« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

バタバタの大晦日

お常飯・中陰のお参りでした。

午前10時から総代さんと世話役さんがお集まりいただき本堂の幕張りをしていただきましたが揚巻房が玄関幕用の一回り小さい物が使われていたので、午前午後と去年は使って確かにあった大きいほうの揚巻房を探しましたが結局どうしても見つかりませんでした。どこかへ片付けたような気もするんですが真相は・・・

Img_13302
午後ゆっくり目に本堂の仕上げを。

Img_13282
黒豆の今年の出来は?

Img_13252
早めの夕食を確認して最終確認に本堂へ。ホワイトボードが先日からどうにも気になっていましたが気がつきました。来年の定例法要等の高札の掲示を忘れていました。夕食の時間を30分遅らせて何とか作業を済ませました。

| コメント (0)

2013年12月30日 (月)

報恩講のおさがり

お常飯のお参りでした。

お参りから帰った午前中は窓拭きの手伝いやら、午後にかけて本堂内掲示物(総代世話役の名簿)の差し替え作業等を。

午後は留守番がてらの作業でしたが立て続けにお客さんがやってきて、寺務室の2階と玄関を何往復もするはめに。

Img_13222
連れ合いに「夕食何がいい?」とたずねられたので鍋になりました。報恩講の須弥盛に使ったダイダイの"おさがり"を絞り、醤油を足してタレに。ごく簡単に作れますがこれが結構ボクのお気に入りです。

| コメント (0)

2013年12月29日 (日)

こわ餅

お常飯・一巻でのご法事(ご姉妹だけのお参り)と中陰・一巻でのご法事(ご家族だけお参り)・墓経、若院はお常飯・お取越のお参りでした。

若坊守は午前中から坊守の指導を受けながら年末調整の税務署提出届けの作成。午後までかかっても、どうしてもわからない部分があって来年提出時に税務署で尋ねることに。

Img_13132
その後、
和菓子店に注文してあった伸餅を若夫婦でもらいに。

わが家では普段ご法事等でおさがりでいただく白餅を見飽きているので、昔から伸餅(お雑煮)はこわ餅です。

Img_13182
それを利用しての「おかがみさん」こさえ作業を。

| コメント (0)

2013年12月28日 (土)

性懲りも無く

お常飯・ご法事・おわたまし、若院は常飯・お取越のお参りでした。

若院夫婦は年末お休みするので、午後に本堂のお正月のお荘厳を出来るところまで済ませました。

Img_13122
夕食は姉のおごりで焼肉、この夏に入籍して来春結婚式を挙げる姪の連れ合いさんと初めてお会いしました。

「今後ともよろしく」ということで、ちょっと(本当はだいぶですが)飲みすぎた感あり・・・

| コメント (0)

2013年12月27日 (金)

今年もあと4日

お常飯・移徒・中陰のお参りでした。

Img_13062
午前中はお参りが終って帰ったのが9時。

ちょっと時間的にも余裕が出来てきて、昨日辺りからやらなければならないのに忘れていることがあるような気がして・・・

そんな中、思いついた寺務等の諸作業のなんだかんだで結局午前中は過ぎてしまいました。

午後一番の中陰のお参りから帰り、「明日からは雪が降る予報」が出ていることを考えていて、「もし積もったら作業が大変になる」と思い、急遽配り物を済ますことを決断。

今月の配り物は、同朋新聞・修正会のチラシ・冊子(本山より無料配布の『真宗の生活』)

帰ってすぐに、出かけついでの勢いで年末年始中に無くなる薬をもらいにお医者さんへ。

帰ると「走ってくる?」と連れ合い。バタバタしたのでちょっとシンドイ感があったもののタイミングを逃すとどうなるかわからないので意を決してジョギングを。

そんなこんなで結構時間的には余裕があるはずでしたが、結局一日中バタバタして過ぎてしまいました。

| コメント (0)

2013年12月26日 (木)

写真類の保存

お常飯・祥月命日の一巻・おわたましのお参りでした。

32


報恩講も終りいったん区切りをつけるためにデジカメとスマホに入っている半年間以上の多くなりすぎた写真の整理をしました。

デジカメのデータはハードディスクと昔から使っているMOに二重保存、スマホの写真はいったんパソコンに移動して整理してからスマホに戻そうとしましたが戻すことは不可能なことが判明。

スマホの保存写真が無くなって見れなくなってしまいましたが、たいした物は無かったしデータはパソコンに残っているので、スマホがスッキリして良かった・・・と思うことにします。(T_T)

| コメント (0)

2013年12月25日 (水)

ちょっと気持ちが落ち着いたので

お常飯・一巻・お取越のお参りでした。

Img_12942
お参りの合間に残った後片付けと、8日ぶりに時間早めのジョギング。

逆光でわかりづらいですが今年も伊吹山が真っ白になってきました。

Img_13002
迂回路のジョギングコースにも東海環状自動車道の橋脚の工事が迫ってきているように思います。

| コメント (0)

2013年12月24日 (火)

後片付けと寺務

お常飯・一巻とお取越、若院はお常飯のお参りでした。

午前(朝食~昼食)のお常飯を若院がお参りしてくれたので、朝食前の地下5軒のお常飯から帰って午前中かかって本堂・庫裏の後片付けがずいぶんとはかどりました。

夕方の時間約束のお常飯のついでに所用を2件。

Img_12892
1件目、前もって報恩講の志をいただいてお参りに来られなかったお宅への礼状と「おさがり」(箱入りスティクシュガー)の発送。

Img_12842
メール便で43通の発送を済ませました。

Img_12832
2件目、大垣教務所へ責任役員・総代 選定届を提出に。3年の任期で、今回は総代さん二人が辞任されたので総代会で相談の上、世話役さんの中からお二人に総代に加わっていたきました。

加えて、僧籍を持った者のなかから選ぶ責任役員は今までは坊守でしたが今回からは若院が。

| コメント (0)

2013年12月23日 (月)

報恩講御満座

Dscn66112

10時からおときが始まるのでその前から受付がスタンバイ。

Dscn66122
11時から『晨朝』のおつとめは昨日の午前と同様に4人で巡讃。

Dscn66212
御文拝読は役僧さんにお願いしました。

Dscn66252
昼に近づくと「おとき」に着く方の数も増えてきます。

Dscn66092
今年は初めて今までとは違う仕出し店から料理を取りました。

評判がどうだったかが気になるところですが・・・

Dscn66322
昼過ぎ『御伝鈔下巻』拝読。

Dscn66492
1時半、『満日中』のおつとめ。

ご参勤いただいた小会3ヶ寺のご住職さんに巡讃をお願い、伽陀発声を託した若院はまだ2回目の報恩講とは思えない度胸の良さ、ボクも登壇と調声がちゃんと出来た(つもりだけかも)ので、とても自己満足しています。

Dscn66602
ご法話は休憩をはさんで2席。みんな熱心に聞き入っていました。

Dscn66642
その休憩時間にはお仏供のお下がりのお配りとコーヒータイム。

Dscn66702
すべての日程を終えて参拝の皆さんが帰路へ。

Dscn66772
お取持ちみんなして、本堂をへいぜいのお荘厳に戻し、お勝手場も片付いたところで「お疲れさん会」

| コメント (0)

2013年12月22日 (日)

2013年報恩講一日目

中陰のお参りでした。

Dscn65822
11時から『初めのおつとめ』

若院・姉に加えて役僧さんにも入内(内陣に入って)いただき4人で巡讃。

Dscn65862
御文拝読は若院

Dscn65902
正午過ぎ『御伝鈔上巻』拝読

Dscn65932
1時半、『大逮夜』

相焼香のお寺様に調声をお願い、加えて2ヶ寺の小会御寺院ご住職さんにご参勤いただけたので、真光寺の3名を加えて6人で巡讃。

| コメント (0)

2013年12月21日 (土)

準備の最終日

お常飯・お取越・葬儀と還骨と初七日・中陰、若院はお常飯・葬儀の伴僧のお参りでした。

Dscn65462

総代・世話役・二十八日講の皆さんが八時から集まり、まずはおつとめ。

Dscn65482
おみがきさん

Dscn65542
見事にピカピカ。

Dscn65572
午前中に雨が降りだしたので、とりあえず五色幕だけ。

Dscn65632
キッチンの準備

Dscn65602
土間の厨房も。

Dscn65652
昼過ぎから雨が止んだので、午後一番に庫裏に新調の幕張り。

Img_12772
落ち着けたところで、総代・世話役合同会を。

会計報告と諸確認事項等。

Dscn65712
例年のように今年も朝から一日かかって3人で6ぱいの見事なお華(花?)を立てていただきました。

Dscn65752
中尊前

Dscn65772
祖師前

Dscn65782
御代前

Dscn65792
南余間

Dscn65802
北余間

| コメント (0)

2013年12月20日 (金)

いよいよ明日は準備の最終日

お常飯・祥月命日の一巻・お通夜、お通夜と時間が重なったお常飯に若院がお参りしました。

内陣の掃除や内敷等のお荘厳はほとんど昨日済ませましたが、唯一残したお華束さんの須弥盛のお飾りを、といっても一番上のダイダイ以外は模造品?ですが。

Dscn65432
三日間の助音の練習が終りました。報恩講終了後の打ち上げ?はやらないので、最後に輪になってもらってちょっといつもよりゆっくり座談&飲み会。

| コメント (0)

2013年12月19日 (木)

準備の日々

Img_12662
ご兄弟がお参りの一巻でのご法事・本堂勤めのお常飯・枕経のお参りでした。

Img_12562
昨日は完成時に暗くなってしまっていたので出来上がりを確認できませんでしたが、今日よく見てみるとしっかりと補強もされた工事がなされていました。見た目も心配しましたが違和感はなくいい感じに仕上がっていました。

Img_12642
昼前、日にち指定しておいた報恩講と元旦のお荘厳(おかざり)に使うダイダイが届きました。色付きが遅れていたようでしたが十分な感じです。

Img_12682
連れ合いの車のキーの電池不足が少し前から表示されていたようで、ディーラーに持っていくつもりだったらしいのですが昨日ネットで電池交換のやり方が写真付きで載っているのを見つけたらしく、実際に試してみたところいとも簡単に作業できることが確認できたので今日100円ショップで2個入りを購入して、予備キーと両方を交換しました。

Img_12712
で、ボクの車のキーは3年前にディーラーで確か1000円で電池交換してもらったもの。
「ならネットに交換の仕方があるかも」と思って調べると、な・ん・とメーカーのホームページにちゃんと自分で交換するやり方が載っているじゃないですか。
で、買い物に出かけていた娘に連絡して100円ショップで買ってきてもらい早速交換しました。

Dscn65382_2
夜は助音の練習をしました。

| コメント (0)

2013年12月18日 (水)

準備進行中

お常飯・一巻・お取越のお参りでした。

午前中、報恩講中におときをお出しする庫裏の部屋の片付けや厨房関係の準備作業等。庫裏全体が少しずつ報恩講バージョンに変化していってます。

法要等のお参りが多い年は庫裏関連の準備は手伝えないことが多いのですが今年は時間的にちょっと余裕があるので。

Img_1241_2
午後にお参りした町内でポスターを見つけました。

同じ大垣教区第10組内でも小会が違うのでお参り合いのお付き合いはありませんが、以前から来春に御遠忌を勤められて稚児行列も行われることをご住職さんからお聞きしていました。真光寺ホームページの「お稚児さん(稚児行列)の情報」も久しぶりに更新できました。

Img_12512
朝からサッシ屋根の取り付け作業に。

午前中にほとんど形は出来上がっていたように見えましたが、二人の作業員さんが夜6時過ぎまでかかって、暗くなってからは作業用ライトを使って作業を終えられました。

夜は大垣別院仏教公開講座へ5人で出かけました。

| コメント (0)

2013年12月17日 (火)

助音の稽古

お常飯のお参りでした。

Dscn65342
夜は助音の練習。三日間の予定ですが今日は初日で大逮夜のお勤め(正信偈真四句目下・念仏讃五淘・和讃 五十六億七千万 次第六首・回向 我説彼尊功徳事、の稽古をしました。

イマイチ、報恩講が近づいている実感が薄かったのですが、練習中に少しずつ気分が乗ってきました。

| コメント (0)

2013年12月16日 (月)

ピカピカ?

お常飯・お取越のお参りでした。

Img_12352
午前中のお参りから帰って昨日に引き続きお花瓶の「おみがき」を。

昨日あまりにも力が入らなかったので「何かよい方法はないものか」と思案、思いついたのはドリルを使うこと。

買い置きの道具を見てみると、何に使うつもりで買ったのかは不明ですが「金属用のツヤ出し磨き作業用のフェルトバフ」という、まさにうってつけの物がありました。

電気ドリルの音で昼ごはんに呼ばれたのも気がつかず、とりあえず納得できる状態になるまで作業はしました。

ただ、力をこめていない分、実感がないので輝いているのかどうかは・・・

| コメント (0)

2013年12月15日 (日)

力仕事は・・・

お常飯・中陰・お取越、坊守がお常飯のお参りでした。

Img_12332
午前中、お参りから帰って昼ごはんに呼ばれるまでの間にお花瓶(かひん)の「おみがき」を。

テガール(液体金属磨き)を使うのでそれほど力は要らないんですが、それでもテガールダスターで仕上げ磨きするにはそれなりに。

ところがなぜかあまり力が入らず仕上げ磨きの甲斐はゼロ状態。

タイムオーバーでとりあえず半分だけ何とか済ませましたが続きは後日ということで。

| コメント (0)

2013年12月14日 (土)

報恩講に向けて

Img_12152
お常飯・お取越・相焼香御寺院の報恩講・中陰、若院はお常飯・お取越のお参りでした。

報恩講で役があたる調声はやっぱり今年も音をはずしてしまいましたが、どうしたらうまくいくのかもわからないので反省すら出来ません。

Img_12182
報恩講には法中さん方の会所として活躍する西の座敷。

夕方、先日エアコンを強力なものに換えたので寒くなった中、その効き目を確かめるために試運転を。

年に数回しか使わないのでいろんな面でほったらかしになっている上、古くなった建物(本堂も庫裏もですが)なのであちこちから冷たい隙間風が部屋に入り込みます。

目立った隙間に買い置きのスキマ材を入れてみましたが、かえって向こうのほうに隙間ができてしまったのでこの後、厚さを半分に切って入れ直したらなんとか納得できる状態になりました。

Img_12212
建具も不具合がないか確認。ほとんど動かさない障子なので必要はなかったのかもしれませんが、とりあえずちゃんと閉まるようになるまで削り(切り)ました。

| コメント (0)

2013年12月13日 (金)

やっておけることは済ます

お常飯・中陰のお参りでした。

Img_11912
午前中のお常飯は早く終ったので寺務作業を。

気がついてやれることは済ませておこうと思い、まずは報恩講の高札立て。

Img_11952
報恩講に使う印刷物のコピー等と正月3日間にお常飯を休むお宅への連絡手紙の準備。

結局午前中目いっぱいかかって作業をしました。

Img_11992
昼食後、昨日から来ている奈良在住の姉がお気に入りの袋入り半生ラーメンがどこで売っているかラーメン店に尋ねているの図。

以前は市内大手スーパーにあったものの、「現在は販売していない」とのこと。姉はものすごく残念がって店長さん?に再販売を懇願していました。

Img_12072
夕食は家族・二組の娘夫婦・姉二人と9名で近くのおすし屋さんへ。

Img_12112
こういうメンバーでは何年に一度ほどもない、とても珍しいことですが会席料理を。

| コメント (0)

2013年12月12日 (木)

充実した買い物

お常飯・お取越のお参りでした。

Img_11822
午前中の最後のお常飯のお宅から途中の車内で私服に着替えてラーメン店へ。

帰りの道中、日曜大工店へ。買い物のメインはコンプレッサーオイルと他もろもろ。帰って早速オイルを足した後にスイッチを入れてみたところ、とりあえず問題なく動きましたが本格的に使用したわけではないので、それがハッキリするのは来春のタイヤ交換の時になります。

Img_11872
一週間ぶりになるジョギング。時間が遅くなり、途中で暗くなるのが気になりましたが、ちょっと思い切って出かけました。

| コメント (0)

2013年12月11日 (水)

やっぱり不具合が

Img_11702
お常飯・お取越・百ヶ日・小会の報恩講のお参りでした。

朝6時半の一軒めから時間に追われてのお参りで、朝食のおかずのハムエッグだけは11時半過ぎに昼食と一緒に食べました。

Img_11782
午後は報恩講のお参りから帰って、町内に同朋新聞・報恩講のお参りのお願いと助音のチラシ・法語カレンダーと今日の言葉を配りました。

夕方4時過ぎから姉・姪の車のタイヤ交換。雨が降ってきたので車庫の中で車の向きを変えながらの作業となりました。
一昨日行った時は正常だったコンプレッサーでしたが、今日は動作が止まるたびにブレーカーが作動してしまいました。
機械に詳しくないし、説明書が見当たらないのでハッキリしたことはわかりませんがどうやらオイルが足りなくなっているような気がします。
初めに付属していたオイルはほぼ10年も経っているとさすがに古くなって使える状態ではないので、日曜大工店で買って足してみようと思います。

| コメント (0)

2013年12月10日 (火)

なんとか一人で

お常飯・お取越・葬儀・還骨(三日逮夜)・中陰のお参りでした。

午前中は朝から11時過ぎまでびっしりの予定、安八町の火葬場での葬儀は12時、道中は順調にいって30分は必要。もし途中で少しでも遅れたら最後の一軒は坊守にお参りしてくれるように頼んで出発。時間を気にしてお勤めがおろそかになるといけないので、あえてあまり時計を見ずにお参りを続け、最後のお宅から帰りに見ると10時50分。何とか間に合いました。

Img_11672
予報では午前中は雨、午後は曇りか晴れでしたが結局一日中小雨が降り続きました。

葬儀が終わり、いったん大垣市街地に戻りお常飯にうかがうために揖斐川左岸堤防を走っていたら(午後1時過ぎ)岐阜城がある金華山に虹がきれいにかかっていました。

| コメント (0)

2013年12月 9日 (月)

タイヤ交換

お常飯・枕経・お通夜のお参りでした。

午前中、お常飯の合間に枕経、予定より帰るのが遅くなりましたが昼食をはさんで休憩する間もなく寺務等の諸作業。

バタバタしていてふと我に帰り、午後に予定していた用事が何かあったような・・・

歯医者さん! 予約の時間にはまだ間がありましたが完全に忘れ去っていました。

Img_11532_2
丁寧な掃除のあとチェックしてもらうも問題点なしということで今回も2回で治療が終りました。

Img_11582
歯医者さんから帰ってタイヤ交換。ボクと連れ合いの軽2台、作業中に下の娘に電話、乗らせているワゴン車を持ってきたのでそれも。

昨日のことがあるのでコンプレッサーが気になりましたが、今のところどうやら正常に動いています。

| コメント (0)

2013年12月 8日 (日)

自己満足に過ぎませんが

お常飯・お取越・ご法事・中陰、若院はお常飯・お取越のお参りでした。

昨日に引き続き今日も午前・午後のご法事と昼の"おとき"もご一緒して午後5時半に最後のお宅で時間約束のお常飯を済ませ、何とか声枯れも起こさずに二日間のお参りを乗り切ることが出来ました。

ノドの調子をうかがいつつゆえ、声はちょっと控えめにさせていただきましたが、それぞれのお宅で出来る限り精一杯お勤めさせていただいたつもりです。(無事に終れたので完全な自己満足状態・・・)

Img_11502
午後、若院は法務用の車と私用車のタイヤ交換を。

去年一緒に作業したので大丈夫のはずでしたがとりあえず段取りだけ伝えて、午後のご法事に出かけました。

2時間後に帰ると、終ったばかりの様子だったのでうまく出来たかを尋ねると「出かけた後すぐにコンプレッサーが動かなくなり、ウンともスンともいわないので、ボルトは十字レンチで自力で回した」とのこと。

機械がもともと安物+だいぶ古くなったのでついに壊れたか?と思いましたがちょっと見てみるとブレーカーが作動した状態だったのでリセットボタンを押したら動き出しました。

とりあえずは動きましたがひょっとするとどこかに不具合があるのかもしれません。

| コメント (0)

2013年12月 7日 (土)

うってつけ

お常飯・ご法事・一巻とお取越、若院はお常飯・お取越のお参りでした。

午前・午後のご法事と夕方からのお呼び衆のあるお取越、昼・夜とそれぞれ"おとき"もご一緒しました。

日程が詰まっていてノドの調子を考えると以前からとても気になっていた一日でしたが、何とかお勤めを済ますことが出来ました。

というより、それぞれのお集まりで話が弾んでとても意義深いお参りをさせていただくことが出来ました。

Img_11482
ご法事でいただいたお菓子代わり?の引き出物?(左)。以前テレビで紹介されたときに便利そうだったのでインターネットでいろいろ調べて購入寸前まで検討したものの思いとどまった「電池がどれでも使えるというLEDライト」

まさにボクにうってつけの引き出物。

そういえば同じお宅の前回のご法事のときにも、夜道用に首からぶら下げるライト(右)をいただき、日没後のジョギングの時には今も使わせていただいています。

| コメント (0)

2013年12月 6日 (金)

また2軒

お常飯・お一人だけお参りの一巻でのご法事・お取越・中陰のお参りでした。

朝、お常飯に伺ったお宅で「来年からは毎月のお常飯は止めてもらって、お取越と二回の祥月命日にお常飯のようにお勤めをお願いします。若い者たち(仕事の都合で遠方にお住まいの息子さんご夫婦のこと)に負担をかけるのも悪いし、年金生活ではなかなかやっていけないので」と。

ご法事のお宅では「これで50回忌が済んで、来年からはお参り(お常飯)してもらうことがなくなるので・・・」と。

Img_11422
朝の内は青空でいい天気でしたが、午後になるとどんより曇っていつ降ってきてもおかしくないほどに。

お参りからの帰り道、午後3時半過ぎ。夕日にはまだ少し早い時間でしたが、雲にまぶしさをさえぎられた太陽がハッキリと見えました。

結局暗くなった夕方5時前後には少しだけポツポツ雨が降りました。

| コメント (0)

2013年12月 5日 (木)

安まった・・・

お常飯・祥月命日・お取越のお参りでした。

今日、お参りしていると、最近になく気分が楽な感じ。おととい昨日の気分転換の効果があったのかもしれません。

Img_11042_3
午前中、いったん帰ると板金工事(西の座敷~本堂)が進んでいました。

Img_110723_2
ふと向きなおしたら庫裏~西の座敷の片面だけはすでに作業が終わっていて、午後3時には作業を完了されました。

Img_11162_2
昼過ぎから大工さんも作業を。

20年前に本堂の縁を北へ少し伸ばしてもらったのですが、その部分に玄関の屋根から跳ね返った雨がいつも当たっていたので、柱が腐り「ちょっと危険かも?」な状態でした。

Img_11122
先日発送したばかりの報恩講案内と本山経常費・真光寺護持運営費のお願い。
その封筒に入れて納金いただくように数年前からお願いしていますが、早速に持って来てくださった方がありました。
早々にありがたいことですが、出来れば報恩講にお参りいただき、その時にと願うばかりです。

| コメント (0)

2013年12月 4日 (水)

脱日常

今日はお参りお休みの日。

Img_10922
朝、部屋から養老山南部を望む。10月桜(露天風呂からも正面に見えていましたが)や紅葉がきれいでした。

11時過ぎに帰着。

Img_10982
3時前、大工さんが桟を打ちに。明日、板金屋さんが庫裏~西の座敷~本堂の渡り廊下外側へトタン貼り作業に来られるとのことで、その下準備。

Img_11022
平年より一週間ほど遅れでしょうか? 境内のドウダンツツジがきれいに紅葉しています。

| コメント (0)

2013年12月 3日 (火)

また一軒

お常飯・一巻・お取越のお参りでした。

今日、お参りに伺ったお宅で「もうすぐ私が逝ったらまたお世話になりますが」と。
そのご主人のご命日に30年以上の間お常飯のお参りをさせていただいてきましたが「今年限りで」とのこと。
年末が近づくにつれ、来年からのお常飯の取り止めや回数を減らすご依頼がちょくちょく。
仏事のお参りやお勤めに対しての思いや意識が変わってきているのでしょう・・・

Img_10862
午後から一人温泉へ。
のはずが、姉と下の娘が便乗して日帰り温泉(夕食も)。

| コメント (0)

2013年12月 2日 (月)

お別れの

お常飯・お取越・ご家族ご兄妹だけお参りの一巻でのご法事・お別れの一巻のお参りでした。

他町でそのご地元のお寺さんとの片門徒のお宅で、最後のお常飯に合わせてお別れの一巻のご依頼がありお勤めさせていただきました。
そのお宅の男性の葬儀・ご法事・お常飯等は当寺がお参りさせいただいていましたが、以前から「地元のお寺さんに男性の分もすべてお願いしてください」と頼んでいました。
そんな中、今年同じ町内でご親戚の男性の方が亡くなりましたが当寺にはお参りのご依頼がなかったので「これをきに」と強くお勧めしたところご承諾いただきました。
こちらからの一方的なお願いで、とても寂しがられていたので申し訳ない気持ちでいっぱいですが、今までのいろんないきさつ等々を含め、後々の事を考えるとやっぱりこれがベストだと思っています。

Img_10842
予約の時間に歯医者さんへ。歯を少し削らなければならなかったので取れて取っておいた銀のインレーは使わずに白い詰め物で。治療後、何ヶ月も経っているので歯の掃除もしておいたほうがよいということで次回の予約も。

Img_10762
昨日若院が書いて乾かしてあった法語を掲示しました。
毎回思うのですが下のほうの字が左へずれていっているように見えるのは目の錯覚でしょうか?

| コメント (0)

2013年12月 1日 (日)

報恩講案内発送作業

お常飯・お取越・ご法事・一巻、若院はお常飯・お取越のお参りでした。

Img_10682
午後、わかるように準備しておいた封筒詰め作業を若院夫婦と坊守で。

Img_10712
終了後、電話連絡しておいたら夕方に郵便局から集荷に。合計220通あまり。

Img_10722
そういえば
発送済みのメールが届いていたことを思い出し、郵便受けを確認すると先日の集合写真が届いていました。

ちょっと画像が暗めですが入れた文字は切れずにすみました。

写真ちょうどの大きさの封筒にパソコンで名前書き作業を終えたので明日配るつもりです。

| コメント (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »