« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月30日 (木)

分不相応

お常飯・中陰・ご寺院のお通夜を若院と分けてのお参りでした。

P_20150730_0842422
朝、時間の合間を見計らって、若院がパソコン操作しながら年間申込書(ハガキ)に来年の法語カレンダー等の注文部数を記入。

P_20150730_0957032
10時半、坊守と二人でご法事の招待を受けて、母(前坊守)の実家で安八町牧の圓長寺さんへ。

今日は伯母さんの三回忌とボクのお祖母さんの50回忌。

P_20150730_1205002
http://www.forumhotel.co.jp/restaurant/banri.html

"おとき"は老舗の中華料理店「萬里」でとても美味しい料理をいただいた。

http://loco.yahoo.co.jp/place/g-RLeQDPE67IQ/

夜のお寺のお通夜では、導師を勤めさせていただいた。

式事(座支配)さんから「後に5分ほどの法話を」と依頼されるが、無理なのでお断りすると、代わって本山へお勤めの若院さんがお話。

終了後、明日の予定を確認。

差定(さじょう・各々の式次第)には葬儀の装束として導師は法服(袍裳)とあったので「持っては来ますが、着付けてもらえるのですか?」と尋ねたところ、たぶん無理ということで裳附に変更ということに。

| コメント (0)

2015年7月29日 (水)

きょうび

お常飯を若院と分けてのお参りでした。

14381255548072
ふと目にとまった『しょうしんげをならいましょう』に参加してくれている子供さんたちの靴。

ゴム靴(本物のクロックスは少ないと思うけど)大流行!?

しかしカラフル! 目に鮮やか!! まさにネオンカラー!!!

P_20150729_1114562
昼ごはんは、おととい姪が行って「なかなか美味しかった」というラーメンを食べに。

坊守が乗る車と同車種・同ツートンカラーが置いてあることを以前から知っていたこのお店、その点で気にはなっていたが、行った人のクチコミを聞いたことが無かったので。

せっかくなので坊守運転で、妊婦検診から続きの若院夫婦と駐車場で合流。

P_20150729_1126152
味のコメントは控えるが、店名からも売りは辛いもののよう。

| コメント (0)

2015年7月28日 (火)

配布冊子

お常飯・ご寺院の枕経を若院と分けてのお参りでした。

P_20150729_0639422
『真宗』(寺院向け月刊機関誌・真宗大谷派宗務所出版部)と『同朋新聞』に同封されていた書籍注文用紙にあった新刊書『パンフレット お内仏の荘厳と作法』と、真宗会館(真宗大谷派の首都圏の拠点)発行 の見本品として入っていた新刊書『仏事ひとくちメモ(作法・行事編)』・『シリーズ人間の問い問い②-ことわざに聴く-』をそれぞれ配布冊数を注文。

P_20150728_2032312
東京と京都から同じ日に同じような大きさの段ボール箱で届いた。

冊子なのに意外なほどの大きさに加え、その重さにちょっとビックリ。

毎月1部ずつ配る冊子。「いいなあ」と思うものは忘れないうちに注文するが、一度に3ヵ月分も増やしてしまった。

実際に配布し終わるのはちょっと先になってしまいそう・・・

Img_4900
https://books.higashihonganji.or.jp/defaultShop/disp/CSfLastGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=17423&dispNo=001002

http://shinshu-kaikan.jp/publish

| コメント (0)

2015年7月27日 (月)

来月の冊子

お常飯・中陰を若院と分けてのお参りでした。

Dscn73072
『しょうしんげをならいましょう』の3日目は天気もよく順調のよう。

出席カードの減った分から推察するに保護者さんを除いて40人ほどが参加してくれているらしい。

Edd48b79c12909e44ebf9cb7321bd97e2
http://ogaki-gobosan.sakura.ne.jp/event/gyotenkoza.html

坊守は大垣別院の暁天講座へ。

今日のご講師は真光寺9月の永代経の法話をお願いした先生(ボクとまたいとこにもあたる)。

P_20150727_0946582
午前中、坊守が録音してきてくれた暁天講座のお話を聴きながら、来月の冊子(本から文章紹介)作成作業。

あと少しというところでワードがストを起こし、途中部分から30分以上かかって作業のやり直し。

頭がくらくらしながら何とか仕上げた原稿を若坊守(娘)が校正。

こういうときに限ってミスは無し、ただし顔写真が暗いと指摘され再スキャナー。

P_20150727_1040192
その後、部数のコピー作業まで一気に済ます。

| コメント (0)

2015年7月26日 (日)

暑っちっち

お常飯・中陰を若院と分けて午前中と夜に時間約束でのお参りでした。

昨日今日の土日はご法事のお約束はなく、お参りの軒数も少なかったのでゆっくりした気分で過ごした。

P_20150726_1755092
いつもより30分以上遅らせて夕方5時半過ぎからのジョギングも道路温度計は34度。

丸4年間、夏場に使ってきたひんやりタオルを買い換えたので意気をあげて・・・というほどのことではないか!?

| コメント (0)

2015年7月25日 (土)

やな

若院とお常飯を分けてのお参りでした。

P_20150725_1237342
昼ごはんは孫を含め7人で「岡島やな」へ鮎料理を食べに出かけた。

例年は10月に入った頃だが、長女の出産予定が8月末ということで今年は早々に。

ただし、今日はカンカン照りで、屋根はあるのに床(地面)はもちろん、テーブルの上まで「熱したんじゃなの」と思えるほどの暑さ。

帰りは池田山山麓道路を通り、道の駅「池田温泉」で足湯等。

その後、円興寺トンネルを通って約4kmの若院夫婦の家に寄ったあとミニストップでハロハロ練乳いちごを買って帰宅。

少量のアルコールと暑さのためちょっと疲れが・・・

| コメント (0)

2015年7月24日 (金)

土用の丑

お常飯・中陰・お地蔵さんを若院と分けてのお参りでした。

Dscn72982
若院夫婦が行っている『しょうしんげをならいましょう』は二日目。

今日は天気も回復して、あちこちでのラジオ体操が終わった後に集まってきて、たくさんの子どもたちとその保護者さんが参加してくださったよう。

Dscn73002
ツバメが巣立っていったのはいいが、土間や壁面にはお土産がいっぱい・・・

Dscn73012
娘が意を決して徹底的に掃除。

Dscn73032
なかなかの仕上がり具合に思わず拍手!

P_20150724_1105382
昨日、坊守が預かった通してあったテグスが切れた数珠。

いつも通り直せると思って気軽に預かったらしいが、玉の穴が小さくて組紐の糸が通らないので、そのままお返しするべきか、違う方法を考えるべきか、どうしたものかと一晩思案。

P_20150724_1135372
とりあえず原状復帰なら何とかなるかと思い、買い置きのテグスで修理に取り掛かると意外に作業はスムーズで、夕方にお返し。

14377716387432
お地蔵さんのお参りは初めて若院が。

町内の役員さん・班長さん方がおられることを伝えておいたが、その人数が思っていたより多かったようで驚いていた。

| コメント (0)

2015年7月23日 (木)

しょうしんげをならいましょう

P_20150723_0954192
お常飯・葬儀・還骨と初七日・中陰を若院と分けてのお参りでした。

Dscn72972
今年からは若院夫婦に任せた『しょうしんげをならいましょう』が今日から7日間の予定で始まりました。

雨がぱらつく天気で、ラジオ体操は無かったのに25~26人が参加してくれたようです。

P_20150723_1501212
午後、雨が時折降る中、水道管の補修工事に来ていただきました。

敷設工事は30数年前の前住職の時だったので、どの業者さんだったか知らなかったけど、直してくださった電気屋さんいわく「覚えてなかったけど、管の具合を見ると敷設工事は私がやったようです」と。

P_20150723_1801072
"おゆうじ"の時、明日は「二重」を練習するはずなのにその最後の部分が控えに残ったままだったのですぐに若院にLINEを。

| コメント (0)

2015年7月22日 (水)

変体仮名

P_20150722_1838432
お常飯・枕経・お通夜を若院と分けてのお参りでした。

Photo_2
ご俗名の『す』の変体仮名がなかなかハッキリしたことがわからず過去帳に書き写せずにいました。

同じ『す』でも元になった漢字がいろいろあるようで、サイトで確認するもそれぞれ似ているところが有るような無いような。

14375996278372_2
若院がシャメらせてもらってきた戸籍の文字はまたちょっと別物っぽい。

23su_haru_kok
元の字は「春」で間違い無さそうだが、再度他のサイトと照らし合わせても、これもちょっと

Koseki900380
かと言って、こっちも・・・「帯に短しタスキに長し」って感じ。

先日の軸の文字といい、この変体仮名といい、悩ましい限り。

| コメント (0)

2015年7月21日 (火)

手数珠

お常飯のお参り、若院夫婦はお休みでした。

P_20150721_1245052
先日お参りに伺ったお宅の娘さんから「念珠の紐が傷んだ場合はどうしたら?」と聞かれた。

「数珠そのものが安物の場合は紐の交換は考えず廃棄、高価だったり思い入れのあるのもだったら念珠店・仏壇店・法衣店等で交換」と言うと、

「電話で尋ねたら、送れば直すことは出来るということだったけど日数がかかるので」と。

2連持っておられたので見せてもらうと、一つは手数珠(腕輪念珠)、もう一つは数珠と言うよりネックレスのような親玉を使ってない透明ゴムひも(たぶんオペロンゴム糸)を通した普通の輪っか状の物。

「手数珠の白い色ゴムが汚れてきたので」と。

「手芸店に置いてあるかも」というと、

「一度やってみます」とのことだったので、

「紐の結び方を書いたものがものがあるから、近いうちに郵便受けに入れておきます」と。

https://www.youtube.com/results?search_query=%E8%85%95%E8%BC%AA%E5%BF%B5%E7%8F%A0%E3%82%92%E4%BD%9C%E3%82%8B

YouTubeでも「腕輪念珠を作る」で詳しい動画が見れたのでそれもついでにプリント。

もひとつついでに、買い置きがあったオペロンゴム糸も少々。

夕方にお礼の電話をいただいたが、上手く仕立てられるといいんだけど・・・

P_20150721_1729312
もう1週間ほど前になると思うが、
坊守が「本堂前、手洗い場近くの水道管から水が漏れているのでは」と。

P_20150721_1729562
すぐに見に行くと周り一帯が湿っていて、手で少し掘ってみると大量じゃないものの透明の水が沸いてきていた。

水道メーターを見てもメーターは回っていないから市の上水道ではなく井戸水なので使用料金には影響がないが、水道工事もしてくださる電気屋さんに電話しなければと思いながらいまだ・・・

| コメント (0)

2015年7月20日 (月)

梅雨明け

P_20150720_1158092
お常飯・ご家族だけお参りの一巻での満中陰法要と納骨墓経・中陰を若院と分けてのお参りでした。

P_20150721_0527522_2
墓経ではお骨を納めた後のお勤めの所要時間は5分強。

ちょうど正午前後、日差しが強く汗だくになるほどのお参りではあったがお勤めの最後の方で何気なく印鏧(いんきん・《おりん》)に触れたら、やけどするかと思うほど熱くなっていたのには驚いた。

P_20150720_1715022
5時過ぎ、ジョギングで姉宅前を通ると上の姉夫婦(奈良在住)に付き合ってその実家がある松山まで3人で車で行っていた姉が思ったより早く帰ってきていた。

さすがに3連休中、行きは9時間かかったらしい。

14374234622722
昨日お義父さんの三回忌にお参りした連れ合い達は午後9時過ぎ大垣駅着で帰ってきた・・・というか、それより前に寝てしまうので、「帰ってくるとのこと」。

| コメント (0)

2015年7月19日 (日)

食事

若院とそれぞれご法事のお参りでした。

P_20150719_0811452
昨日、連れ合いは二女・孫と3人で三原(広島県)の実家へ、今日勤まったお義父さんの三回忌の法要にお参りするため出かけました。

で、朝食はお仏供さんの残りの冷凍をチンしたご飯・ハムエッグと食べる量だけちぎったきゅうり・作り置きの味噌汁・輪島の朝市で買ったわさびのり。

P_20150719_1831432
午後、若院は高校時代の野球部仲間が集まって長良川河川敷のグランド(日置江)へ野球をやりに。

娘は若院が戻るのを待ってから家に帰るかと思いきや、夕食の時間に近づいてから「お好み焼きをやる」と。

| コメント (0)

2015年7月18日 (土)

7月18日

お常飯・小会寺院のご法事・祥月命日の一巻を若院と分けてのお参りでした。

以前は親戚付き合いもしていたご法事は前住職(ボクといとこ)さんの13回忌。

16人いるいとこ(母方)の中で、この前住職さんが一番歳上でボクは一番歳下の20数歳違いだけど、小会内の寺同士ということもあり生前はよく寄ってくれていました。

あれからもう12年・・・・。

P_20150718_1833102
夜は6人で大垣別院仏教公開講座へ。

20150718_192901_8842
https://twitter.com/kibounobokujyou

講師は福島第一原発14キロ地点で売れない牛300頭を飼い続けている方のお話。

そういへば
帰り道の杭瀬川右岸堤防(福田町地内)走行中にキツネを見た。

以前にもたぶんそれらしい姿を見たことがあるが今日はみんなで見たので間違いない。

車が近づくと目の前で道を横切って道路わきの草陰からこちらの様子をうかがっていた。

| コメント (0)

2015年7月17日 (金)

台風11号

お常飯・中陰・百ヶ日・祥月命日とお取越を若院と分けてのお参りでした。

巣立っていったツバメだと思われるが、台風の雨風を避けるように3羽ほど昨夕から玄関内に。

今日も昼間は居たり居なかったりしたが夕方にはまた戻ってきている。

身を守るすべをちゃんと知っているらしい・・・

P_20150718_0747002
今年から若院夫婦にすべて任せた『しょうしんげをならいましょう』の出席カード(60枚)も無事完成。

| コメント (0)

2015年7月16日 (木)

朝と夕方~夜に時間指定のお常飯・中陰を若院と分けてのお参りでした。

P_20150716_0949152
お参りに伺った時に「書いたのでもらってくれませんか」といただいた絵。

以前にいただいた絵も一緒に、額縁に入れて玄関から本堂へ上がる階段の壁面に飾ってみた。

季節ごとに掛け替えるようなまめなことはしない性分なので当分はこのまま・・・のつもり。

午前中、若院が帰るのを待って内陣の荘厳を平常に戻す。

20150716_135011_8172
午後、若院と大垣別院・教務所の真宗連続講座へ。

| コメント (0)

2015年7月15日 (水)

盂蘭盆会をお勤め

若院とそれぞれ2軒ずつのお常飯のお参りでした。

P_20150715_0812062
朝から業者さんが境内墓地の墓石建立工事。

大きな作業音をともなう工事で、午後の法要への差し障りが気になったが昼前には完了。

P_20150715_0811112
日が近づいたので『しょうしんげをならいましょう』のポスターと今年度(7月が年度初め)大垣別院仏教公開講座(毎月18日)のポスターを掲示。

P_20150715_0955402
LED灯明の年2回(もう一回は報恩講前)の電池交換。

P_20150715_0954402
明るさが徐々に減っていくので暗くなっていることがそれほど気にはならないが電池を交換するとその明るさは歴然。

P_20150715_130131_pn2
昼食後、午後・夜にお勤めする盂蘭盆会の準備の最終確認。

蒸し暑いのでエアコンと扇風機を朝からフル稼働。

Dscn72812
午後、役僧さん「夏の御文」拝読の様子。

Dscn72932
夜、ご法話の様子。

| コメント (0)

2015年7月14日 (火)

父が逝った日

お常飯・一巻でのお盆経(大経+正信偈[同朋奉讃])を若院と分けてのお参りでした。

夕方時間指定で本堂裏の墓地で墓経のお約束してあったものの、時間を過ぎてもお参りに来られず。

電話で尋ねると「お願いしてあったのは8月14日」と。

若院が依頼を受けてきて、若坊守が電話で時間の返事をしたお約束。

月日の設定がどうにも納得できなかったが・・・やっぱり。

誰が間違っていたかということではなく、しっかり意思の疎通を図るべきと痛感。

P_20150714_0731472
昨日出かけた若院夫婦が買ってきてくれた氷みつ。

近くのスーパーでは販売されてないのでまとめ買いしたら、今回はラムネをおまけにもらったらしい。

消費(味?)期限は17.05.27。これで再来年まで大丈夫。

http://www.calc-site.com/

数年前から気にしていた今年。

ざっと計算すると、たぶん今月。

サイトで7月2日に調べてから気になっていた今日という日。

父(前住職)は1924(大正13)年10月21日生まれ、亡くなったのが満57歳の1982(昭和57)年3月31日で、その日数は20980日。

ボクは1958(昭和33)年2月3日生まれで今日までの日数が同じ20980日。

連れ合いは「それが何っ?! お義父さんとあんたは別・・・」と言うが、気になってきたのだからどうにも仕方がない。

まっ、どうやらボクにとって大きな日は越えられそう。

| コメント (0)

2015年7月13日 (月)

子どもおつとめ本-正信偈意訳つき-

夕方に時間指定の中陰のお参りでした。

もともとお参りお休みの日だったので、そのお参り以外は何をするでもなくダラ~~と一日を過ごす。

とは言うものの朝はほとんどいつも通りの時間に目覚め、6時過ぎに"おあさじ"

その後、ハムエッグを作り、味噌汁を温めなおし、冷凍ご飯をチンして朝ごはんを食べているところへ同窓会で一泊した連れ合いからのメール(7:11)で

起きてますか?
ゴミを出してもらえませんか?
ゴミ箱の中に結んで入れてあるので、シールを貼ってだすだけですが。揵(絵文字の文字化け?)

と。「ゴミ箱?ペールやろっ!」と、ひとりつっ込みしながら食後早々に生ゴミ出し。

10時ごろ連れ合いが帰宅。昼食も済ませてくる勢いだったのに、早くに解散になったとやらで。

11時過ぎ、妊婦検診の帰りに若院夫婦が寄って来て「これから三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島へ行くので、近くにある氷みつの会社(http://suzuki-kosen.tcp.jp/)に寄るから」と、買ってくる氷みつの量を確認後に出かけた。

昼食後、坊守は隣町のお寺さんで行われる大垣教区第10組北小会の坊守会へ。

Photo
昨日、本山の通販サイト(https://books.higashihonganji.or.jp/)で注文した本。

70部で注文しようとするも在庫は55部。しかたがないのである分だけとりあえず注文。

同窓会の最後に大垣教務所に寄ることになっていた坊守に教務所在庫分を買ってきてくれるように頼むも、こちらも売り切れ。

今年からは若院夫婦に任せることになっている夏休みに行う『しょうしんげをならいましょう』で参加者に配る予定にした本だが、もう少し早めに行動すべきだった。

ただ、55部あればたぶん足りる・・・と、思ってはいるが。

| コメント (0)

2015年7月12日 (日)

正顯

若院とそれぞれお常飯・ご法事のお参りでした。

若院夫婦は若院の学生時代の友達が関西(滋賀・大阪)から来るとのことで昼に帰宅。

P_20150712_1201542
ご法事のお宅で掛けられていた軸。

「ご法事には毎回このお軸を」と奥さん。

真光寺第18代、要するにボクの"ひいおじいさん"の書。

勉強不足のため残念ながら読めない字が多数のため解読不能。

http://ogaki-gobosan.net/dousoukai/

ちょうど、午後から坊守が一泊2日で大垣真宗学院同窓会に出かけるのでその先生方に読んでいただくように頼んだ。

この"ひいおじいさん"の書、真光寺には一幅も無いのに、確認できているだけでそれぞれのご門徒さん宅には4幅あり、書かれている内容もそれぞれ違う。

書いた時のことをご存知のご門徒さんによると、「おときでお酒が入った時に頼んだらその勢いで・・・」と。

ひいおじいさんはたいそうお酒が強かったことを聞いている、おじいさんもとてもお酒好きだったことを見て知っている、父も人前では態度がくずれるほどは飲まなかったが決して弱くはなかった。

その子だからしかたがない・・・と自己弁護。

P_20150712_1720312
5時過ぎにジョギング。

キジ(オス)が非耕作地でウロウロ。

この辺りではずいぶん以前からたま~に見かける。

P_20150712_1831272
帰って、おゆうじの後、一人夕食でシーチキンキャベツ・冷凍餃子・豆腐。

ビールと泡盛のつまみにはもってこい。

そこへ姉がやって来てビールのお相伴。

| コメント (4)

2015年7月11日 (土)

世界人口デー

P_20150711_1844152
お常飯・ご法事・中陰・祥月命日を若院と分けてのお参りでした。

今日は居間のエアコンを稼動させるほどの暑さ。

いつもより時間早めのジョギングで4時過ぎの道路温度計は31度。

| コメント (0)

2015年7月10日 (金)

能登

お常飯・百ヶ日を若院と分けてのお参りでした。

若院は風邪ではなく食あたりだったようで、熱は引いたらしいがおなかの調子があと少しということで、昼ごはんも一人だけ胃にやさしそうな温かいうどんを食べてました。

P_20150710_1139342
お参りに伺ったお宅で「若いもんが行ってきたから」といただいたお土産。

朝の連ドラ効果か、息子さんご夫婦が奥さんのご両親と輪島に旅行に行ってこられたと。

・・・・・ボクも先日の七尾・輪島の貴重なひと時を時々思い返している。

P_20150710_1726232
ジョギングは暑くなってきた今もいい調子。

杭瀬川の右岸堤防は先日福田町全戸参加の草刈が行われて、明日か明後日に野焼き予定のはず。

| コメント (0)

2015年7月 9日 (木)

57歳

P_20150709_0718562
お常飯のお参り、若院は病欠でした。

朝のうちは強い雨の中、朝6時の時間指定のお参りのあと、朝食を済ませ、再びお参りから帰ったのは正午過ぎ。

以前なら普通の日常も、若院がお参りに出るようになってからは、その久しぶりの軒数の多さと、これまた久しぶりに伺うお宅も多かったので、お勤めと会話でノドが・・・

Dscn72722
8時からは二十八日講の皆さんによって"おみがき"さんが行われた。

真光寺では、ずーーーと(何十年)前から、6~7月と12月の報恩講前の年二回行われている。

P_20150709_1420072
午後、雨も一段落着いたようなので町内の配り物、所用約一時間。

盂蘭盆会のチラシ・同朋新聞・今月の冊子(本山発行の小冊子『お盆』)

P_20150710_0638102
加えて、町内班長さん宅へ班各戸へ配っていただくようにお願い文を添え、戸数分の「しょうしんげをならいましょう」のチラシ。

7月15日の大垣広報(毎月1日・15日の月2回)と一緒に配布していただくようにお願いするが、実際には2~3日前に配られることも多いので今日明日ぐらいがギリ。

こちらの作業も久しぶりで勘はすぐに戻ったものの、よりいっそう疲れが・・・・・

そういえば
今日は連れ合いの誕生日。

娘夫婦たちからはプレゼントをもらったようだが、誕生日に限らず(結婚記念日等も)あえて何もしないというのが夫婦の昔からの暗黙の内の了解。

「おめでとう」と言うことさえしなかったが、めでたくはないか・・・

| コメント (0)

2015年7月 8日 (水)

風邪?

お常飯のお参り、若院は熱がある(娘曰く、ノロ? ロタ?)のでお休みでした。

P_20150708_1514302
朝お参りの際にお預かりした紐が切れた数珠。

明日「おみがき」に来てくださった時にお返しできるので今日のうちに修繕。

P_20150708_1536052
八本仕立てでしたが違う色の組紐を使って六本仕立てに。

夕方前のLINEで、「おなかの調子も今が最悪、熱もまだ下がらない」とのことで若院は明日もお休みということに。

| コメント (0)

2015年7月 7日 (火)

川の日

P_20150707_0906502
本当はお参りお休みの日でしたが、日時指定で朝のうちに隣町で墓経のお参り。

P_20150707_0916252
そこから続きに買い物、まずは薬局でひじのサポーター。

先日の友人から「肩が痛い時にお医者さんの友達が『温めればいい』と聞き、ホカロンで徹底的に温めたら2日ほどで治った」ことを聞いた。

そういえば、ボクもお参り先での会話で、痛がっている方には温めることをいつも勧めているのにそれに気が付いてなかった。

P_20150707_1023322
半年が過ぎ、ほんの少しずつ楽になってきているのでサポーターで一気に完治できるといいが・・・

P_20150707_1011522
続いて、ホームセンターでホースリール。

陳列棚を見ると、ホースとセットになったものより2~3割安いだけでちょっと迷う。

以前から水漏れもあり、先日ハンドルが折れて巻取り不能になったホースリールは30年ぐらい使ってきて耐用年数はとっくに過ぎていると思う。

P_20150707_1357392
卵の殻が落ちてきてから21日目。

ボツボツ飛びだす頃かと思っていたが午前中にはその気配は無し。

昼過ぎ、にぎわしいので見ると子ツバメ達が巣の下の受けの上に。

巣立ちの練習が始まったらしいが夜には親ツバメともども戻ってきていた。

| コメント (0)

2015年7月 6日 (月)

納得がいくまで

P_20150706_1502422
お常飯・葬儀・伴僧・還骨と初七日を若院と分けてのお参りでした。

P_20150707_0633042
午前中、本堂向拝照明の再作業(向きの調節・電球型蛍光灯を買い置きを見つけた電球型LEDに交換)と枚数が少なくなった中陰用冊子のコピー作業。

途中、字がかすれ出し、何度もトナーカートリッジを振って作業を続行するも、もうあと少しで完了というところでどうにもならない状態に。

替えのトナーはあるが葬儀前の早めの昼食(11時前)のタイムアウトで、今日はここまで。

P_20150706_1754512
夕方6時前、「まだおる、見てみ!」と裏の勝手口から出て車に乗って帰ろうとしていた娘。

そういえば先日も「???しょったクモがおる」と騒いでいた。

よく見てみると背中が銀色の蜘蛛。(ピントがバックのガラスに合ってしまうので上手く撮れなかった)

初めて見たが"ギンメッキゴミグモ"という珍しい種類では無いらしい。

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AE%E3%83%B3%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%AD%E3%82%B4%E3%83%9F%E3%82%B0%E3%83%A2&sa=X&hl=ja&biw=1296&bih=725&gbv=2&tbm=isch&tbo=u&source=univ&ei=7--aVa7xOYWh8QXxu5jQCQ&ved=0CCMQsAQ

| コメント (0)

2015年7月 5日 (日)

とりあえず

P_20150705_1852052
祥月命日(一巻)・お通夜、若院とそれぞれお常飯・ご法事のお参りでした。

夕方、本堂向拝に取り付けたLED照明の角度調節と既存照明の電球型蛍光灯の取り外し作業中に昨日の夕食会に現れなかった同級生がやってきた。

「眼科医で処方された薬の副作用で気分がすぐれなかった」と、一時的な不調からはすっかり回復した様子。

約40年来、一年に一度会うかどうかの程度の仲だが相変わらず元気そうで、とりあえずなにより。

若院は夕方からの「教区教化研究室」に出席後、直帰。

| コメント (0)

2015年7月 4日 (土)

友人宅で

お常飯・枕経・中陰を若院と分けてのお参りでした。

午後、若院夫婦はマタニティークリニックの両親教室から直帰。

夕方、連れ合いと二人で高校からの友人宅へ夕食を"およばれ"に。

もう一人が大阪から来るので集まることになっていたが、体調不良で予約したあったビジネスホテルには行ったらしいがそのまま体を休めていたようで、結局友人宅には現れなかった。

P_20150704_2156132_2
4時間ほどの会話で話題に上がった口をゆすぐ液体。

驚くほど汚れが出てくるということだったがその場で試してみる気にはなれなかった。

| コメント (0)

2015年7月 3日 (金)

高所作業

お常飯のお参り、若院夫婦はお休みでした。

P_20150703_1111332
昼ごはん前後に本堂向拝(ごはい)の照明取り付け作業。

以前に取り付けた階段最下部のテープライトは靴を脱ぎ履きする所だけは明るくなったものの、階段周辺全体の明るさは以前のままで気になっていた。

最近はLED投光器も安価なものが売られるようになったので何とか取り付けられないものか思案していた。

一番問題は電源をどうするかで、ふと思いついたのが今ある照明の電球ソケットをコンセントに変換する器具(セパラボディ)を取り付けること。

P_20150703_1228062
脚立の上での高所作業はちょっとおっかなびっくり、「以前はこんなこと無かったのに」と歳を感じるも、慣れてくると作業も軽快に。

P_20150703_1250442
作業後、汗だくになったので昼食後のいつものアイスクリームの代わりに今年初めての本式カキ氷。

暑い時に食べるのはたまらないが、二女が待ち構えていて半分ずっこしたので物足りない感が・・・

P_20150703_1951412
夜暗くなってから照明の具合を確認したら、じゅうぶんな明るさで申し分なしっ!

| コメント (0)

2015年7月 2日 (木)

超極低頭

お常飯・葬儀・還骨と初七日を若院と分けてのお参りでした。

Photo_2
朝食前、町内のお常飯の2軒目のお宅に伺うと、表にいつもの車が置いてなく「???」と思いながらインターホンを押したあと、いつもの調子で玄関の戸を引くと鍵がかかった状態で動かなかった、と同時に思い出した。

少し前に「寺勤めで」と電話を受けて、法要帳に記したことを。

で、ちょっと待って、何の返事も無かったのでホッとしながら今月の冊子を郵便受けに入れてそそくさと退散。

今回は迷惑はかけなかったと思うが、「出かける前に法要帳をちゃんと確認すべき」と失敗するたびに思うには思うんだけど・・・

P_20150701_2145402
ネット閲覧中におすすめ商品で表示されているのに気が付いて買った「超極低頭ねじ」なるもの。

P_20150407_0626292
何度も部品を交換したが

P_20150509_1654422
なかなか納得のいかなかった盛糟の棒。

今回はもうこれ以上試行錯誤しようがないと思える部品。

P_20150702_0731352
坊守がお仏供お備え後に確認してみると、ほとんどへこみは気にならない感じで、とりあえずこの件は完了できた。

P_20150702_1022402
落ちてきてしまったヒナが「まだ、よく動いとるで巣に戻したって」と娘。

見に行くと、元気良さそうに羽根や足を動かしていたので脚立を使って巣の中へ。

ここ2~3年はなかったが今年はこれで2度目。(これを読んだ娘いわく、今までに死んだヒナを3羽埋めたのでこれで4度目)

落ちて動かなくなっている場合や、巣に戻してもまた落ちてきてしまうことが多いので、どうなるかは・・・

| コメント (0)

2015年7月 1日 (水)

悔い無し

若院がお常飯・お通夜のお参りでした。

連れ合いと二人、能登半島2日目は残念ながら朝から大雨。

ボクの用事は昨日すべて済んだので、このまま帰っても悔いはないんだけど、連れ合いの行きたいところの観光をお付き合い。

P_20150701_0848412
まずは千枚田。

Dscn72602
輪島キリコ会館と朝市。

Dscn72632
NHK連続テレビ小説「まれ」の撮影地、大沢町の間垣と

Dscn72662
撮影に使われたという建物。

Dscn72702
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%83%E9%87%8C%E6%B5%9C%E3%81%AA%E3%81%8E%E3%81%95%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4

帰り道、千里浜なぎさドライブウェイをひとインターチェンジ分走行。

確かに砂に埋まらずに普通速度で走れるが、後輪が海側へ流れるようなちょっと気持ちの悪い走行感。

P_20150701_1656522
夕方無事帰宅。

2日間の走行距離約800km。

今日の雨はちょっとキツかったが、かねてからの願いがかなってとても良い旅行が出来た。

| コメント (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »