« 霧吹き | トップページ | 復調は »

2015年12月 9日 (水)

いうことがきかない

お常飯を若院と分けて。

P_20151209_0946042
午前中、街中でのお参りに続いて揖斐川東の安八町役場まで。

亡母の出生から結婚までの間の戸籍(除籍)謄本をもらいに。

亡くなって凍結された通帳を使えるようにするには生まれてから亡くなるまでの謄本をそろえなければならないらしく。

実家が隣接町で近くて良かったが、これが遠かったらと思うと、ぞっとする。

帰って、
散水チューブの片付け作業に取り掛かるも、これもなかなか面倒で汗だらだらの体ガクガクに。

昼食後、
二女の車(ワゴン)のタイヤ交換。前後とも2輪上げが出来るので簡単に思っていたが、やっぱり体がいうことをきかず想像以上の疲れが・・・

ひとつずつ事はなんとかこなせてはいる(つもりだけかも)が頭も体もついていかない。

夕方、
姉の紹介でデパートの外商さんに来てもらい御香典返しの名簿を渡す。

« 霧吹き | トップページ | 復調は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 霧吹き | トップページ | 復調は »