« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

うるう

葬儀等のお参り、若院夫婦は予定通りお休み。

P_20160229_0805562

今日は本来お参りお休みの日。

ゆっくりめに起きて、"おあさじ"の後、昨日の作業の出来を見るため仏供のお備えの確認・・・どうやら大丈夫そう。

P_20160229_1200362
去年の報恩講の後、「喚鐘の踏み台が不安定で危険」という意見を聞いた。

確かに、今まで使ってきたのは木製のまさに『昔ながらの踏み台』

普段の定例法要時も役僧さんにお任せしていて、最近は自分で打つことが無かったのでそのあたりのことは無頓着になっていた。

普通の脚立より安定感があると思うのでこれを買ったが、使う方の反応やいかに。

14568021907712_3
http://cug.ginet.or.jp/shika_ishikai/search/app/sikaibyoudata.php?btn_search=3&byoinid=199&ord=&offset=80&pn=searchbyousaido.php

昨晩の食事中に
奥歯の詰め物が少し欠けたので、昼前にかかりつけの歯医者さんに電話すると、とても忙しいらしく昼間の時間指定で予約が取れたのは半月以上先。それほど差し障りは無いので大丈夫ではあるが、評判上々で人気がある歯医者さんに診てもらうのも大変。

Screenshot_201602291619422
もし、うるう年じゃなかったら今月は100kmの目標達成ができていなかった。

余談だが、
大垣市になる前の昔のこのあたりの地名は不破郡宇留生村。

現在、宇留生(うるう)と言う名前は小学校名等にしか残っていないが、珍しい(変な?)地名では・・・と2月29日の今日に思う。

| コメント (0)

2016年2月28日 (日)

また?

若院とそれぞれご法事等のお参り。

坊守は姉二人といとこの計6人で昼食にカニがたっぷり出る日帰り会員バスツアーに。

P_20160228_0755382
姉二人が持っていた父の法名を書いた紙。

母のはすぐにラミネートしたが父のは当時からのままだったので。

しかし、すごく上手に書いてあるので驚く。

親戚で綾野町の淨徳寺前住職さんに書いてもらったものらしいが、こんな字を書いてみたいと素直に思う。

P_20160228_1702302
仏飯器の中板を先日買い換えたが、前のは意外に早く傷んだので何か良い方法はないかと思案していたところ、「百均で売っとった」と坊守が買ってきたまな板。

まさに「こんな感じのがあったら」と思っていたドンピシャの物。

P_20160228_1717112
とりあえず大きさに合わせて切ってみたが、使い勝手やいかに?

P_20160228_1833062
お通夜の控え室で葬儀社さんが「法名類は」と。

???? 持ってきた覚えが無い・・・・

「また、やってまった!?」 一瞬頭の中が真っ白・・・・

ええっと・・・唯一持ってきたカバンを見て、「ああ、そうそう」と。。。

カバンに入れたことを完全に失念、いつもそうしているのに。

これからはこんなことが多くなるのか・・・

| コメント (0)

2016年2月27日 (土)

百ヶ日

ご法事等のお参り。

14565631183452
午後、若院は第10組の推進員研修会へ。

今日の会場は隣町組長さん寺院。

P_20160227_1606262
夕方、亡母のお骨を境内のお墓へ納めて

14565631346802
5時から相焼香ご住職さんにお勤めいただき百ヶ日。

本堂のお荘厳が面倒だったので庫裏お内仏で。

姉二人・姪・いとこの尚ちゃんがお参り。

| コメント (0)

2016年2月26日 (金)

SSD (Solid State Drive/ソリッドステートドライブ)

祥月命日等のお参り。

P_20160226_1540082
この2~3日結構冷えている。

今朝、山が白くなっていたのでちょっとビックリ。

そういえば、昨晩の『同朋の会』終了後に外を見たら地面が濡れていた。

3時過ぎのジョギングでも道路温度計は5度。

P_20160227_0834412
先日、若坊守が寺務用に使うために買った中古パソコンに気をよくして、今度は居間用を。

今まで使ってきたのは立ち上がりが遅い上、ディスプレーに縦に数本線が入るようになってから久しいので。

きれいにクリーニングしてはあるが、ずいぶん古くあちこちにテカリもあるものの、3万円以下の価格とSSD仕様で立ち上がりも早く満足。

あとは耐久性だけが心配。

http://shop.tsukumo.co.jp/special/080623c/

| コメント (0)

2016年2月25日 (木)

仏法聴聞

午前中、お常飯のお参り。

P_20160225_0919072
お参りからの帰りに、といっても朝9時半前、に洗車。

年末年始も洗っていないので何ヶ月ぶりになるんだろうか。

洗車のコースが以前とガラッと変わっていてどれを選んでいいのかちょっと戸惑う。

P_20160225_1420522
http://www.ogakikyomusho.or.jp/publics/index/29/

午後、真宗連続講座へ若院と。

エアコンをつけたり切ったりするので暑かったり寒かったりだが、適温に調整できないのだろうか。

そんな中でも眠気には勝てず・・・・

Dscn75362
夜、同朋の会。歎異抄第11章の復習。

始まる1時間半前から点火してあった2台の石油ファンヒーターが23度の設定温度に達したのは終了寸前と結構冷えた夜だった。

| コメント (0)

2016年2月24日 (水)

昔の写真

お常飯等のお参り。

P_20160224_1103392
昼前の時間約束で市営の青野霊園にて墓経。

14563488014462
夕方のお地蔵さん(地蔵祭?)は若院がお参り。

P_20160225_0509342
処分品の仕分けをしていて出てきた父が写った写真。

たぶんご法事のあとの"おとき"と思われる。

どこのお宅か、もしくは料理店かは不明だが、向かって右側に座っている方は半身しか写っていないものの、その特徴的な構え方に見覚えがある。

ふと見ると右下に撮影日が 79 10 27 とあるのに気がついた。

昭和54年10月27日、父が亡くなる2年半前、55歳の時。

早速当時の法要帳を見てみたところ、その日にご法事をお勤めされたお宅が判明。見覚えのある方は確かにそのお宅のご親戚なので間違いは無かった。

さすがに現在はもう亡くなっていると思われるその方は真光寺所属のご門徒さんではないが、父が亡くなった後は、2軒のお宅のご法事等で何度もご一緒したので覚えていて、夜になって苗字も思い出した。

今度伺ったときに苗字を伝え、そのあたりのことを尋ねてみようと思う。

| コメント (0)

2016年2月23日 (火)

意気揚々

朝の内に済むお常飯のお参り、若院夫婦はお休み。

P_20160223_0959582
街中の最後の1軒は車だとパーキングに置いて歩かなければならないのでバイクで。

まず、お参りとは反対方向の地区農協に寄って預金の払い出し手続き、「お金は1時間後ぐらいに、またもらいに来ますので」と・・・ある程度の待ち時間になることが予想できたので。

次にお常飯のお参りを済まして、程近くの教務所で院号法名の手続き。

農協へ戻ってお金の受け取り・・・顔が合ったらすぐに職員さんが「お待たせしました」と。「待ってないし」と思いつつ、待ち時間ゼロの気分良さ。

そのまま、帰りの道中にあるATMでそのお金を預け入れ。

お参りのついでにいろんな用事を待ち時間無しで済ませることができたので意気揚々で帰宅。

・・・待つのは大嫌い、ついでが大好きの性分は問題アリ?

P_20160223_1141202
昼食は連れ合いと開店時間に合わせて、ここのところ近々(2月中)で3回目になるお店。

連れ合いは初めてだったが、今日は台湾味噌らーめんと塩らーめん。

そのたびに違うメニュー4種類を食べたが、それぞれ結構な味でそれなりに満足。

P_20160223_1331032
午後、京都の京仏具店の小堀に注文してあった仏具を担当者さんが届けてくださった。

大物は無いが、あれやこれやでそれなりの支払い金額。

| コメント (0)

2016年2月22日 (月)

迷惑をかけずに生きることはできない

百ヶ日等のお参り。

昨夕から今朝にかけて、いつも通りの時間ちゃんと寝たものの、ネット通販で買い物の検索を。

6時半過ぎの町内のお常飯の後、帰って朝食。

「次は10時45分頃の時間指定のお参り」と思いながら、また検索の続き等々・・・。

8時40分ごろ、なんとも言えない違和感を感じたので、ふと法要帳を確認してビックリ! 

記されていた8時約束はボクがお参りすると、昨日若院と分けた今日の日程。

「すぐに連絡をしなければ」と気ばかり焦り自分で電話帳を見る余裕も無く、坊守に電話番号を調べてもらい電話したところ、夕方に時間を改めてお参りさせていただくことに。

・・・またやってしまった・・・

通販の検索・薬が無くなったのでもらいに行かねば・今日の昼ご飯は・・・等々に気をとられたということもあるが、こんな忘れ方は今までには???

冗談じゃなく、認知症かアルツハイマーが始まっているのかもしれない。

そういえば先日大型スーパー駐車場ですぐに車が見つからず、しばし探したし・・・

P_20160222_1106012
ということでなんだかんだあったが、
午前中の街中の時間指定のお常飯のお参りとお参りの間に、開店時間に合わせて昼食のラーメン。

P_20160222_1113182
それほど急いだわけではないが次のお参りの時間も気になってか7分ほどで完食。ラーメンはゆっくり食べるより一気に食べたほうがずーっとおいしいことに気がつく。

午後、たまたま上の姉にLINE電話したら「ブログを見とる友達が『ラーメン好きやね~』と、言っとるよ」と。

自分では「そこまでは」と思っているが、身近な住職仲間等、なぜか周りからはそう思われることが多い。

姉には「ラーメン好きなんやて~」と念を押されたが、実は連れ合いのほうがラーメンがもっと大好きでその影響を受けているようにも思っている。

| コメント (0)

2016年2月21日 (日)

すっぱうまい

ご法事等のお参り。

P_20160221_0754502
本堂勤めのご法事は若院が。

P_20160221_0942252
ボクは揖斐川左(東)岸越しに残雪の伊吹山が見える地区でのご法事。

P_20160221_1759052
http://yoshinomiso.com/productlist/lemonnabe/

若院は夕方から「教区教化研究室」へ。

夕食の鍋は連れ合いの義妹(広島県三原市)さんが送って下さった、メディアで紹介されたという「広島れもん 鍋のもと」で。

鍋なのに意表をつく、さわやかな味・・・「これはこれであり」という感じで、ま~い~う~!

| コメント (0)

2016年2月20日 (土)

お軸を掛ける

ご法事等のお参り。

若院がお参りしたご法事では加筆してお持ちした法名軸をお仏壇の元の場所へお掛けするのに「とてもたいへんで汗をかいた」と。

お軸をお掛けする場合、長さはそれほど問題にならないが幅が柱と柱の間以上の場合は一工夫必要で、御本尊やその脇にお掛けする時は、まず横に寝かせ奥の壁面に沿わせるようにして入れて、まっすぐにのばした状態のまま90度回転させて縦向きに戻す・・・ぐらいしか、方法は知らない。

http://www.yoshimuraya.jp/

祥月命日にお参りしたお宅ではご兄弟妹一同さん数人のお参りに加え、ご家族皆さんも一緒に10名ほどでお勤めの後のご自宅でのおとき(仕出し弁当)をいただいた。

| コメント (0)

2016年2月19日 (金)

昨日は雨水(二十四節季)

お常飯等のお参り。

P_20160219_1954092
午後、若院夫婦が町内への今月の配り物。

同朋新聞・同朋の会(歎異抄のおなはし)のチラシ・2016年定例法要のチラシ・冊子(お内仏の荘厳と作法・東本願寺出版)

https://books.higashihonganji.or.jp/defaultShop/disp/CSfLastGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=17423

5b167ca73a1a09edeeca37b2760db0692
夕方、外商の方に来ていただき香典返しの代金支払い。

聞き忘れたが、発送分はすべて無事届いたのだろうか?

住所がちょっとうやむやなお宅もあったので心配していたが・・・

ウムムムム、イメージ画像(上)を探していたら・・・500円券があることは知らなかった。

| コメント (0)

2016年2月18日 (木)

2日の間に

お常飯等を分けてお参り。

P_20160218_1426562
一昨日昨日の間に鉄塔と電線工事が一応終了したらしい。

姉が工事関係者さんから聞いた話によると、将来的には矢印の鉄塔は無くなるとのこと。

電線は赤白鉄塔を伝って行くことになるのだろうが、すぐ近くを通る東海環状自動車道が完成してからということだろうか。

14558294266962_2
毎月出かけている大垣別院仏教公開講座。

ボクはお参りの時間と重なったので、初めて若院が皆さんを乗せて6人で出かけた。

| コメント (0)

2016年2月17日 (水)

含硫黄

若院がお常飯等のお参り。

P_20160216_1746542
旅行は2日目。

庭園大露天風呂に昨日から4度入り、硫黄のにおいがする"これぞ温泉"というお湯にじゅうぶんに浸かった。

http://www.zuiryuji.jp/

9時出発の後、お寺観光参拝、

http://himi-banya.jp/

時間が遅れて、あわただしい漁港のみやげ物店での買い物のあと、

P_20160217_1249432
http://www.kakinosyo.jp/

昼食は高岡の街中のお店。

海鮮丼はたくさんの種類の刺身がのっていたがどれも絶品。平日にもかかわらず個人客もたくさん、駐車場も満車に近い状態なので地元でも人気店?

P_20160217_1519412
http://www.shirakawa-go.gr.jp/

帰路途中、白川郷の合掌造り見学。

雪の中、風情はあったが中国等の外国人観光客の多さにビックリポン!

日本経済はもはや外国からの観光客無しでは成り立たないと思えるほど・・・とガラにもないことを思ってしまう。

P_20160217_1628032
http://www.hiruganosa.sakura.ne.jp/

その後、SAでトイレ休憩を入れながら予定の18時を20分遅れて無事帰着。

| コメント (0)

2016年2月16日 (火)

積み立て旅行

若院がお常飯のお参り。

P_20160216_0804563
今日明日と一泊二日の真光寺総代世話役親睦旅行に同行。

朝、屋根がごくうっすら白くなったような天気の中、予定通り14名で8時半前に出発。

P_20160216_1209592
http://www.mangetsu.co.jp/

昼食のお店では九谷焼の短い説明を聞いて

P_20160216_1127182
昼食。

P_20160216_1158222
食後に店内で見たことのある九谷焼のUSBメモリーを発見。

以前、真光寺ホームページにお問い合わせがあったご住職さん?に数珠を差し上げたところ、そのお礼にと送られてきたもの。

何年前のことかは忘れたが今も大事に使わせていただいている。

http://nishidesake.com/

その後、造り酒屋さんで見学と試飲、

http://www.natadera.com/

お寺観光参拝のあと、

P_20160216_165122_pn2
http://www.kintarouonsen.co.jp/

温泉旅館へ。

P_20160216_1804302
バスの中でアルコールをたくさんいただいているのに加え料理が十二分にあるので、皆さん思いのほかアルコールが進まない。

今日は途中から降雪・積雪の中のドライブ・観光、明日も同じような予報。

| コメント (0)

2016年2月15日 (月)

お参りはお休みの日で若院夫婦は来なかったが、明日・明後日のお常飯2軒を今日に変更していただきお参り。

P_20160215_1111362
昼は開店時間に合わせて連れ合いとラーメン。

http://www.rairaitei.co.jp/index.html

それほど頻繁に行くお店ではないが開店当初から結構回数行っているため通常のラーメンは食べ飽きた感があり、今日は思い切って数量限定の塩ラーメンと旨辛麺と餃子。

それぞれの味に満足。

ただ、辛さを1にしたにもかかわらず頭から汗が噴出してきたのは言うまでも無い・・・少し前から、辛いものを食べた時の汗の出かたが尋常じゃないが薄毛と何か関係があるのだろうか??? 

P_20160215_1435402_2
2時過ぎのジョギングでは、向こうの鉄塔も完成間近。

P_20160215_1436082
反対側の鉄塔では電線の移動と古い鉄塔の解体作業中。

昨日の雨と春一番で、後ろに見える伊吹山の雪もほとんど融けた。

| コメント (0)

2016年2月14日 (日)

ヒマカッ!!!

お常飯・ご法事等を若院とそれぞれ。

P_20160214_1459202
午後3時前後のジョギング。

新設の赤白鉄塔の向こうのほうにクレーン車、よく見るとあそこにも赤白鉄塔の建設。

P_20160214_1522272
杭瀬川の東側で再度見直すとクレーン作業中の鉄塔の手前にも、最下部が出来上がった鉄塔が・・・

P_20160111_1446302
もう一度以前の写真を見直してみた。

どうやらこのあたり一体は東海環状自動車道の建設にともない、鉄塔の移設・送電線の移動が行われるよう。

『東海幹線No.44~50移設工事』の詳細を教えてもらいたくなった。

連絡先の携帯電話番号があるが、そこでわざわざ尋ねるのもおかしいし・・・残念ながらネットでも見つからない。

| コメント (0)

2016年2月13日 (土)

わかる限り

お常飯・祥月命日のお参り、若院夫婦はお休み。

P_20160213_1004272
今月の始め頃、ご門徒の同世代の方からメールでのお尋ねで、その父親さんが「30数年前に当たっていた50回忌(お弔い上げ)を行っていない」と言い出したけど、過去の履歴などでわからないでしょうか?と。

当時の法用帳が残っているので早速調べて、次のようにメールで返事を。

--------------------------------------

○○様

いつもお取り持ちいただきありがとうございます。
当時の法要帳を確認しましたところ
昭和5○年○月○日に『○(お祖父さんのお名前) 六時 夕(夕方ということ)』
昭和5○年○月○日に『○(父親さんのお名前) 四時半』
と記載があり、
そのご法事をお勤めいただいたと推察できますが
法要内容の詳細は記してないためハッキリとは確認できません。
ただ、たぶんですが間違いないと思います。
もしご希望ならその法要帳を見ていただくことも出来ますので
よろしくお願い致します。

真光寺 傍島眞廣

-------------------------------------

すると
すぐに返事があり、「この日付を元に説明してみます。何かありましたらお願いするかも知れませんがその節は宜しくお願いします。」ということだったので、すぐにお見せできるように法要帳を出したままにしてあったが、その後は連絡が無く、どうやら納得していただけたようなので元の場所へ収納。

P_20160213_1027452
午後は雨が本降りに、という予報だったので午前中の雨間にジョギング。

新設の赤白鉄塔の反対側、既存の鉄塔のすぐ向こう側にも新設の鉄塔、その上で数名が作業中。

P_20160213_1027572
新設の赤白鉄塔はここまで作業が進んで・・・

P_20160213_1028362
・・・と走っていくと脱輪した車が置きっぱなしに。

正面に見える鉄塔作業に気をとられての事故だったのでは・・・と勝手に推察。

P_20160213_1050212
杭瀬川の東、左岸側から見える工事中の鉄塔郡。

| コメント (0)

2016年2月12日 (金)

お休みの今日は

若院がお常飯のお参り。

P_20160212_0810202
朝6時に露天風呂、7時予約の岩盤浴、8時過ぎの朝食は昼を抜くつもりでお気に入りのおかずを目いっぱいとってご飯もおかわり。

部屋へ戻って休憩のあと、10時から営業の療法浴場で寝湯・薬草蒸し風呂と遠赤外線ドームサウナを2周りして11時前にチェックアウト。

途中、スーパー直営のホームセンターへ寄り道すると、いつも行く近くの店より品物の種類がとても多いことにあらためて驚いた。

P_20160212_1851372
一人での食事時にスマホでラジオを聞くつもりで持っていったイヤホンを挿しても本体から音が出続けてイヤホンに音が切り替わらなかった。

帰って、検索した対処方法をいろいろ試してもダメ。

夕食後、ふと蛍光灯の灯りでイヤホンジャックを挿す穴の中を覗き込んでみると何やら白い物体が一番奥に見えたので針で突いたら出てきた。

ジョギング時に入れているポケットの中のゴミが入ったのかも・・・とにかく無事イヤホンで聞けるようになった。

とりあえずセロテープを貼って、ごみ等が入らないように対処。

| コメント (0)

2016年2月11日 (木)

半年ぶりに

お常飯のお参り、今日はお休みの若院夫婦は昨日の午後から若院の実家に行き一泊。

P_20160211_0853462
新たに亡くなった方の法名を加筆しようと、お内仏からはずしてお預かりした軸。

ずいぶん古くて傷みがひどく、触っただけであちこちはがれてきてしまう。

本当なら和紙と本物の糊を使うべきなのだろうが、そんな材料も技術も持ち合わせていないのでいろいろ考えた結果、製本テープを使うことに。

P_20160211_0907472
白色もあるが、表側に見えてしまう部分もあるのであえて黒に。

じゅうぶんに補強もしたのでしばらくは大丈夫かと・・・

P_20160211_1132572
午後は一人温泉の部屋の予約が取れたので昼前のうちにジョギング。

2日目の正午前にここまで出来上がってしまった。

P_20160211_1750132
日帰りで姉が別便で同行、一緒に夕食。

肩が凝っていて整体を楽しみにしていた姉、木曜は休みだったらしく残念!!!

| コメント (0)

2016年2月10日 (水)

関西電力送電鉄塔

お常飯・中陰を若院と分けて。

P_20160210_0928322
お参りの途中、街中のお宅から開所時間直後の教務所へ。

同朋新聞の戸別発送の追加を3軒分と2件の真宗本廟収骨の手続き。

内、1件の収骨証は午後のお参りのお宅から続きにお届け、もう1件は来月のお常飯の折にお持ちするお約束。

P_20160210_1043062
お参りから帰った午前中、車のワイパーのゴムを買いにホームセンターへ。

若い頃はオイル・オイルエレメント・エアーフィルター・プラグ等の交換も自分でやっていたが最近は地元モータースさんで。

P_20160210_1121382
久しぶりのこういう作業も今はメーカー間の規格統一もあってか、ごくスムーズに。

P_20160210_1539582
午前中に気がついた鉄塔建設作業。

たぶん今日から始まったと思われるが結構な勢いで出来上がっていて夕方前のジョギング時にはこんな感じ。

赤白にカラーリングされているので、ずいぶん高くなるみたい・・・たぶん。

http://egao109.exblog.jp/17965081/

へ~~、そうやったんや!

ググッてみたら、最近気になっていたことがハッキリした。

P_20160111_1446302
以前撮った写真を見直してみたところ、これは『東海幹線』という名前がついている送電線らしい。

| コメント (0)

2016年2月 9日 (火)

看板

お常飯・墓経を若院と分けて。

P_20160209_1042532
約束までにちょっと時間があったので途中で、最近我が家で話題になった"車塚古墳"に寄り道。

http://www.city.ogaki.lg.jp/cmsfiles/contents/0000005/5525/H20investigation.pdf

古墳の石室がむき出しになっていて遊び場?に・・・

P_20160209_1138462
昼前、最後のお参りから続きに開店時間に合わせてラーメン店へ。

今日はつけ麺ではなくラーメン。

途中から「十一味」なるものを多めに入れて・・・

P_20160209_1148502
外に出るとスロット店の壁面に看板発見!

国道21号線から見える位置にあるが、初めて気付いた。

| コメント (0)

2016年2月 8日 (月)

カメムシ

お常飯を若院と分けて。

熊野町有志による報恩講、午前の晨朝と午後の日中はボクが参勤させていただいた。

P_20160208_1713512
"おゆうじ"中、見た瞬間、体が自然にのけぞった。

たま~に本堂内で見かけるが、いきなり目の前にすると体が反応してしまう。

刺激を与えると発する臭いでどうにもならなくなる。

以前、ハンカチで包んで外へ放したのはよかったがハンカチにすごく匂いが残ったので、今日はお勤め後に数珠の紐につかまらせてそーっと外に逃がしたやった。

| コメント (0)

2016年2月 7日 (日)

二軒屋の譬え

若院とそれぞれお常飯・ご法事のお参り。

午後、熊野町有志による報恩講のお逮夜へは若院が参勤、御伝鈔上巻もなんとか無事拝読できたよう。

P_20160207_1309072
午後のご法事へ向かう車中、いつものジョギングコースで御嶽山をシャメ。

普段よりずいぶん多めに出ている噴煙?蒸気? インターネットで調べても異常は無さそう。

ご法事でお勤めを終え、お布施をいただいたので失礼しようとしていたら、ボクと同世代の戸主さんが「日本的ですね」と。

何についてのことかは尋ねなかったが、推測するにたぶん最後の『御文』拝読の前の感話程度の法話についての感想。

http://www.icho.gr.jp/yomu/faq/q_a_061

お話した内容は「悪人正機」についてで、文章をお配りした後、

https://kouhei1112.wordpress.com/2007/08/03/%E6%82%AA%E4%BA%BA%E3%81%AE%E5%AE%B6%E3%83%BB%E5%96%84%E4%BA%BA%E3%81%AE%E5%AE%B6/

http://www2.saganet.ne.jp/namo/sub9880nikennya.html

清沢満之の「悪人の家 善人の家・二軒屋の譬え」(たとえ話)を紹介、

Img_41482
金子大榮の法語も用いての話。

ボクにじっくり話し合うような能力はないので、その場では一方的な思いで言い切ってしまったが、後で考えてみるに"日本的"とは"仏教"が日本に深く根付いているからこその言葉だったように思われる。

P_20160207_1736042
夕方、電話があり「本堂で年回をお願いしたい」と。

何代か前に都会へ出られた方で、今までに同じようなご依頼をお受けしたことがあるような、ないような・・・今も町内墓地にお墓はお持ちだが詳細はほとんど不明。

日時をお約束の後、5時半を過ぎて暗くなりかけていたが法名を確認するため町内墓地へ。

お墓を見つけ法名を確認・・・以前にも書いた覚えのある法名。

お葬式を執行しなかった方の法名は過去帳に載せるわけにもいかず・・・パソコンのデータには入力しておいたほうがよさそう。

| コメント (0)

2016年2月 6日 (土)

大事な仏事

若院とそれぞれお常飯・ご法事のお参り。

P_20160206_1428142

午後、時間約束のお常飯から帰り直接ランニングウェアに着替えジョギング。

鉄塔のコンクリート基礎部分が出来上がったよう。

今後、高架の東海環状自動車道のすぐ隣、その上を電線が横切るので高さも必要、すぐ横を杭瀬川が流れている・・・等々、諸条件を考えるとこれくらいしっかりしたものが必要なのか。

P_20160207_0649272
帰ると、若院が出来るところまで準備していた、明日あさってと勤まるお隣の熊野町有志による報恩講にお貸しするお道具。

P_20160207_0649462
今日びのことで参加軒数が半減したが、それでも20軒以上の熱心な真宗門徒さん方で行われる。

| コメント (0)

2016年2月 5日 (金)

わが家の流行

朝のうちに終わるお常飯だけのお参りで、若院夫婦はお休み。

http://www.sensyudou.com/

連れ合いは先日痛めた左手薬指の治療のため長年行きつけの針灸院・整体へ通っていて、今日も入れ違いで朝から出かけた。

P_20160205_0915192
忘れないうちにとシャワーの修理。

石灰分がこびりついて?だいぶ前から変な出方になっていたので。

P_20160205_0932172
分解・こすり落とし後に組み立てると「今までの出方は何だったんだ」と思うくらい良くなったが、よく確認し直すとまだ1~2本変な向きに出るので再度分解して目詰まりをつついてみても、今日のところは完全には直らず。

http://tabelog.com/gifu/A2101/A210104/21013238/

昼ごはんはスロット店敷地内にある初めて行くラーメン店へ開店時間に合わせて。

初めてなのでまずは普通のラーメンをと思いながらチケット販売機の前に立つと、脇に人気メニューランキングの張り紙があり、1位は台湾まぜそば、2位はつけ麺、3位は・・・ラーメン以外。

P_20160205_1139542
この店に限らず"まぜそば"を食べる選択はボクには無いので急遽、"つけめん"に変更。

開店から20分ほどでつけ汁まで完食したがその間に他のお客さんは一人も来ず。

今度はぜひ普通のラーメンを食べに行ってみようと思うが、外部からは全く見えなくて店以外の場所に看板も立ってない(たぶん)店。

ただ、芸人の狩野英孝さんや他2名(ハッキリ写真と名前が見れなかった)が食べに来たサイン色紙も貼られていた。

| コメント (0)

2016年2月 4日 (木)

拝読

お常飯・祥月命日の一巻を若院と分けて。

P_20160205_0949462
少し前から若院は時間の合間合間に御伝鈔(上巻)の拝読練習。

父が亡くなった年(1982年・昭和57年)、代理でボクが初めて拝読した時(24歳)はカタカナ書きの巻物しかなく、とても読めなかったので真宗聖典で拝読したのを思い出す。

P_20160204_1800062

3人でジンギスカンの夕食。

鍋?はいいですね~! ついつい飲みすぎ

| コメント (0)

2016年2月 3日 (水)

未知の世界

若院がお常飯・中陰のお参り。

ボクはお休みで誕生日の今日も、普段とあまり変わらない一日を過ごす。

ただ、父が生きられなかった満58歳という、未知の世界に突入した感じ。

P_20160203_0847532
朝食後に一周忌のご法事の事前お願いのハガキを作成後に投函。

P_20160203_1149002
昼食をはさんで、報恩講と葬儀・中陰分の残ロウ(ロウソクの燃え残り)のお焚き上げ。

思いのほか上手くことが運び、それほど臭いも出ず、すべて燃えきった。

P_20160203_1155542
昼前に届いた荷物を開けるように娘に指示された。

出てきたのは誕生日プレゼントの馬の毛を使った「孫の手」で、百均の物はあちこち置いて使っているが、それとは全くの別物でとてもいい!!!

ただ、結局、今年も二人の娘夫婦から別々にプレゼントをもらった。

プレゼントをもらうことはうれしいに違いないが、どうにもこういうことは苦手なので、来年からは無しということにしてほしい。

・・・「なんで?」と問われそうだが、「苦手なので」としか言いようが無い。

P_20160203_2025302
夜の風呂上りに「ひょっとして・・」と体重計に乗ってみると「やっぱり」。

体内年齢が昨日までは42才だったのに誕生日の今日は43才に。

15も若い数字はうれしいが実年齢と同じ日に1つ増えるのはいかがなものか・・・TANITA殿。

ただ、ボクはこの一年間ずっと42才表示だったが、そのあたりを連れ合いに聞いてみると、乗るたびに増えたり減ったりしていると・・・どいうこと? TANITA殿。

| コメント (0)

2016年2月 2日 (火)

コツ

お常飯と午後一時間約束の移徒(いし)を若院と分けて。

といっても、ボクは朝食前に町内のお参りが済んだ後は午後1軒のお参りだけ。

P_20160202_0953472
で、朝食後に昨夕の作業の続き。

一気に最後まで・・・はよかったが先日の両面テープの作業より、と思ったノリでの作業が裏目に出て、よりたくさんのシワが出来てしまった。

紙の貼り合わせとそれを丸めるのには何かコツがありそう・・・

http://natural-co.com/

先の土日はご法事も無く、先週から今週にかけて1人ですべてお参りしてもゆっくりとそれが可能な状態。

ならと、今週は若院とそれぞれ一日ずつ交代で休むことに。

で、ボクは明日休みになったので久しぶりに一人温泉でもと電話をかける前にホームページを見てみると「2月1日~2月5日の5日間メンテナンスのため休館」と。

先日のシングル満室に続き今回もで、ガックリ・・・

| コメント (0)

2016年2月 1日 (月)

時間がたっぷり

朝食前の町内2軒、若院が午前中と夕方時間指定のお常飯。

P_20160201_0835512
朝食後、一周忌のご法事の事前お願いのハガキ文面作成作業。

節分寸前で時候の挨拶をどうしたらいいかちょっと戸惑う。

Screenshot_201602010945202_2
午後ジョギングに。

先月は30日(一昨日)の時点で総距離が100kmを超えていたので昨日(31日)は走るのをあえて休んだ。

P_20160201_1752282
夕食前、先日の御伝鈔作成が上手くできたことに気をよくして、まだあまっていた軸を使って今度は御俗姓作り。

P_20160202_0856162
以前に作ったのはいかにもなので。

P_20160202_0818082
夕食に呼ばれたので今日ここまで。

| コメント (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »