな感じ。

「報恩講が始まる時期が近づくので、それ以降はまずありませんよ」と教務所員さんが言われたとのこと。

「確かに!」と納得。

Img_06142

« 寺務 | トップページ | 大の苦手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 寺務 | トップページ | 大の苦手 »