« 妙案 | トップページ | 正月の準備 »

2015年12月28日 (月)

次の報恩講に向けて

お常飯・お取越・おわたまし・中陰を若院と分けて。

P_20151228_1042142
午前中のお参りから帰った昼前、昨日のスムーズな作業に気をよくして今日は祖師前の一回り小さい須弥盛の作業。

こちらも、中尊前の仕様と同じにするため。

P_20151228_1100582
一緒にボルトで固定してあった供笥の桁?と須弥盛の台座部分を取り外して、ボルトを少し短く切断した後、

P_20151228_1108402
再度セット。

報恩講勤修後に、次回(一年先)のための準備や用意をこれほど続けたことは今までに無かった。

これだけやると、もし次回の報恩講には逢えなくても悔いは無いと思える。

« 妙案 | トップページ | 正月の準備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 妙案 | トップページ | 正月の準備 »