« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月31日 (日)

もうひと月が過ぎた

午後一の時間指定のお常飯のお参り。

P_20160131_1329072
お参りから帰ると連れ合いが「どうぞ」と準備した、手作りの梨タルトとシュークリーム。

こういうものはあまり好んで食べるほうではないが、お参りから帰ってからと思っていた昼食後のアイスクリームの代わりに、いただくことに。

昼食時にいつも通り冷たいままの牛乳をコップ一杯飲んでいたが、コーヒーや紅茶もあまり得意ではないので久々のホットミルクで。

温めると牛乳が甘く感じることに驚きつつ、おいしい食後?おやつ?のデザートを有り難く頂戴した。

ちなみに、その後やっぱりアイスクリームも欠かすことが出来ず・・・・・

P_20160131_1718032
お参りに伺うお宅への1月の配り物は今日で最後だったが、毎年こだわりのカラーコーディネート。

P_20160201_0550432
夕方若院が手土産と、

http://ameblo.jp/jiren7/

昼に60人超えの行列店で食べたラーメンの土産話を携えて京都から帰ってきた。

| コメント (0)

2016年1月30日 (土)

無事解決

お常飯・祥月命日のお参りを若院と分けて。

P_20160131_0733592
朝起きて最初に気になったのは昨日届いた中古パソコンの調子。

確かめてみると、CPU使用率が正常に。

夜になって長男に確認してみたら、勝手に直ったとのこと。

"Windows Update"の「更新履歴の表示」を確認すると昨日のうちにものすごくたくさんの更新がされていたのでそれが原因だったらしい。

P_20160131_0714442
何はともあれ、とにかく無事解決したので若坊守の使用場所に設置。

場所を譲った坊守のパソコンはそのすぐ脇の座り机に移動。

P_20160130_1605292
走るたびに気になる鉄塔の作業。

以前から新設中の鉄塔土台工事の反対側にある既存の鉄塔のすぐ向こう側に、同じような大きさになると思われる鉄塔を建て始めた。

耐用年数? 場所を変えて建て替え? ・・・わからないことが多い。

P_20160130_1757442
午後、若院は大学時代の友人が集まるので泊まりで京都へ。

夕食は二女も一緒に姉も呼んで6人でお好み焼き。

| コメント (0)

2016年1月29日 (金)

一日遅れの初お講

午前中、お常飯を若院と分けて。

P_20160129_1522422
午後、相焼香ご寺院へ祥月命日と庫裏お内仏お取越のお参りに。

P_20160129_1115262
ご法話をお願いしてある先生から、日にち変更希望の連絡があったので本堂内高札の書き換え。

Dscn75272
夕方6時から『初お講』

Dscn75322
ご命日のお勤めの後、庫裏に場所を移して新年会。

P_20160129_1735142
仕出し店の料理は決して豪華ではないが食べやすそう。

毎年定番の坊守渾身のふろふきダイコンもお出ししたが残念ながらシャメは無し・・・

P_20160130_0911172
昼前に届いた、若坊守(長女)の寺務用に買った格安中古ノートパソコン。

坊守が寺務兼個人用で使っていたパソコンを若坊守も寺務で使うようになり、1台では無理になったので。

早速、使うソフトのインストール等をしていたら、CPU使用率100%が続いて操作が重(遅)くなることが判明。

夜、
設定で解消できるのか?、商品交換を頼んだほうがいいのか? とりあえず長男に事情を説明して事態解決を託すことに。

ただ、テンキーがついてないキーボードだったし、相談もせずに買ったので娘は・・・

| コメント (0)

2016年1月28日 (木)

まだまだ使える

お常飯を若院と分けて。

P_20160128_0844072
可燃ゴミの収集日と聞いてネットがどんな具合か見てみた。

どうやらちゃんと使えていそう・・・昨日の作業は無駄ではなかった。

P_20160128_1431242
葬儀~報恩講と好評を得て大活躍の"shizuku"(加湿器)【右】が突然蒸気を出さなくなった。

いろいろ検索で調べて掃除もしたが直る様子が無い。

パソコンがある寺務室は乾燥気味なので、二女が嫁いだ時に部屋に置いていったのを重宝に使っていたのに・・・

で、取り出してきたのは25年以上前に買った加湿器【左】。

もともとノドの保護目的で寝室用に買った物だが、報恩講時に本堂で使ったりもしてきたものの、ここ10年以上は内陣脇の部屋に置きっぱなしで使っていなかった。

しかも、同じものが2台あって一台は昨日クリーニングして寺務室に設置済み。

せっかくだからと、もう一台もクリーニングしてみた。

モーターがちゃんと動いているのでまだ使えそう・・・

P_20160128_1624042
夕方宅配便で届いた修理済みのタブレット。

修理報告書の作業内容には 「電源入らず、充電できず。 →Main Boardにて解消」

交換部品欄には 「Main Board 交換」

交換理由は「通電不良」と。

コールセンターには2週間ほどと言われたが25日に送ってまだ3日目の今日(28日)届いた。

購入して1年以内の保証期間内なので修理費が無料なのは当然だが、送料も一切かからなかった。

「きょうびはこんな親切な対応してくれるのか」と関心しきり。

おそるべし! ASUS。

そうそう
若院夫婦は「昨日の夕食は軽く済ました」と・・・そりゃーそうでしょ!

| コメント (0)

2016年1月27日 (水)

今日もラーメン

お休みの日のはずだったので、中陰だけのお参り。

P_20160127_0905332
朝食後、
昨日の薄暗くなってからの凍結防止作業の手直しと、キッチン用給湯器への給水管の作業。

P_20160127_0909342
凍る場所は違うかもしれないがやはり止水栓周りが怪しいのでとりあえず。

P_20160127_0940502
ゴミ当番が当たっていて、連れ合いがネットの状態がおかしいと言うので持ち帰って広げてみた。

いろいろ考慮の末、おもりの場所を変えたりしていたら二女がやってきた。

P_20160127_1105282
昼はスーパーのフードコートで、お気に入りのスガキヤとリンガーハット。

スガキヤは期間限定のザ・プレミアムラーメン、長崎ちゃんぽんは孫も食べると言うので麺増量無料のダブル(400g)。

P_20160127_1140552
その後、外出用の靴が傷んでいるのが以前から気になっていたので新しいのを。

P_20160127_1205562
目的も無くウロウロするのは好きじゃないので一足先に帰宅後、紐を調節して試し履き。

Screenshot_201601280811112
昼食の様子を若院夫婦にLINEしたらそれに刺激されたようで、若院たちは・・・

・・・夕食は軽く済ましたに違いないと思うが。

| コメント (0)

2016年1月26日 (火)

凍結防止

お常飯を若院と分けて。

P_20160126_1140032
追加の同朋新聞戸別発送の手続きに教務所へ行きがてら、その少し向こうのラーメン店へ。

http://men-way.com/

開店時間ちょうどに着いて、おいしく五目ワンタン麺をいただいたが携帯不携帯につきシャメなし (*_*;

ここのところ、行き慣れたあちこちのお気に入りのラーメンを食べても感動がイマイチ。

小さい頃から食べているここのラーメンを食べて、味の感覚をリセット出来ることを願いつつ・・・

P_20160126_1735492
夕方5時半過ぎ
昨日の朝、キッチンの湯沸かし器のお湯が出なかったので、水道管の凍結に対しての養生が出来ないか改めて見てみたが、すでにちゃんと対策済みなのでこれ以上はどうにも出来そうにない。

はきだし窓をはさんだ反対側、2階への立ち上がりの水道管は対策済みで昨日も凍結は免れたが、巻きつけたプチプチとガムテープが劣化していたので養生のやり直し。

P_20160126_1743422
ついでに風呂給湯器への水道管の養生のやり直しも。

水道管自体は凍結防止の保温材が施されているけど、止水バルブの取っ手はむき出しになっているのでその部分で凍結が起きるのはわかっているが、その保護材は無いのだろうか?

| コメント (0)

2016年1月25日 (月)

冷えたー!

午前中だけのお常飯を若院と分けて。

P_20160125_0505132
朝起きて恐る恐る外を見ると先日と同じくらいで、思ったより浅い積雪。

ただ、しっかり冷え込んで朝5時の"おあさじ"時の本堂内は-3度。

油断していてチョロチョロ水を出しておくことを忘れたキッチンのお湯が朝のうちは出ず。

そんな中、連れ合いは朝から整体へ。野球の堂上選手が来ていたとか・・・

P_20160125_1017052
たぶん今日中には融けるだろうとは思ったが一応参道だけは雪かき。

P_20160125_1108482
昼前、
せっかく積もったので今回も・・・ただし、今回は固まりにくいフワフワ雪で、小さめ。

若院は自宅の雪かきをするからと雪はねを持って昼に帰った。

P_20160125_1152222
あんなにフワフワなら美味しいはず・・・と、昼食後のいつものアイスに替えてカキ氷ならぬ積雪氷!

案の定、カキ氷では絶対にありえないほどの最高のフワッフワ!!!

量が多すぎたか、それとも衛生上よくなかったか・・・ちょっとおなかが。

P_20160125_1503432
タブレットを修理に出すため宅配業者さんが時間指定で回収に。

P_20160125_1619552
若院長女夫婦・二女夫婦がくれた誕生日祝い。

「ちょっと早いけど」とともに、孫から手渡された。

| コメント (0)

2016年1月24日 (日)

若さん

お常飯・ご法事を若院と分けて。

ご法事のお宅は女性のご法事・葬儀等のお参りは真光寺、男性のお参りは他のお寺さんといういわゆる片門徒さんのお宅。

今回は先代様ご夫婦お二人のご法事だったのでそのお寺の若さんとご一緒にお勤め。

10年以上ご実家のお寺で法務のお手伝いをされたあと、2年前(たぶん)に今のお寺に婿養子さんに入られたとのこと。

すでにベテランで、すべてに何の不安も無くご一緒させていただいた・・・というか、こちらのほうがいろいろトチッてご迷惑をおかけしたような具合。

P_20160124_1444262
寒い日で夕方に時間指定のお常飯もあったので、いつもより早めの2時半ごろのジョギングでも道路温度計が2度と1度を行ったり来たり。

風が強かったものの今日は免れた積雪だが、明日はどうなるか・・・

4時ごろ、若院は今年初めての教化研究室(勉強会)へ。

| コメント (0)

2016年1月23日 (土)

霜柱

お常飯・墓経・お取越と祥月命日の一巻を若院と分けて。

P_20160123_0813162
「寒いかな~」と思いながら、朝8時を希望された墓石建立の墓経へ。

冷え込んだ朝だったが風もほとんど無く無事にお勤め終了後、真光寺の墓へ移動しブログ用の写真を撮影。

P_20160123_0813482
ふと気付くと一面霜柱が ・・・で、足でつついたら、

P_20160123_0816022
結構な長さ(高さ)

帰ってシャメを姉に送ったら、姉も早速出向いて、撮った動画を送ってきたが、「霜がバタバタ倒れとるところを撮ったけど上手く撮れなんだ」と。

P_20160123_0927252
9時半頃、もう一度行ってみると倒れた霜柱で一面真っ白・・・

ココをクリック ← 倒れる瞬間の動画も撮ってみた。

P_20160123_0937442
向きを変えてJR東海道本線をバックに。

| コメント (0)

2016年1月22日 (金)

いつもの時間

お常飯・お取越を若院と分けて。

報恩講中のバタバタしているタイミングで「お常飯の日に、いつもの時間にお取越をお願いします」とお頼みを受けた。

いつもの時間って?と思ったがその時には尋ねずじまいだった。

毎月お参りに伺うのは朝6時半過ぎ、お取越のお参りは午後の時間帯だけと時間はハッキリしていない。

たぶん朝の時間のおつもりだろうと思ったが、坊守にもそのことを伝えておいたつもり。

そして、前もってお布施をお持ちいただいた際に坊守は「朝のつもりでお話した」と。

そんなことがあり、玄関先に伺うと、どうもいつもと違う雰囲気なので、インターホンを押す前に玄関のノブを回してみたら鍵がかかった状態。

やっぱり違うのか???と一旦帰宅して再度坊守に尋ねると「"朝"とは言ったはず」と。

で、再度伺いインターホンを押すと、「今日はお取越を(も)お願いしているのでいつもの午後のつもり」と。

・・・・・やっぱりちゃんと時間をハッキリ尋ね直すべきだった、こんな歳になってもいまだにこんなことがよくある。

P_20160122_1044442
昨日内側の塗装は済ませたが、一ヶ所くっつきが悪い場所にボンドを塗り一晩おもしをかけておいたかさ上げ台。

昼前、確認のため外陣にセットしてみたら高さ的にもいい感じ・・・

P_20160123_0833462
午後、大阪在住の高校来の友人が車での道中、滋賀県の店にわざわざ寄って買った御供を持ってお参りに来てくれた。

関西ではテレビでもよく紹介されるらしくその様子のプリントも。

みんなでおさがりをいただいたところ、上品な甘さとクルミもよくあっていて好評判。

「賞味期限はあさってまで」を何度も繰り返して彼は帰っていった。

| コメント (0)

2016年1月21日 (木)

やっと終わり?

お常飯を若院と分けて。

目が覚めてもう寝られそうに無いので4時半ごろ起き上がる。

いつもの日課(空き缶処理・朝刊の取り込み・整髪と洗顔・おあさじ)を済ませてパソコンの前へ。

こちらもひと通り用事を済ませると、気になったのが連れ合いのスマホの不具合。

昨日さんざんいろいろ試したが、ダメ元でもう一回やってみることに。

http://mobile.rakuten.co.jp/support/apn_setting/zenfone2/

いろいろ調べているうちに、APN設定を間違えていたことに気付き入力のやり直しをするが・・・やっぱりダメ。

よ~く見直すと、4箇所のうち2箇所の入力ミスに気づき、その後いろいろやっていたらアンテナが表示。

???

それ以後は完全作動状態に。

勝手な思い込みといいかげんな性分・・・歳のせいからかそれがひどくなっているのに違いない。

ここまでは朝(ご)飯前。

とりあえず
スマホは完了したが、タブレットの件は問い合わせしたところ「込み合っているので明日係りから連絡します」とのこと。

P_20160121_1050422
経鏧(きょうきん・法要の時、読経にだけ使うおりん)のかさ上げ台の内側を塗装。

平鏧(ひらきん・普段につかうおりん)のかさ上げ台は椅子仕様にした時から使ってきたが、経鏧のかさ上げ台は作らなかったので高さは正座時のままだった。

先日の満中陰の時に少し高くしたかったので適当なものが無いか探していて見つけたのが、平鏧のかさ上げ台の高さを低くするために切った下のほうの残り物。

それをそのまま経鏧のかさ上げ台に利用してみるとこれが結構いい感じなので今後も利用することに。

で、気になったのは内側の未塗装部分。

スプレー塗装はいとも簡単で作業はあっという間に終了。

先日加工してもらった裏堂のカーペットも、裏に敷く場所と向きを書いた後、巻いて収納。やっとこれで長くかかった一連の片づけ作業も終わった・・・はず。

P_20160121_1658192
4時半過ぎ。

平地にも積雪があった割には伊吹山がそれほど真っ白な状態じゃない。

その北側の池田山より、南側にある養老山の方が白くなっているので、今回の雪も昔からの冬本来の降り方ではなかったと思われる。

| コメント (0)

2016年1月20日 (水)

雪・無事完成・不具合

お常飯・ご法事・中陰を若院と分けて。

P_20160120_0750512
朝起きて廊下に出るとすりガラスの向こうに雪がたまっていたので、窓を開けて道路を見たら、走った車のわだちが結構な深さ。

6時半過ぎからの町内2軒のお参りには、車は駐車しづらい・歩く気にはなれない・足を滑らせながら進めるので自転車よりも安全・・・等の理由からバイクで。

転ぶことなく8時前に一旦帰宅。昔取った杵柄、これくらいの深さなら全く問題なし。

P_20160120_0903282
そのままにしておけば解けそうではあったが、10時からのご法事までに時間に余裕があったので参道の雪かき。

P_20160120_0912042
続いて、所要時間10分弱でこんなことも・・・積雪があるとどうしてもやらずにはいられない。

P_20160120_1509242
午後、お参りの時間の合間に若院の巻物(御伝鈔上巻)作成作業に付き合う。

P_20160120_1546032
紐も軸用を購入して何とかそれらしくなって、上下二巻無事完成。

ところで、
連れ合いのスマホの調子がよくない。代わりのSIMが送られてきたがやっぱり不具合が出るので今度は本体の初期不良を疑っている。

それに加えて、居間に置いて約5ヶ月使ってきたタブレットが昨日突然、充電不能・起動不能になった。こちらも一年の保障期間中なので早くなんとかせねば・・・

・・・・・頭が痛い。

| コメント (0)

2016年1月19日 (火)

次の報恩講のために

今日約束があるのは一軒のお常飯(月参り・月命日のお参り)だけ。

若院夫婦をお休みにするつもりが若院がお参りすることを買って出たので、若院宅と同じ小学校校区内のお宅へのお参りには自宅から直接お参りすることにして、装束とお参りのカバンを昨日持ち帰った。

P_20160119_1018232
10時約束で大工さんとカーペット業者さんが。

入れ代わりで坊守は大垣真宗学院同窓生仲間の3人で日帰り温泉(呼び名は愚痴会・・・坊守は姑がいなくなったので今度はボクに対しての愚痴?)へ出かけた。

大工さんは廊下の跳ね上げ部分の桟の補強を20分足らずで手早く完了。

今までのは日焼けがひどかったため新しくした庫裏南廊下のカーペット。やっぱり新品はいい! 文句なし!!!

P_20160119_1022432
裏堂の既存カーペットは3つに切ってもらった。こちらも使い勝手がよくなりそう。

初めからどうしてこうしなかったのかと思う。

P_20160119_1034072
跳ね上げがある廊下のカーペットも一緒に新調。

こちらは冬季しか敷かないので改築以降初めてで27年ぶりに新しくなった。

P_20160119_1123232
昼前に届いた組み立て式のシューズボックス。

P_20160119_1303512
昼食をはさんで組立作業。

常設はしないつもりだがどんな感じか一度置いてみたところ、こちらもなかなかの出来。

| コメント (0)

2016年1月18日 (月)

今シーズンは

お常飯のお参り、若院夫婦はお休み。

朝から関東の積雪のニュースがにぎわしいが、この辺りはいまだに初雪も降っていない・・・たぶん。

P_20160118_1151102
昼食は一人で11時半の開店時間に合わせて街中のとんこつラーメン店へ。

前まで行くと改装中?やめた?・・・どうしようと思ったら、すぐ東隣に「やってます」の立て看板。

入ってみると席数がずいぶん少ないが仮では無さそうな店構え。

とりあえず、お気に入りラーメンを無事いただけた。

P_20160118_1433152
昼過ぎ、時間指定のお参りから帰りホームセンターへ。

本堂用のはき物棚が明日届くのでその周りに必要なすのこと2枚と作業は若院に託すつもりのペンキ塗装用のスプレー缶。

昨日届いた連れ合いのスマホの通話用の電波の調子がおかしい・・・二女が楽天に電話で尋ねていろいろ試したところ、どうやら原因はSIMらしいことが判明。3~4日内にもう一度送られてくることに。

P_20160118_1944172
夜は大垣別院仏教公開講座へ5名で。

| コメント (0)

2016年1月17日 (日)

格安スマホ

午前中のお常飯を若院と分けて。

P_20160118_0559222
連れ合いが朝から「パソコンの調子がおかしくなった、夜遅くまでかかってやったのに・・・」と。

注文したスマホが今日届くと言うメールがあったので、携帯のアドレス帳を移行するためSDカードに保存しようとして、パソコンまで使ったらしい。

昼過ぎにスマホが届き、娘が助言しながら初期設定は完了。

パソコンの不具合は、インターネットで新しいページを開こうとするたびにパスワードを入れなければならないという厄介な状態で、いろいろ調べてみてもいっこうに解決策は見当たらない。

夕食準備中、ボクがSDカードを使ってアドレス帳をスマホにインポートを試みるも、こちらも出来ない。

夕食後、事情を聞いた長男がパソコンの不具合を無事修正・・・「間違えると余計厄介になる」という調べはついていたレジストリをいじくって。

次にアドレス帳も・・・と長男と二人で取り組むも、文字化けした状態でスマホへ移行。

行き詰った感じがしてボクは一旦お風呂へ・・・15分ほどで出てきたら、その文字化けもアプリを使って解消出来たと。

どうやら300件以上のアドレスが入っていたらしいので、無事完了できてやれやれ・・・

| コメント (0)

2016年1月16日 (土)

牡蠣

時間帯で分けて、午前中のお常飯・祥月命日の一巻は若院、夕方~夜の時間指定のお常飯はボクがお参り。

P_20160116_1129452_2
てなわけで、
朝食後、午前中かかり寺務等の作業。

まず、御同行電話帳のデータ修正・追加とプリント。

次に、御伝鈔のひらがな版巻物の作成は、読法・諸作法本の拡大コピーに始まり、仮巻(軸)を利用して仕立て直しの切り貼り作業。

P_20160116_1156072
紐も既存の巻物の取り付け方を参考にして、下巻のみ無事完了。

上巻は若院が作業予定。

昼過ぎ、高校以来の友人が夫婦でお参りに訪ねてくれて2時間ほど快談。

この友人の連れ合いさんは、同じ仕事仲間だったボクのいとこが「誰かいい人紹介して」と、話を持ってきて現在に至っているという関係。

ボクが写真を持って友人宅へ行った30年ほど前のことを今でも覚えている・・・

P_20160116_1937142
めいごさん滞在につき、お世話になったということで、連れ合いの弟さんからの送り物の広島のカキづくしの夕食。

殻つき・アヒージョ・グラタン・フライ・・・

連れ合い渾身の料理はどれも絶品、アルコールも一段とおいしくいただけた。

| コメント (0)

2016年1月15日 (金)

元祖博多中洲屋台ラーメン

お常飯のお参り、若院夫婦はお休み。

P_20160115_1141232
昼食は連れ合いに加え、遊びに来ていた二女・孫と元祖博多中洲屋台ラーメン一竜大垣店へ。

2歳前の子供連れの娘は同行をためらったが、窓側は全席つながったソファーベンチシートで、何とか無事食事が出来た。

11時半の開店時から結構なお客さんの入りで年齢層は多彩・男女比も差はあまり無し。

トンコツには違いないが、わりとくせが無く、甘めの味のように感じた。

値段は130円(ねぎ・きくらげ付)の替え玉もして一杯720円とリーズナブル。

| コメント (0)

2016年1月14日 (木)

白いカンカン!?

お常飯を若院と分けて。

P_20160114_0911302
街中のお参りはパーキングに車を置いて歩くのが面倒だったのでバイクで。

お宅の前にバイクを置こうとしたら目に入ったのは歩道にある郵便ポスト。

何やら物々しい感じだったので、何かあったのかと貼紙を読んでみた。

帰りがけに送りに出てこられた奥さんが

「ちょっと前からこの状態・・・うちは郵便局が近いから良いけれど、遠いお宅はたいへん」と。

郵便局すぐ近くのこのポスト、ほんとに修理されるのだろうか?

P_20160114_1106432
去年買い換えて初めての冬を越しているバイク。

グリップヒーターとナックルバイザー(手の風防)があるので今まではハンドルカバーを使わずにいたがここ2~3日の寒さで手が限界に。

で、ハンドルカバーを取り付けようとしたがナックルバイザーがあるため構造上無理。

P_20160114_1107292
なら、と、ネジをはずしハンドルカバーにねじが通る穴を開けて・・・

P_20160114_1112092
ちょちょいのちょいで、出来上がり! これでバッチリ。

P_20160114_1119432
そのなこんな、用事を済ませているところへ坊守が「報恩講の"おさがり"の残り知らん?」と。

いつも多めに買っておいて、残りは永代経等にお供えして"おさがり"としてお渡しする分。

「少しはあるけけど、もっとあるはず」とも。

報恩講後、年越し・正月・満中陰法要とバタバタしていてどこかへ片付いてしまっている?

ありそうな場所を繰り返し探したが見つからない・・・

「400個買った」と繰り返すので計算してみるに、

報恩講のおときにつけた分280個、特志をいただいてお参りに来られなかった方にお礼状とともに送った数が約50個、残っているのをちゃんと数えたら60個で、計算では400個に10個足りないだけ。

「今(去年)までもっとたくさん残っていたのは報恩講前からあった分がもっと多かったのでは?」と言っても、坊守はなんとも納得いかない様子。

結局、「真実は白いカンカン!」 ・・・じゃなかった、「闇の中!」 

| コメント (0)

2016年1月13日 (水)

お休み

若院がお常飯のお参り、ボクはお休み。

9日から遊びに来ていた連れ合いの姪子さん(高2)が昼過ぎ、三原(広島県)に帰っていった。

娘達宅を泊まりあるき、スキー・買い物・お参りとあちこち出かけていた。

来年に受験を控えているが、影響が無い程度にまた遊びに来てくれるだろう。

P_20160113_1652572
4時半過ぎにジョギング、日が長くなりつつあるが途中で日没。

Screenshot_201601140604282
元旦から走っている甲斐あって、この調子で行けば今月は100km超えなるか・・・

P_20160113_1819332
夕食に出されたおかず。

ご近所のおじさんが届けてくださった菜の花?(アスパラ菜というらしい)

太い茎部分のゆで方まで教えてくださったらしく、わさび醤油をかけておいしくいただいた。

| コメント (0)

2016年1月12日 (火)

12日の定番

お常飯のお参り、若院夫婦は昨日に続き連休。

P_20160112_1108172
お参りのお宅から続きに大手スーパー内のラーメン店へ。

着いたのは11時開店の数分前、準備中の札が出ていたので2階の百円ショップへ。

二女用に買い置きしてあったスマホ電源コードを失くしたというので。

iPhone用は百円ショップでは販売されてないがボクも使っている安物スマホは一番融通がつくMicroUSB。

タブレット用の電源コードが短いので何とかしたいなぁ、と思っていたら延長コードまで見つけたので即買い!

P_20160112_1111002
注文は定番の「こってりとんこつ中華のL」、今回もクーポンを見せてウーロン茶をもらい、途中でHOTにんにくを加えて・・・

昼過ぎ、時間約束のお参りから帰って、久しぶりにと"一人温泉"の予約TELをするもシングルは満室の返事で残念!

| コメント (0)

2016年1月11日 (月)

希望的観測

P_20160111_1143312
お常飯・本堂勤めに7名お参りの一巻でのご法事、若院夫婦はお休み。

P_20160111_1446302
2時半過ぎにジョギング。

東海環状自動車道建設にあたり邪魔になる高圧電線の高さを上げるために新しく鉄塔が建てられている。

現存の電線が続く次の鉄塔(右に見える)のすぐ脇には姉の家。

姉がここの建売住宅の購入を考えた時にボクが一番気(苦)にしていた屋根のすぐ後に見える電線と鉄塔。

高圧は体に影響があるともいわれていることも聞くし、気持ち悪い感じが・・・

ところが、今建設中の鉄塔は次の鉄塔の方を向かず、またその次の鉄塔との中間あたりの方向に向けて建設中?

ひょっとすると次の鉄塔は使われなくなる可能が・・・・ただの希望的観測に過ぎないが。

建設現場の人と出会えたら尋ねてみようとも思ってはいる。

| コメント (0)

2016年1月10日 (日)

1月の行事の準備

若院と墓地整備の墓経・お常飯を分けてのお参り。

P_20160110_0813592
朝8時約束の墓経、もし風が少しでもあったら寒い思いをしたと思うが、マッチでゆうゆうロウソクに火がともせるほどの無風だったので助かった。

それで気をよくしたのと、時間もギリギリになって車に乗り変えに帰る時間が惜しかったので他町内のお宅へのお参りも続きにバイクで行ったまではかったが、こちらは予想に反して体がしっかり冷え切ってしまった。

P_20160110_2054452
午後、二十八日講の「初お講」の日程が決定したのでその案内状作成。

P_20160110_1456362
それと、
昨年の報恩講のお取持ちから母親さんに代わってその娘さんがお講さんのメンバーになったいただいたので、長年にわたりお世話になった母親さんへの御礼の品の準備。

| コメント (0)

2016年1月 9日 (土)

気になっていたところの修繕

お常飯を若院と分けてのお参り。

P_20160110_0520282
本堂の裏堂と西の座敷(書院)周りの廊下の赤カーペットはまだ敷いたまま。

改築によって邪魔になった部分が切りっぱなしになっていたり、経年劣化で縁かがりが傷んでいたり、使い勝手が悪く形を変えてもらいたいものがあったので。

昼過ぎ約束で、建設業を営んでおられるご門徒さん(一級建築士)が業者さんを連れて来てくださった。

新調するのは日焼けがひどい庫裏の南廊下と傷みが目立つ玄関と居間をつなぐ廊下のカーペット、前述のカーペットは3枚持ち帰って加工してもらうことに。

お二人との会話から、前回(10年数年前)の庫裏廊下カーペットの作り直しもお願いしたらしい。

それと、
以前からたわみが気になっていた廊下フローリングの跳ね上げ部分の作り直しを、こちらはご門徒さんに依頼。

立派な新築をされるのに、こんな厄介な仕事だけお願いするのは毎回そのたびに気は引けるが・・・

| コメント (0)

2016年1月 8日 (金)

同朋新聞送料

お参りお休みのはずでしたが葬儀・還骨と初七日のお参り、若院夫婦はお休み。

P_20160108_1009012
長めの正月休みが終わり、昨日から開いている大垣教務所。

準備をし忘れていたが朝一から本山経常費・真光寺護持運営費の計算・準備を済ませ、まず総代の真光寺会計役さん宅へご門徒皆さんから頂戴した真光寺護持金をお届けのあと、教務所へ行って名簿を渡してその軒数分の同朋新聞送料のお納め。

帰って、相続講(本山経常費)を一旦預金のためキャッシュコーナーへ。

無事、11時半始まりの葬儀前に予定すべてを済ますことが出来た。

P_20160108_1716592
四十九日が済んでも「とりあえず百ヶ日までは可能な限り毎日」と姉が夕方お参りに。

坊守が満中陰法要時にいただいた花々をお花瓶(かひん)に挿し直したので、しばらくはにぎやかなお飾りに。

| コメント (0)

2016年1月 7日 (木)

満中陰

お常飯・お取越・お仏壇お洗濯後のおわたまし・枕経・お通夜を若院と分けて。

P_20160107_1626272
諸事情で呼び衆の満中陰法要は昨日済ましたが、本当の当たり日は今日。

正午にて中陰が終わったので夕方前、お荘厳を普段に戻した。

本山報恩講中の葬儀のあと、自坊報恩講・正月と年をまたいでの中陰はなんともバタバタな四十九日間だったが、終わってみるとほんと『「あっ」という間』という感じ。

片づけ仕事にしてはいけないが、やっぱり「やれやれ済んだ」という思いはぬぐえない。

| コメント (0)

2016年1月 6日 (水)

記録写真

日を変更していただいたりで今日のお参りは無し。

P_20160106_0814082
11時からの満中陰法要の準備は昨日までに済んではいるが、最後の確認で朝からあちこちバタバタ。

P_20160106_0832452
法中の控えの西の座敷(書院)は報恩講ではフスマは外さないがそれではちょっと窮屈なので。

P_20160106_0832012_2
庫裏には親戚の方々が気楽に入っていただけるように。

P_20160106_1355502
http://arvo-rest.jp/

お勤めの後の"おとき"は隣町のアルボでイタメシ。

最初は31名で予約したがパスが相次ぎ結局21人で。

P_20160107_0621142
夕食時、

ボク「ところで(法要中の写真)撮ってくれたやろな?」

若坊守(長女)「・・・」

ボク「いつもの所に、気がつくようにストラップをたらして置いておいたやろ」

若坊守「頼まれとらへなんだもん」

坊守にも撮ることを気がつかなかったのかと尋ねてもそっけない返事。

写真係ももうずいぶん慣れたと思うが今だに頼まないと行動してくれないのだろうか・・・

| コメント (0)

2016年1月 5日 (火)

前日

若院とお常飯を分けてのお参り。

お参りから帰った午前中、若院と内陣準備の仕上げ・参拝席の準備。

P_20160105_1124412
昼前、地区のJAへ。

凍結された口座を解約するために必要な書類を前もって見てもらいに。

あとは姉二人の戸籍謄本がそろえば大丈夫とのこと。

必要書類の不備で何度も通うことにならないように念のため。

連れ合いが段取りと準備をしてくれたが、最後の最後に「私は関係ないから」と。

P_20160105_1226082
昼食後のデザートはテレビでやっていた、アイスクリームの"あずきバー"をチンしたあとに雪見だいふくを入れるという食べ方。

マチガイ無く美味しい!!!

P_20160105_1726022
夕方、葬儀に役僧をお願いしたご住職さんと、葬儀の設営・司会・全般を依頼したJAからお花が届いたので北余間前に飾らせていただいた。

お礼の電話をさせていただいたが「ありがたいことだなぁ」と感心。

| コメント (0)

2016年1月 4日 (月)

満中陰まで3日

お常飯・一巻での満中陰を若院と分けて。

P_20160104_1056202
朝食の後、一人で内陣の正月のお荘厳を取り払った後、若院がお参りから帰ってから一緒に中陰のお荘厳へ。

法名とお骨をお飾りしてある北余間は中陰のお荘厳のままだったが、内陣は報恩講の準備から今日までずっと平年通り。

満中陰の3日前にやっと本来の中陰のお荘厳に。

P_20160105_0834232
昼前、若院にパソコンのデータ変更方法を教える。

データベースソフトの「アクセス」でご門徒名簿・過去帳の管理をしているが、年が変わるたびに変更しなければならないところがあるので。

何もかも一度に覚えるのは無理かもしれないがノートに書き留めているのでひとつずつやれるようになってはいくとは思う。

ただ、ボクは自己流でやってきたので人にそのやり方のすべてを伝えるのは無理だし、自分でもどうやって今の形になっているかが今は触る事が出来ない状態。

一度習いにいくといいのでは、と若院夫婦に勧めてはいるが・・・

| コメント (0)

2016年1月 3日 (日)

三が日

お常飯(祥月命日のため)・一町内同姓一統15名お参りの三部経での法要、今日まではお休みをお願いしているがご依頼により2軒だけお参り。

世話方さん方の相談で午前中の予定だったらしく、昼にお参りから帰ると本堂に張られていた幕が片付けられていた。

P_20160101_1542152
200包み用意した黒豆が30包みほど残った。

以前にも170個ほどだったと覚えているが、よくしたもので毎年だいたい同じ数がうれるようだ。

明日にはお内陣を修正会から中陰のお荘厳に戻さなくては・・・

| コメント (0)

2016年1月 2日 (土)

ご来光

お参りはお休み。

Screenshot_201601030636182
昨日、姉との思いつきの約束で、今朝赤坂山(車で約5分)へ行って日の出を見ると。

今朝、起きるとベッタリの雲ではなかったものの予報に反して雲が多め。

一旦はあきらめたが「ダメ元」という的を得た姉の言葉に素直に合意。

(文字は音声入力を使うので漢字変換が間違っていても意味さえ通じれば直さないので・・・)

Dscn74872
日の出前は「雲に隠れてハッキリは見えないかも」と思ったものの

Dscn74912
時間ほぼちょうどに、真っ赤な太陽が見事に顔を出して

その後は

14516886335202

しばし

Dscn75022
撮影大会状態。

P_20160102_0716042
帰る前には後光まで射し始め、感動的な2番日の出を見ることが出来た。

午後にジョギング、夕食は姉一家と若院夫婦もやって来て12名で鍋。

| コメント (0)

2016年1月 1日 (金)

2016年 元旦

本年もよろしくお願いします

Dscn74762
10時、修正会(しゅしょうえ・しゅうしょうえ)を若院の調声でお勤め。

世話方さんがたや町内の方々、車で20分ほどのお宅の親子さんもお参りくださった。

ずーっと念仏讃は"淘五"だったが、今年は"淘三"・・・こちらのほうがよさそう。

Dscn74812
2013年元旦から若院に頼んでいるが、いまだに実現していない一帖目初通の御文拝読。

P_20160101_1542152
修正会の後に食べた雑煮のお餅10個(こわもち)がドーンと胃にもって、なかなかその気になれなかったが、3時過ぎから腹ごなしに思い切って今年初ジョギング。

杭瀬川左岸堤防越し・お勝山越しの伊吹山。積雪はいつもに比べると少なめ。

| コメント (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »