« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

8分の6拍子

お常飯・葬儀・還骨と初七日・仏壇新調のおわたまし(ご移徒)、若院はお常飯・一巻(無量寿経)のお常飯・寺勤めの一巻での祥月命日・一巻での祥月命日のお参りでした。

Dscn67642
夜は二十八日講をお勤めしました。

ご命日のお勤めの後、読経の稽古(仏説阿弥陀経-短念仏-三重念仏-懸(かけ)和讃(わさん)《十方微塵世界の-添え 萬行の》回向《願以此功徳》・要するにこのあたりでは一般的なお常飯《月参り》のお勤め)・仏教讃歌の練習・座談会

Dscn67672
仏教讃歌ではこれまでは勤行本の赤本に載っている曲を練習してきましたが今日は始めてそれ以外の『そよ風に』を練習しました。

どの曲にするかを迷いましたが歌詞を見るとちょうど今の時期にピッタリだったので。

『そよ風に』は8分の6拍子ということもあり、もともとよく聞いてきた自分では判断しづらいので、若坊守に難しくないかCDを聞かせたところ「大丈夫」との返事でしたが、終了後に後片付けをしていると坊守が「私には歌えん曲や」と。

学生の時にはサークルに所属して、人前でギターを弾いて歌を歌っていたこともある方の発言とは思えませんが、確かに若干?のオンチかも・・・

| コメント (0)

2014年2月27日 (木)

こんがらかって

Img_18912

お常飯・枕経・お通夜・中陰のお参りでした。

朝6時過ぎ、"おあさじ"中に電話が鳴り、葬儀場での枕経は程近いお宅でのお常飯から続きにお参りしました。

明日の葬儀・還骨・初七日の時間の段取りを検討中に電話がかかりお仏壇の新調のお勤めもお受けし、さらに葬儀場の変更によって移動時間が長くなるため、他のお参りの時間変更や若院とのお参りの分担の組みなおしをしましたが、なかなかスムーズにいい案が浮かばず、こんがらかって頭の痛い思いをしました。

Img_18882

昼前、ガス漏れ警報器の交換作業をされました。

先日(21日)のことがよほど悔しかったのか、残り3個のまだ2ヶ月先の交換時期を早めての作業です。

次回からは4個すべてを同時に交換できることでしょう。

| コメント (0)

2014年2月26日 (水)

すぐ上の姉の還暦

お常飯・祥月命日の三部経、若院はお常飯のお参りでした。

「5回忌ってあるんですよね?」

前回お参りに伺った時のお尋ね。

「3・5・7回忌と勤めるように覚えていた」とのこと。

「5回忌っていうのは普通はありませんが、勤めたらアカンということはないですよ」とお答えしましたところ先日電話があり

「5回忌の法事というわけではないけど祥月なので、お常飯の日に三部経をお勤めしてしてほしい」とご依頼を受けました。

よほどの思い入れ(込み)があるようでしたが、"量を読めばいい"とうことでもないとも思うのですが・・・

Dscn67592

夜は「同朋の会」 歎異抄第6章の3回目のお話でした。

Img_18852

夜食のつもりが思わぬ誕生会となりました。

還暦の姉を祝いに、姪(姉の娘)がケーキとシャンパンを持ってきました。

こんなことなら赤いチャンチャンコを準備しておくべきでした。

| コメント (0)

2014年2月25日 (火)

総代・世話役合同会

お常飯のお参りでした。

Dscn67412

午後6時から総代・世話役合同総会が行われました。

世話役として新たにお二人に加わっていただいたということもあって食事をかねての会合で、今後は毎年行われることになりました。

Dscn67522

昨年一年間の行事の報告をしていただきましたが、文字で見てみると「何度も何度もお世話になっているんだなぁ」とあらためて感謝の念が。

| コメント (0)

2014年2月24日 (月)

冬のお地蔵さん

お常飯・ご姉弟(たぶん)がお集まりの一巻でのご法事・お地蔵さん、若院はお常飯のお参りでした。

Img_18622

ご法事は揖斐川を越えたところのお宅、上と下に2km間隔で橋がありますが朝晩の通勤渋滞がひどく、間に橋をもう一本かける工事中で来年(度?)中には完成予定とのこと。

Img_18712

来月は伝導掲示板の法語の張替えの月なので昼食後に若院が。

Img_18762

夕方6時からのお地蔵さんのお参りでいただいた「おさがり」

お地蔵さんのお参りは夏が一般的だと思いますが、福田町は夏はもちろんですが昔から2月にもお参りがあります。

以前は夏冬それぞれ同じ準備・お飾りでしたが、最近は冬だけは簡略化されています。

| コメント (0)

2014年2月23日 (日)

はじめまして

お常飯・中陰・午前午後にご家族だけでお参りの一巻でのご法事・祥月命日の一巻、若院はお常飯のお参りでした。

Img_18572_2

長男が姪を抱くの図

昼前、産院から二女が女の赤ちゃんと帰ってきました。

みんなのシャメは見てきましたが、始めて実物の孫を見て抱きました。元気そうですが、今日のところ泣き声は聞けませんでした。

娘の元々の部屋はそのままでありますが、ふだん客間に使っている部屋にいるつもりなので電話線(内線で話せるので)を延長して設置、赤ちゃん監視カメラのセット、友達から貰い受けていたベビーベッドの組み立てを行いました。

| コメント (0)

2014年2月22日 (土)

癖が

Img_18552

お常飯のお参りでした。

少し前(去年)のこと、ご法事にお参りに来られていた方がフルマラソンに100回以上参加したことがあるとのこと。

その方いわく、
走り方は人それぞれの癖があるし、ジョギングシューズもメーカーによっていろいろ違うのでメーカーを変えて2~3足をかわるがわる履いたほうがいいし、コースをいろいろ変えて走ると楽しい、と。

始めてから3年弱、コースは変えるより同じほうが性分にあっているみたいですがシューズは「なるほど」と納得したものの、まだ使えるのがあるのに新しいのを買い加える気にはなかなかなりませんでした。

でも最近になって、一年以上履いてきたシューズの底の減りがだいぶ気になりだしたので購入、今まで買ってきた3足は履きなれているということもあってアシックスばかりでしたが今回は初めてナイキを、紐もいちいち結ばなくても済むのでゴム製のものを別購入。

2足をかわるがわる履いてみるつもりですが、楽しみが一つ増えました。

| コメント (0)

2014年2月21日 (金)

4年に一度?

Img_1851

ご法事のお参りでした。

お参りはお休みのはずでしたが「日程の都合でご法事を今日に」と希望されました。

今月はお参りお休みの日も多かったし、日程が窮屈な土日を希望されるより都合がいいと思いお引き受けしてありました。

ただ、来月ある二日のお休みも一日は祥月命日を引き受けてあり、もう一日は姪の結婚式に出席するので本当のお休みは4月下旬までおあずけです。

Img_18422

昼食後、休憩もそこそこに同朋の会と二十八日講のチラシ・同朋新聞・今月の冊子の配り物を。

Img_18492

配り終えて留守番がてらゆっくりしていると、プロパンガス店の店員さんがガス漏れ警報器の交換に。

そういえばまだ今朝のことだったと思いますが「警報器交換の通知ハガキが来とったよねえ」と連れ合いと話していたところでした。

あと3個ある警報器は今年5月が交換時期らしく、店員さんは「一緒に済ませればよかったのに、今日はこれ一個しか手続きされてなかった」と惜しそうに悔しそうに何度も繰り返して言って帰られました。

| コメント (0)

2014年2月20日 (木)

雨水翌日

お常飯・葬儀・還骨と初七日、若院はお常飯・中陰・祥月命日の一巻のお参りでした。

兄弟妹さん方が集まられる祥月命日のお参りは葬儀と時間が重なったので若院が伺って、初めて"おとき"もご一緒しました。

Img_18392

夕方、たまには休んでもいいかと思ってたジョギングでしたが、精神的な疲れ(緊張したのか軽い肩こりも)の気晴らしに5時半前から出かけました。

真夏よりも遅い時間帯のジョギングで久しぶりに日没にあいましたが、寒さも昼間と変わらず、ちょっと心配した明るさも帰り着くまでもって、日が長くなってきているのを実感しました。

| コメント (0)

2014年2月19日 (水)

足跡

Img_18322

お通夜のお参りでした。

今日の19日は今年からお常飯が1軒も無くなった日で、ほかのお参りもなく夜にお通夜のお参りだけだったので、昼間は何をするでもなく過ごしました。

Img_18262

夕方、ふと中庭をみると飛び石に足跡が。家の猫のかとも思いましたがどう考えてみても大きすぎます。ネットでいろいろ調べてみましたがハッキリしたことはわかりません、5本指・・・

Img_18202

最終的にはアナグマ?との判断で落ち着きましたが、一度見てみたいような、居てほしくないような・・・

| コメント (0)

2014年2月18日 (火)

2月18日 初孫

お常飯のお参りでした。

朝起きて充電器をさしてある携帯を見ると3:12に連れ合いからメールが届いていて「産まれた!」と。

早くても今日の昼頃にはなると思っていたので、何日も待ったわりにはすんなり?だったのでちょっとビックリ。

というのも、予定日は9日だったので9日遅れ。

あまり遅れるとよくないので明日(19日)入院して促進剤を使うと、昨日〈17日)の診察で言われてきたところでした。

娘曰く「『うまこ』はビビリやで、促進剤を使うことを聞いてあせってあわてたんや」と。(『うまこ』とは娘が使ってきたおなかの赤ちゃんの仮名)

で、女ということは以前から知らされてたとおりで、29??gとのこと。

今のところ無事なようなのでホッとしていますが、残念ながら両親族似で決してかわいいとは言えないのは、まあ仕方がないです。

Img_18102

昼前、少し前に注文していた電子レンジの搬入・取り付けを電気店のご門徒さんにしていただきました。

前のは、愛猫メタボベリーが隣の冷蔵庫から電子レンジの上に飛び降りた時に、扉に足がかかり勢いよく開いて、ちょうつがい部分に不具合が以前からおきていましたが最近は完全には閉まらないようになりセロテープで止めて使っていました。

直せないこともなかったとも思いますが9年も使ってきたのでお役ごめんということに。

Img_18162

夜は大垣別院仏教公開講座へ3人で出かけました。

Img_18172

| コメント (2)

2014年2月17日 (月)

2月17日 なんとか無事に・・・

お常飯・葬儀・還骨と初七日・百ヶ日・枕経、若院はお常飯のお参りでした。

Img_17992

最近、家族葬的な葬儀が多くなり参列者が少なそう(~30人ぐらい)な場合はご当家と相談して一人でお勤めすることが多くなりました。

その場合、伴僧さんに手伝ってもらう七条袈裟の着用も一人で行わなければなりません、というか葬儀屋さんは「手伝います」と言ってくださるのですが、それが苦手なので。

で、出かける前に一人でもうまく着用する方法は無いかいろいろ試しましたが妙案が浮かばないばかりか、ますます折れ目がたくさん入ってしまいました。

そんなことがあったので案じながら葬儀に出向き、いつもの要領で着てみましたが案外スムーズにいつもよりうまくいきました。

Img_18022_2

市の勝山斎場(火葬場)から見た赤坂山(金生山・きんしょうざん・かなぶやま)

よる8時過ぎ、枕経から帰り夕食を食べようとしていたら二女の陣痛が始まったと、連れ合いが車に乗せて産婦人科へ行きました。

| コメント (0)

2014年2月16日 (日)

2月16日

お常飯・ご法事・中陰・お通夜、若院はお常飯のお参りでした。

Img_17902_2

お通夜からの帰り、東の低い空にきれいな満月?と思ってしらべてみると真満月?は昨日の08:53とのことで一日半も過ぎていました。

若院夫婦はおとといの雪で延期にしたアウトレットモールへ午後から出かけ、今日はこちらに泊まるので夕食を済ませてから戻ってきました。

若院はお目当てにドンピシャの商品があったので安く買えて満足そうでしたが、いつでも何に対してでも選ぶのにそれはそれはすっごく迷う娘は気に入った服?が無かったようで・・・

| コメント (0)

2014年2月15日 (土)

2月15日 体重は

お常飯・ご法事、若院がお常飯のお参りでした。

Img_17722_2

夕方、4日ぶりとなるジョギング。

ただ、先日の2日間の旅行は両日とも歩く観光中にジョギングまがいの運動はしていましが・・・

それよりも驚いたのは体重で、帰った日のお風呂後はいつもの1.5kg増しで目を見張りましたが、翌日は1kg増し、今日は0.5kg増しと順調に元に戻ってきたので一安心です。

そりゃそうですね。ご飯の量だけ考えても、ふだんは朝食に茶碗に3分の2ほど食べるだけですが、一泊二日の旅行中は昼・夜・朝・昼とご飯がありますから・・・

| コメント (0)

2014年2月14日 (金)

2月14日 三連休

お参りはお休み、のはずでしたが午前中に電話がかかり枕経のお参りをしました。

おととい・昨日に続き今日のお休みで三連休。

旅行が13日・14日のつもりでしたが12日・13日になったので、急遽12日のお休みする月を今月に変えてもらいました。

1日から31日までを1年(12ヶ月)の内に1度ずつ休みますが、今年は31日のうち8日もこの2月に集中してしまいました。

といっても、29・30・31日分はお参りはお休みさせていただくものの、実際にはお休みはありませんが・・・

Img_17542
朝ゆっくりめに起きて7時半に"おあさじ"時の境内。

Img_17572
午前中、真光寺伽藍の屋根だけを見ると結構な積雪に見えますが・・・

Img_17632
昼前、朝には大丈夫と思っていたものの、降り続く雪と見た目の積雪より重さがかかっていると判断したので、それぞれのカーポートに支えを。

Img_17682
昼過ぎ、何年かぶりにこんなおちゃめも。

| コメント (0)

2014年2月13日 (木)

親睦旅行2日目

お参りはお休み。

Dscn6728
旅行二日目。

Dscn6733
午前中の観光で、まだちょっと早い河津桜を。少し歩きましたが原木もしっかりと見てきました。

Dscn6736
伊豆半島は2日ほど前にも積雪があったそうで、道路は除雪されていましたが天城の山越え道路ではこんな感じ。

Dscn6737
最後の観光で、浄蓮の滝。

帰りは事故渋滞もありましたが午後7時に無事帰着できました。

2日とも、結構歩くことがあったり、想定外のことがあったりでちょっとバタバタしましたが、皆さん楽しんで帰られたと思います。

| コメント (0)

2014年2月12日 (水)

真光寺親睦会

お参りはお休み。

Dscn6721
今日明日、一泊二日で総代さん・世話役さんと親睦旅行。

何年も出かけていますが全員参加は久しぶりの総勢14名で。

予定通り朝8時出発、

Img_17472
行きは新東名を。テレビでよく紹介されている2ヶ所のサービスアにも寄りました。

Dscn6724
午後の観光、サスペンスでよく登場するつり橋。

「こんなところなんや」と、今後テレビを見るとき(ほとんど再放送ばかりですが)の参考になりました。

ここは大丈夫でしたが海が荒れていて、すぐ近くでは波しぶきが散策道までかぶっていました。

| コメント (0)

2014年2月11日 (火)

2月11日

お常飯・年二回の約束のお宅・午後にご法事のお参りでした。

ご法事では、ご当家の方はご病気で入院中とその付き添いのためにお留守ということは前もってお聞きしていましたが、ご分家の方々が数人集まられてのお参りでした。

諸事情がおありになることは承知していますが、もし命日より遅れてもご当家の方がちゃんとお参りできる日に改めて、のほうがいいように思いますが・・・

Img_17372
朝、町内のお常飯に出かけようとバイクのスタンドを外すと「うっ?重い!?」「ひょっとして」と見ると後輪にネジが刺さり空気が抜けてました。

午前中のお参りから帰り、早速空気を入れてみるとすぐには抜けきらない様子なのでなんとか少しは走れそう&昼までに少し時間もあったので、すぐに見てもらえるならとバイク屋さんに電話すると「一時間後なら」と。

Img_17452
時間的に昼からのご法事のお参りに差し支えるので、そのお参りから帰ってから直してもらいにでかけました。

| コメント (0)

2014年2月10日 (月)

2月10日 正月以来初のお休み

お参りがお休みの日でした。

午前中から連れ合いは鍼灸・整体へ出かけ、つづきに昼食は済ませてくるとのこと。

次女は先日から実家待機中なので、長女は一人で様子見に来ました。

Img_17352
昼食をどうするか三人で迷ったあげく、街中の中村商店に決定。

注文はバラバラで、次郎油そば・とんこつラーメン+替玉・とんこつ醤油ラーメン+味付玉子。

それぞれおいしかった!!!

| コメント (0)

2014年2月 9日 (日)

2月9日 の今日は・・・

お常飯・午前午後ご法事、若院はお常飯・中陰のお参りでした。

若院夫婦は昨晩から泊まりましたが朝8時まではボクがお参りすることになっているのでそれまでにお常飯を3軒、若院は8時前から午前中かかってお常飯をお参りしました。

Img_17302
午前中、坊守二人で雛人形を出してきました。

これは若坊守が生まれた初節句に坊守の実家からいただいたもので、20数年間で出してこなかった年はほとんど無かったと思います。

坊守は去年かおととしの携帯のシャメを見ながら並べかけましたが、ふと見比べると参考にするカタログとは並び順がどうにもおかしい。

そういえば、数年前にも同じようにこんなことがあって、その年は並べ方を直したはずですが、たぶん翌年からは長年の慣れみたいなもので元通りになっていたようです。

Img_17322
若坊守の「シャメってプリントしとき!」、坊守の「ラミネートしとき!」のお言葉に従いとりあえず。

箱の中へ入れておけば来年からは迷うことは無いはずですが、「長年の慣れ」に勝てるかどうかは・・・

| コメント (0)

2014年2月 8日 (土)

2月8日 忘れぐせ

お常飯・ご法事・熊野町有志報恩講晨朝と日中、若院はお常飯のお参りでした。

Img_17152
朝6時半、"おあさじ"時の積雪はこんなもん。このあと、午前中に降っていた雪がみぞれから雨に変わり地面に積もった雪は夜までには融けました。

Img_17182
公民館の外からガラス越しに見ても灯明の灯りがよくわかるので「交換して正解だった」と自己満足。

Img_17262
午後の報恩講のお参りから続きに用事を2件。

まず1件目、院号法名を仏壇店に届けました。

以前、お参りに伺った折に、おばあさんしかおられないご自宅にお持ちするか、直接に仏壇店にもって行ったほうがよいかを尋ねてあって、今日郵便で着いたので早速に。

三月に仏壇を新調されるので、それまでに軸の表装が間に合うように。

2件目、に行く前に気がついた、傘を熊野の公民館に忘れたことを。で、いったん戻って傘を回収。最近は少なくなっていた症状なのでちょっとへこむけど、以前はしょっちゅうだったので慣れっこ。

Img_17202
気を取り直して、責任役員さん宅へ年末の工事の請求書を届けました。

廊下外壁の板金工事をやってもらったのをすっかり忘れていたので、一見してずいぶん高くついたと思った工事費も素直に納得。

| コメント (0)

2014年2月 7日 (金)

2月7日

お常飯・祥月命日の一巻・お取越・熊野町有志の報恩講のお参りでした。

Img_17062
父が亡くなってボクがお参りしだした約30年前は50軒ほどが加わっておられましたが徐々に軒数が減っていき、去年はいっぺんにたくさんのお宅が抜けられたそうで今年は20数軒でとのことで「人数が少ないのでごえんさんに申し訳ない」と接待役の方、「軒数の多い少ないとかお参りの人数が問題ではなく、お勤めするという思いがあるかどうかが肝心です」とお伝えしました。

Img_17102
午後、報恩講のお参りから帰ってすぐにジョギング。晴れていてもすそ野まで見えることは少ないのに、今日は曇っているのが幸いしているのか御嶽山全体が水墨画のようにきれいに眺められました。

Img_17042
午前6時半、"おあさじ"時の本堂の気温は-2度。明日は積雪の予報が出ていますが"おゆうじ"時は+2度もありました。

| コメント (0)

2014年2月 6日 (木)

2月6日

お常飯・犬(が死んだので)のお参りでした。

Img_16932
午前中、明日明後日にお勤めされる熊野町有志の方々による報恩講のお道具(仏具)の準備、明日の午前中に取りにおみえになるので。

毎年思ってきたことだけど、お参りが終ると忘れてしまってましたが、菊灯の灯明を点けてみると、やっぱりちょっと暗いかも。

以前は個人のお宅を会所にしておられた時はあまり明るいと不自然だったのでわざと5Wという暗めの電球を使っていましたが、最近公民館が会場になってからは照明もずいぶんと明るくそれに加えて陽が差すと灯明の灯りがかろうじて感じられるような状態に。

で、早速ホームセンターへ明るい電球を買いに。10Wのものがあると思っていたものの7Wしかなかったですが明るさの差は歴然、これでいけそうです。

Img_16942
午後、ジョギングから帰って下の娘の壁飾り?作成の手伝い。

台紙は発泡スチロールを買って使うつもりだったらしいのですが、どう考えてもうまくいきそうにないし、買わなくてもあるもので間に合うのでダンボールを提案。

仕事が雑なボクは選んだ絵のプリントアウトとダンボールの切断。

Img_16972
娘は初めちょっと乗り気ではなかったものの、出来上がっていくと結構気に入ったようでした。

味気ないアパートの壁に貼るそうですが納得のできばえだったのでしょうか?

Img_16892
立春の後、寒さがぶりかえしていますが今朝6時"おあさじ"時の本堂の温度はこの冬最低の-1度、

Img_17002
夕方5時半過ぎ"おゆうじ"時の温度はほぼ0度。

明日以降、積雪の予報も出ているのでもっと温度も下がるかも。

| コメント (0)

2014年2月 5日 (水)

何時何分?

お常飯のお参りでした。

I2
お参りに伺ったお宅でインターホンを押しても返事が無く、「チャイムが聞こえないのかも」(掃除機の音が大きくてそういうお宅がたまにあるので)と思い、いつもなら施錠されていないドアを開けようとしても鍵がかかった状態。

どうしようもないし、このまま次のお宅へ伺うといつもより30分近く時間が早くなってしまうので、とりあえず今月配布の冊子は郵便受けに入れていったん帰って、坊守に電話連絡がついたら午前中の最後に伺うようにと伝言。

結局、昼までには電話に出られず、夕方につながると「いつもの時間まで待ちましたが用事があったので出かけました」と言われたとのこと。

???

前に数軒以上のお参りがある場合は30分前後時間が遅れることもありますが、一軒目からいつもどうりの順番でいつもどうりの時間だったつもり・・・

いままで何時何分に伺っていた??? 何時何分に伺えばよかったの???

???で今日は終りました。

| コメント (2)

2014年2月 4日 (火)

立春

お常飯・祥月命日の一巻のお参りでした。

昼食、坊守は小会の新年会なので娘二人と食事に出ることに昨日から決められていました。

昼前にお参りから帰ると「どこ行く?」とたずねられたので「ハンバーグじゃなかったの?」で"びっくりドンキー"に決定。

10%引きのクーポンを使って、半年ぶりにレギュラーバーグディッシュ 150g ¥596を。

お参り以外、外出すること自体がほとんどないので、外食も行きたい店の候補はいろいろ上がるもののなかなか行けません。

夕食なら、居酒屋のほたる・インド&ネパール料理のマサラマスター・和食料理 兎夢(とむ)・下町の空・・・

昼食なら、ラーメンで真屋・中村商店・麺's(メンズ)・一蘭・天下一品・・・

Img_16862
2~3日暖かい日が続き、朝の内までは穏やかだったものの、昼ごろには冷たい雨が降って、午後はジョギングで前に進みづらいくらいの冷たくて強い北風が吹きました。

| コメント (0)

2014年2月 3日 (月)

誕生日

お常飯のお参りでした。

先月、「葬儀の時にお礼をしていませんでした、忘れていました」と、お参りに伺ったお宅でお年寄りが厚みのあるお布施を出されました。

葬儀は15年以上も前のことなので「覚えてないだけで、そのあと何度もご法事もお勤めされていてそのたびにもお布施をいただいたはずなので、葬儀の時もちゃんといただいたと思いますよ」と言いましたが、「とにかく、お出しした覚えが無い」と納得されません。

しかたなく「帰って帳面を確認すればわかると思いますが、とりあえず納めさせていただきます」といただいて帰りましたが、調べてみると、やっぱり葬儀の後日に十二分にいただいていました。

若い方が出られるのを願いながら電話をしましたが、それもかなわず、いただいたことを告げても承知されませんでした。

今月、お参りに伺った際に直接若い方にお返しするしかないと、対応に出てこられてすぐに廊下でお返ししたらうまく受けとっていただけたのでホッとしました。

最近、こういうことがいろんな状況下でたまにありますが、わかっていて二重にいただくわけにいかないので、返し方にいろいろ策がいります。

1
昼食後、買い物に一緒に出かけた娘二人が帰っきてプレゼントを渡されたので、とりあえず「まんまんあん」

2
夕方、下の娘を迎えに来た娘婿からプレゼントを渡されたので、「まんまんあん」

Img_16802
娘と娘婿、4人からの誕生日プレゼント。

満56歳、めでたいとは思わないがありがたい限りです。

| コメント (0)

2014年2月 2日 (日)

ウレタン底

お常飯・ご身内だけが揃われて一巻でのご法事・中陰・百ヶ日のお参りでした。

Img_16612
お参りから帰った午後3時前、ジョギングに出ようと表に出てふと見るとアスファルトの上に黒い物体が。

「ひょっとして」と拾うとそれは予想通りのスポンジ状。

Img_16512
早速玄関に戻り草履を裏返してみると・・・

Img_16642
そういえば最近、お参りが済んでお戸口を出るときに振り返ると、雨も降っていないのに草履の跡が残っていることがしばしばあり、ちょっと恥ずかしい思いをしてました。

Img_16552
いつもなら、鼻緒の取り付けが緩んできたりすることのほうが先だったので今回はちょっと調子がくるいました。

表だけ見るとまだまだ履けそうな顔つきなんですが、この底では伺ったお宅にゴミを残してくることになるので速廃棄処分に。

靴もそうですが、ウレタン底はこういうことがつきものなので気をつけなければいけません!

| コメント (0)

2014年2月 1日 (土)

夕食は

お常飯・ご法事、若院がお常飯のお参りでした。

Img_16472
夕食は9人で鍋を。

もともとは姉宅が夕食を一緒に、ということになってました。

昼過ぎ、その姉の「おちょぼ(千代保稲荷)さんで串カツを買うけどいる?」のLINEをみた娘は夕方前には帰る予定を急遽変更、若院夫婦は結局夕食を済ませてから帰りました。

玉屋が超有名ですが我が家は昔から「京や」が定番です。ただし、いつもはドテのたれを別の器にもらってきて家でつけながら食べるのですが、今日はそうしてもらえなかったそうですでにつけた状態だったのが残念でした。

最近は行く機会はほとんどありませんが、観光はしますがお参りをしたことはありません。 ・・・念のため。

| コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »