« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

二重虹

P_20160731_1731412
お通夜等のお参り。

お休みを若と譲り合った末、お常飯1軒を若がお参り。

お休みになるはずのボクも結局お通夜のお参り。

日中はとても暑くなりエアコンをかけて過ごす。

夕方に通り雨的な雷雨の中、お通夜に出かけ隣町の斎場に近づくと東の空に二重の虹が。

| コメント (0)

2016年7月30日 (土)

昼間の暑さのわりに朝晩は結構涼しい

墓経等のお参り。

P_20160730_0827422
朝8時約束で横並びで3軒続きの墓地整備完了のお参り。

曇っていて日差しが無かったので最初は涼しく感じるくらいだったが、2軒目3軒目とだんだん体が熱くなってきて汗が・・・

30分間ほどのことだったが、立っていることに慣れていないのか、立ち方が間違っているのか、それとも体の異常か、立っているだけですごく力が入ってすぐにつらくなる。

P_20160730_1447582
午後、大垣教務所での大垣教区第10組特別伝道 第1回へ。

講義だけ聴いてあとは失礼したが、第10組には35ヶ寺あり参加受講者は60人を超えていて会場は公開講座並みの人数。

P_20160731_0611412
スタッフとして参加した若は今日は直帰だったので聞けなかったが、どんな具合だっただろうか・・・

P_20160730_1658372
いつもの時間にジョギング。

迂回路のすぐ間際で橋脚の工事が行われているので、こんなことは初めてだが、中の様子がよく見える。

すぐ南隣は内回り外回り(上下線)それぞれ独立の橋脚がすでに完成しているがここは一体型の橋脚になるのだろうか・・・

Screenshot_201607310625432
明日はお参りの都合でジョギングは出来ないが、今月も今日で無事100㎞達成。

| コメント (0)

2016年7月29日 (金)

恒例の

百ヶ日等のお参り。

Dscn76392
「しょうしんげをならいましょう」の最終日。

Dscn76512
出た数のカードは43枚、参加賞は41人、皆勤賞は31人。

参加賞は今までは詰め合わせの既製品を買っていたが若夫婦はそれが気に入らなかったらしく、今年はバラで買って自分たちで詰めていた。

Dscn76492
「どれにしようかな~?」 皆勤賞の"うまい棒"を座り込んで何味にしようか真剣に選ぶ。

P_20160729_0844462
「たてす」をすだれ状態で使っているが、両端にある竹が折れて垂れ下がってきてしまっていたので、結束バンドで補修。

P_20160729_0851182
簡単に治せたが結束バンドって何年も持つのだろうか・・・

P_20160729_1118492
時間約束の百ヶ日のお参りからの帰り道に昼食のラーメン。

そこからすぐ近くの店のハンバーグディッシュにしようか散々迷った末に・・・

この"こってりラーメン"はだいぶ昔になるが気に入ってよく食べた。

ん? ニンニクのすりおろしがのってないけど???

久しぶりに食べたからか昔とは味のイメージがだいぶ違った。

P_20160729_1753562
夕方から若夫婦に姉・姪夫婦が加わりバーベキュー。

これがあったからお昼のハンバーグは控えたが、年のせいか脂ののった肉は一切れずつだけ食べるのが精いっぱい。

その代わりビールはいっぱい。

| コメント (0)

2016年7月28日 (木)

疲れ

葬儀等のお参り。

朝食前の町内のお参りを済ませ、その後のお常飯のお参りは若が。

午後からの葬儀まで時間があるので寝室でテレビを見ながらウツラウツラ。

しっかり寝たはずなのにどうしてこんなに眠い(眠れる)んだろう・・・

P_20160728_1633182
お通夜や葬儀はそのお勤めの時間に比べ移動と待ち時間が結構ある。

その会場に向かう場合、途中で何かあって(起きても)も大丈夫なように30分前には着くように心掛けている。

お通夜は、お勤めは30分ほどだが実際に要する時間は約1時間半。

葬儀は、後の火葬場にも別便で同行するので、お勤めの合計時間は約45分ほどだが、全所要時間は約2時間半。

火葬後の還骨と初七日のお勤めも、お骨上げ後に戻ってこられる方々をお待たせしないように先に会場に行って待つようにしていて、お勤めそのものは30分強ほどだが戻ってこられるのが予想より遅い場合は1時間半ほどかかることもある。

そのたびに予想以上に疲れるのは緊張のほかに、この待ち時間が原因かもしれない。

P_20160728_1631142
その待ち時間中に会場内の音響映像設備をのぞくと、

CDデッキ・DVDデッキ・ミキサー・ワイヤレスマイクのチューナー・メインアンプ・・・

何に使うかわからない機器もあるが充実していて高そう。

| コメント (0)

2016年7月27日 (水)

久しぶりに

お通夜等のお参り。

P_20160727_0649372
朝一番、カレンダーの昨日の日付のところに記してあって1日遅れでのノミダニ退治液の塗布。

猫のノミは人間には大丈夫と昔は聞いていたがそうでもないらしく、暑くてジメジメしだすこの時期になると毎年腕や足を噛まれてきた。

今年は5月下旬からの対策が功を奏してか今までのところ大丈夫だったが、今日になって連れ合いが「足をやられた」と。

昼間に布団乾燥機を使っていたが、はたして効果は・・・

P_20160727_0748462
朝からの寺務はお参りと朝食をはさんで、来月配る冊子(A4両面)のコピー作業。

湿気が多く、両面コピーの際に紙の反りのために起こる不具合を心配したが、表面コピー時に1枚不具合が出ただけで、思いのほかスムーズに作業終了。

P_20160727_1137592
昼前、本山(真宗本廟)からのお香と弔詞を受け取りに大垣教務所へ。

せっかく出かけたのだからついでに、お店の開店時間に合わせてすぐ近くのラーメン店へ。

P_20160727_1930012
夜のお通夜には坊守も同行。

病気療養のため実際には総代の役職は退いておられたが、一応今年の12月までの任期中。

| コメント (0)

2016年7月26日 (火)

前倒し

枕経等のお参り。

昨晩、すっかり寝入った夜11:30頃に電話がかかり、お通夜・葬儀の日時を相談。枕経は今朝ゆっくり目の時間約束でお参り。

以前なら電話がかかると夜中でも何時でもすぐに枕経のお参りに伺うことが当たり前だったが、最近はそんな時間に電話がかかってくることは少なく、もしかかってきてもとりあえずお通夜・葬儀の日時の相談だけして、枕経は翌朝に伺うということがほとんどになった。

14695646362592
若夫婦が選んだ1歳を迎えるの孫への、二女と爺婆合同での誕生日プレゼント。

14695646434482
その日にはまだ10日以上早いが、目の前にあるのに開けずにとっておくのも・・・ということになり、若が組立作業。

| コメント (0)

2016年7月25日 (月)

工夫

常飯のお参り。

Dscn76332
若夫婦が担当する「しょうしんげをならいましょう」では、鏧役(きんやく・お輪を打つ係)を決めるためにジャンケンをしたとのことで、いろいろ工夫を凝らしているらしい。

「しょうしんげをならいましょう」を終えた若夫婦は若のお姉さん方が来られている各務原の実家に出かけた。

P_20160725_1155252
昼食のデザート、今日はカキ氷桃乗せ。

桃は責任役員さんが丹精込めて育ててなったのをいただいた。

色づいた桃を何度もとられたので市から借りた檻を設置したところ、すぐにハクビシンが1匹捕まったことを10日ほど前に聞いたばかり。

その後は被害にあっていないとのことで、今年も立派な桃をいただいた。

お気に入りの氷蜜は買い置き2本の内の1本を消費、残る1本が暑いのが終わるまで持つかどうか・・・

| コメント (0)

2016年7月24日 (日)

昼食のデザート

お常飯等のお参り、若夫婦は若の従妹さんの結婚式出席のためお休み。

朝食前の町内と朝食後の他所へのお参りの時間がギリギリで、朝食はまず食べれないだろうとほとんどあきらめていたが、1軒目を5分前倒しの6時25分に伺ったところ、4軒を終えたところで7時45分。

急げば次の8時約束までに間に合いそうだったので、その間になんとか朝食を済ますことが出来た。

P_20160724_1227072
午前中に無事11軒のお参りを済ませ、昼食は今日お参りに伺ったお宅でいただいた自家製でお手間入りのざるそばをいただいた後は、デザートのカキ氷スイカ添え。

昨日、住居新築が完成した従兄宅へ引っ越しの手伝いに行った姉が畑どころのその町内道路わきで売られていたスイカを買ったのをおすそ分けしてくれた。

先日のメロンに続き、甘いのは言うまでもないが、スイカもカキ氷によく合い絶品。

P_20160724_1902572
7時から町内でお地蔵祭りのお勤め。

去年おととしと若がお参りしたと思うので、たぶん3年ぶり。

以前は近所の方や子供さんたちがもう少し多く集まられていたように思うが、今日は日曜日ということも逆に影響したのだろうか・・・

| コメント (0)

2016年7月23日 (土)

おとき

寺院のご法事等のお参り。

Screenshot_201607230928502
朝、スマホでゲームを熱中してはやらないが、あまりにも世間で騒がしいのでPlayストアで探してみてもアプリが見つからず。

同じAndroidスマホを持っている連れ合いに尋ねたら、「サイトから行ったら入手できた」と。

早速同じように試してみたら「対応していません」の表示。

連れ合いのスマホはASUSのZenFone2、ボクのはそのすぐ前代のZenFone5で、去年の3月に買ったもの。

まだ1年半も経っていないのにバージョンが不対応。

P_20160723_1034302
11時のご案内をいただいていた、調声をさせていただくご寺院のご法事に参勤。

http://tabelog.com/gifu/A2101/A210103/21002822/

後の"おとき"がいつものお店なら近いのでと思いバイクで出かけたが、今回はお店を変えられてちょっと距離があったので、マイクロに同乗させていただいた。

ご門徒さん宅のご法事のあとの"おとき"がご自宅以外の場合は失礼させていただいているので、"おとき"の座に着くのは久しぶり。

両脇に座られた小会・ご親類のご住職さんと途切れ途切れの会話は交わしたものの、やっぱりこういう場所は申し訳なくは思うが苦手。

| コメント (0)

2016年7月22日 (金)

時間の合間に

お常飯のお参り。

P_20160722_1756022
午前中、街中の2軒の時間約束のお参りの1時間ほどの間に、スーパー内の100円ショップで買い物と昼ごはん。

買い物は沈香・抹香を入れる器と焼香・燃香するための入れ物とじょうご。

もちろん正式な方法ではないが便利なので最近になってこんな道具を使ったやり方でお給仕。

P_20160722_1104362
http://men-way.com/top

昼食は11時の開店時間に合わせてお店へ。

P_20160722_1109072
いつもは五目ワンタンメンだけど今日は時間をちょっとでも短くするためワンタンが入っていない五目そば。

本来こってり味を好むが、このラーメンはあっさり系でも小さいころから食べ慣れた味で、やっぱりこれはこれで大好き。

P_20160722_1120492
開店から20分で食べ終え、駐車場で法衣に着替え直してお参りに。

道中のそれぞれの移動距離がそれほど余計ではないので、ちょうどピッタリの時間。

夕方、
ジョギングで姉宅前を通過すると、いつものことだが姉が窓から顔を・・・

少し走って、昼の五目そばの写メを送ると、「大手スーパーに行くのでついでに食べに行く」と。

この五目そばは姉の方がもっと大好き。

| コメント (0)

2016年7月21日 (木)

それぞれ

若がお常飯のお参り、ボクはお休み。

未だに毎日眠たく、昨日も寝たのはそれほど遅くはなかったのに今朝は7時半前に起床。

Dscn76272
今日から土日を除いた7日間の予定で始めた「しょうしんげをならいましょう」は去年から若夫婦が担当して2年目。

カードは35枚出ていたので保護者を除く出席者は35名だったもようだが、毎年微妙だが人数が減ってきている。

P_20160721_1754012
真宗宗歌と恩徳讃はCDラジカセを使って若なりの工夫をしているよう。

Photo
午前中、品揃えが豊富なホームセンターへ。

南の養老町と北の池田町に同じ会社のホームセンターがあり、家からどちらが近いか調べてみると距離約10㎞・所用時間約20分でほぼ同じ。

帰りにガソリンを入れ、続きに昼ご飯を食べに行くつもりで、池田町の方を選択。

P_20160721_1057402
何度も行ったことはある店だが、思っていたほど店内は広くなく、探しても欲しい木材が見つからず、仕方なく代用品を購入。

P_20160721_1033042
池田山はパラグライダーが飛ぶ出発台があり、車に戻るとたくさんのパラグライダー飛んでいたので写メったが・・・帰りにガソリンを入れるも食事予定のラーメン店の開店までに時間が余り、いったん帰宅。

http://tabelog.com/gifu/A2101/A210104/21014596/

若は教務所へ特伝の名簿120枚?のコピーに行ったとのこと、連れ合いはヨガランチ(ヨガ教室仲間でランチ)へ出かけるところ。

14690918115962
http://tabelog.com/gifu/A2101/A210104/21015374/

娘がスパゲティを作ろうとお湯を沸かし始めたので「若は帰りに途中で昼食をとるという選択肢はないの?」と聞いたら早速LINEで伝えると、「それなら食べて帰る」との返事。

P_20160721_1139462
娘は「私も若が帰ったら子守を交代して食べに行く」と言いだし、それぞれがそれぞれのタイミングで昼食。

14690918153332
娘が食べた昼ご飯は時間帯こそ違うものの同じ店の同じ塩つけ麺。

あれっ!麺の鉢の色が違う? ボクは"あつもり"だったからだろうか?

ただ、
スロット店敷地内にあり、通りすがりのお客さんはまず入ることはないと思われるこのお店は、ボクと一緒に行った身内以外の女性客は見たことがないが、そんなことは全く気にならないらしい。

| コメント (0)

2016年7月20日 (水)

買い物

お常飯のお参り。

堀座卓が動いてしまうのでそれを止める目的で木材を昨日今日とホームセンターで探すが思ったものが無い。

ついでに見て回ると、ジョギングに履くハーフパンツが1000円・700円と安くなっていたので2着購入。

一番古いのは走り始めた時からの物なので5シーズン経過し、色も変色してきていたので1着は廃棄。

・・・とにかく一度、品ぞろえがある少し遠くのホームセンターへ行ってみなければ。

P_20160720_1154192
昼食のデザートで毎度のカキ氷に、ご門徒さん宅でお供えのおさがりをいただいてきたメロン二切れをトッピングしたら、これが結構いけた。

夕方、特伝スタッフ会議から帰った若院は「どうにも話し合いや作業がスムーズに進まない」とちょっと困り顔で、庶務の仕事も結構ありそう。

| コメント (0)

2016年7月19日 (火)

飲み放&おごり

百ヶ日等のお参り、若夫婦はお休み。

お参りお休みの日のはずが百ヶ日が入ったのに加え、1軒のお常飯日変更のご希望にお応えして。

P_20160719_1106492
お参りからの帰り、途中で着替えて開店時間ちょうどにお店へ。

午後はテレビを見ながらうつらうつら・・・・・

最近いつも眠くてしかたがない、夜は結構ちゃんと寝ているのに・・・

ネットで調べてもそれらしい回答は得られないが病気ではないらしい。

P_20160719_1833582
夕方になって二女夫婦からのお誘いで夕食は垂井町の居酒屋へ。

http://tabelog.com/gifu/A2101/A210104/21015412/

以前(10年以上前)にご法事のお斎でここの料理を食べたことがあるが、現在は次の代の方が板前さんらしく、建物がまだ新しく料理もなかなかのもので、小さい子供がいるからと個室に通されたので安気に食べれた。

大きな道にも接していないし、お店が気が付きにくい場所にあるのでお客さんは?と思ったが、平日にかかわらず20名ほどの団体さんやテーブルはほぼ満席状態。

「いつも孫守で世話になっているので」と、二女夫婦のおごり。

| コメント (0)

2016年7月18日 (月)

梅雨明け

お常飯のお参り。

若は出身校が出場する高校野球の試合が大垣の野球場で行われるため午前中観戦に、娘は友人宅へ行く約束があり以前から午後休の予定ゆえ、若夫婦はお休み。

P_20160718_0554282

朝6時前、町内のお常飯までまだ時間があったので数珠の修繕。

P_20160718_0632332
坊守お気に入りのブルー一連ともう一連は昨日お参りに伺ったお宅で見せられ、廃棄処分でもよさそうだったが「まだお使いになるなら」とお預かりしてきた念珠。

この後、お隣へのお参りのついでに郵便受けに届けておいた。

P_20160718_1431082
迷ったが、
午後時間約束のお参りから帰り、一人で写真展へ。

P_20160718_1657502
なんにでもこだわって取り組まれるご高齢のご門徒さんの一番の趣味は写真で、以前にお一人でりっぱな写真集を作られ展示会もお開きになられたほど。

その方が教えておられる会の写真展の案内をお参りに伺った時にいただいたので。

20160718_1926199032
夜は公開講座へ8人で出かけた。

| コメント (0)

2016年7月17日 (日)

冷蔵庫

ご法事等のお参り。

P_20160717_0548472
今日の昼前に入れ替える17年半使ってきた冷蔵庫。

P_20160717_0915332
9時過ぎ、中身をほとんど出し終えていたので掘座卓を外し前に移動させて、連れ合いが冷蔵庫裏と掘りごたつの掃除。

P_20160718_0501532
12時過ぎ、ご法事から帰ると、入れ替えが終わりちょうどご門徒の電気屋さんが帰られたあと。

P_20160718_0502142
今までは掘りごたつのヘリと座卓の足をネジで固定してあったが、新しい冷蔵庫の引き出しが以前より前に出てきて座卓に当たるので、座卓をすぐにずらすことが出来るように、それに加えて座卓の足が掘りごたつに簡単に落ちてしまわないように、使い残しの端材で工夫。

この程度なら正座しても掘りごたつに足を下ろしても邪魔にはならないのでOK。

| コメント (0)

2016年7月16日 (土)

今日も

ご法事等のお参り。

P_20160716_0852302
午前中のお常飯は若がお参りしたのでボクは10時からのご法事が最初。

9時前、朝ゆっくりしているのを見た連れ合いに命じられてツル退治作業。

P_20160716_0852132
と言っても、引っ張っても木にからまってきれいには取れそうにないので根元を切っただけ。

P_20160716_0854182
ふと、同じ坪ノ内に植わっている銀木犀(ぎんもくせい)を見るとその根元に、黒いのやら白いのやら大量のキノコ。

P_20160716_0854422
高さを切り詰めて以降、弱ってきているようにも見えるが・・・

Screenshot_201607170839372
おととい(14日)までは雨間のタイミング等に13回と、梅雨中とは思えないほどのとても良すぎるペースだったが、夕方・夜に時間指定のお常飯があり、昨日に続き今日も走れず。

| コメント (0)

2016年7月15日 (金)

盂蘭盆会

お常飯のお参り。

P_20160715_0521452
朝5時半前、夜になると戻ってくるツバメたちは朝になって外が明るくなっていても玄関内に。

何か事情があるのか、生活形態が変わってきているのか、巣立ったあともいつまでも居続けている。

P_20160715_0832112
朝食を済ますと坊守に命ぜられ障子の部分張替え。

よほど暇そうに見えるのか(というか確かに時間は持て余しているが)今まではあまりやったことが無い作業も指示されるようになった。

P_20160715_0850372
どうにもやり方がはっきりわからず、とりあえずこんな感じに。

午後・夜に盂蘭盆会・夏の御文をお勤め。

Dscn76182
午後の夏の御文拝読

Dscn76262
夜のご法話

昼前から気持ちいい風が吹き出し、気温も26~7度とそれほど暑くなかったので昼過ぎになって本堂の戸を開け放つも、時折陽が差し始めると微妙に暑いので、また戸を閉めてエアコンを稼働。

夜も網戸が無いため虫が入ってくることが予想され戸をあけ放つことが出来ず、エアコンを稼働するも外気の方が涼しいくらいだった。

| コメント (0)

2016年7月14日 (木)

行事の準備

お盆(一巻)等のお参り。

午前中、お参りから帰り、先に帰っていた若院に明日の盂蘭盆会での「夏の御文」拝読を依頼したら熱心に練習開始。

P_20160714_1058192
その後、ちょっと暇そうにしているのを見つけた連れ合いに命ぜられ玄関内の掃除。

打ちっぱなしのコンクリート床一面と建具等の壁面にこびりついたツバメのフン。

汗だくになりながらデッキブラシでゴシゴシやっているところへ出勤してきた娘が雑巾で壁面の仕上げぶき。

ただ、
巣立った子ツバメたちが今日も夜になると数羽戻ってきているので、せっかく掃除したのにまた汚れそう・・・

P_20160715_0545532
午後、若坊守(娘)が『しょうしんげをならいましょう』のカード作り。

後で確認したら、かどをコーナーカッターで切ってやわらかい感じに仕上がっていた。

ただ、穴あけパンチを置いてある場所を尋ねられたので教えたのに、まだやってないのは何か訳がある?

| コメント (0)

2016年7月13日 (水)

掃除・お荘厳

若院がお常飯のお参り、ボクはお休み。

P_20160713_0455572
朝5時前、巣の周りにヒナたちがウロウロ。

昨日のうちにすべてのヒナが飛べるようになったようだが、夜になると戻ってきていた。

今日は一日中雨が降ったり止んだりだったのでまだ巣立つつもりがないのか、夜にはまたヒナたちが戻って来た。

P_20160713_1032492
9時半過ぎ、お参りから帰った若院と本堂内陣・参拝席の掃除とお荘厳。

気温はそれほどでもないが湿度が異常なほどで、ちょっと動いただけで汗がポタポタ落ちた。

坊守は仏花立て。

途中から、出勤してきた若坊守が裏堂や西の座敷等の掃除。

午前中に今日やれることは済ませた。

| コメント (0)

2016年7月12日 (火)

12日恒例

お常飯のお参り、若夫婦はお休み。

P_20160712_1124152
毎年いただくお中元。

お茶うけに出されていたお菓子を「おつまみにお持ち帰りください」と。

ほぼ毎月手土産にくださる時季の和菓子。

やはり手土産のお菓子と「なすびは食べられませんか」と尋ねられ、たくさんの野菜をいただいた。

伺った各々のお宅でのいただきものを助手席に次々載せていったら最後にはお参り用のカバンが置けなくなるほどで、有り難く頂戴した。

P_20160712_1131202
http://mens-spicy.co.jp/

最後のお宅からもう少し足を延ばして11時半頃にスーパー内のラーメン店で毎度の"こってりとんこつ中華"のL(大盛)。

鍼灸整体へ行った連れ合いも、治療終了後の11:50頃に同じお店へ行ったらしいがその時には入れ違いでボクはすでに帰路に。

少し前まで"こってりスパイシー"を注文していた連れ合いは、最近はくどく感じるようになって、もっぱら"スパイシー"とのこと。

http://www.gifucomi.net/shop/shop.shtml?s=749

クーポンのウーロン茶は欠かさなかったが、スープがいつもよりちょっと頼りない感じがしたので、HOTにんにくを入れるべきだったことを帰ってきてから気が付いた・・・写真にもちゃんと写っているのに

| コメント (0)

2016年7月11日 (月)

配線を

お参りお休みの日のはずが、お常飯の日にち変更のご希望があった一軒にお参り。

P_20160711_0823352
朝食後、
真宗大谷派は7月が年度始めの月で、毎月出かけている大垣別院仏教公開講座のポスターの張替えと

P_20160711_0824012
15日にお勤めする盂蘭盆会の高札の張り出し。

P_20160711_1056582
お常飯から帰って、
本堂放送設備の配線の変更作業。

先日の機器追加以来、不具合があるというわけではないがどうにも納得できていなかったので。

やり始めるとやっぱり頭がこんがらがって何度も何度も確認しながら、どうにかこうにか思っていたようにはできた。

P_20160711_1111172
平成4年にお勤めした御遠忌の時に新設した放送設備設置費用は100万円弱とめちゃくちゃ高額で驚いたのを今でも覚えているが、性能は良いし未だに不具合が起きていないのでそれなりの価値はあったようだ。

| コメント (0)

2016年7月10日 (日)

参院選

ご法事等のお参り。

午前のご法事には、大人の方に加え小学校低中学年ぐらいの子供さん方も6~7人お参り。

読経中も静かにお参りしていてくれたし、正信偈も大きな声で一緒にお勤めしてくれたので、法話はその子供さん方にもわかりやすいようにと心がけて話し始めたものの、何しろ持って行ったネタはいつもと同じなのでいつの間にかいつも通りの話しに・・・技量がないのに、もともとそんなことは無理に決まっていた。

P_20160710_1429272
午後、本堂勤めのご法事では正信偈を一緒にお勤めしてくださった方は数名中お二人ほどだったので、他宗派の方もおいでかと思い「真宗ありき」ではないように心掛けてお話ししようと、今月配布中の冊子「お盆」をお渡しして、文章を読みながら「ご法事やお盆にお参りする意味を」と思ったものの、話しながら自分でもチンプンカンプン状態に・・・

P_20160710_1509182
ご法事を終えて3時過ぎ、連れ合い・長男と投票へ。

戦争が出来る国にだけは絶対になりたくないが・・・

P_20160711_0832252
夕方、電気店を営むご門徒さんに来ていただき冷蔵庫買い替えの相談。

購入年月は1998年11月で今回は18年弱持った。

P_20160711_0833122
ちゃんと冷えるし調子はそれほど悪くはないがドアのちょうつがいが少しずれてきていて、下の引き出しがすれてスムーズに閉まらなくなった。

いろいろ採寸されたが置く場所の幅は決まっているので結局最終的には予想していた物に決定。

在庫があるかどうかの返事待ちだが一応注文を済ませた。

| コメント (0)

2016年7月 9日 (土)

満58歳

ご法事等のお参り。

P_20160709_1725022
午後、ずーっと雨間を待っていた若院がやっと今月の配りもの(盂蘭盆会のチラシ・同朋新聞・お盆(今月の冊子・東本願寺出版発行)を終えたのは夕方。

P_20160709_1713582
それに前後して、忘れ物を取りに来た二女の髪の色が・・・

昨日も見ているのに気が付かなかったので、昨晩に脱色でもしたのかと尋ねたが「何もしていない」と。

最後に染めた色が洗髪で急激に落ちだしているのだろうという結論。

生え際のプリン状態も指摘したら「そんなに見た目がひどいなら、スーパーへ寄ってヘアカラーを買う」と言って帰っていった。

P_20160709_1809462
連れ合いが作った自分誕生日用の夕食?

いろんな記念日等にもこれといった特別なことをしたり言ったりしないのが我が家流。

ちなみに、
連れ合いはお笑いタレントの久本雅美と誕生年月日が一緒。

| コメント (0)

2016年7月 8日 (金)

ポツポツ

墓経等のお参り。

P_20160708_0835382
9時に約束してあった墓経。

昼過ぎからの降雨予報も、8時ごろからポツポツしはじめたので電話で相談の上、約30分早めて雨間にお参り。

結局昼間は本降りになることは無く、たまーにポツポツ降る程度。

P_20160708_1718222
雨雲レーダーアプリとにらめっこしながら、途中から降られる覚悟でいつもの時間にジョギング。

いつもの道だがふと見るといろんな花が結構きれいに咲いている。

P_20160708_1718412
気が付くとあちこちに咲いているゆりはヤブカンゾウ・藪萱草というらしい。

検索しようとヤブカンゾウと入力したら隣に勝手に「食べ方」の表示、新芽は食べることが出来るらしい。

P_20160709_085007_2
帰ってシャワーを浴びたあと、フロービーで一番短くなるパターンで久々の散髪。

所要時間は10分もかからないくらいだけど、ついつい忘れてしまっていたので。

| コメント (0)

2016年7月 7日 (木)

再生トナー

お常飯のお参り、若夫婦は昨日に続き連休。

P_20160707_1056032
おととい、若夫婦が「しょうしんげをならいましょうの」のチラシのコピー中に黒いスジが出るようになり、コピー機に不具合が・・・

昨日、改めてやってみても同じ調子。

こういう現象の原因は本体ではなくトナーカートリッジの場合がほとんどで、予備カートリッジにかえて試してみたらちゃんとコピーできた。

不具合の出たトナーカットリッジの注文履歴を見ると去年の7月7日に予備用として買って、今年の3月5日から使い始め、現時点でのコピー枚数は3000枚弱。

今までは大体6000枚以上はコピーできているので、まだ半分ほどトナーは残っているはず。

P_20160708_0913512
注文日から一年間の保証期間はギリギリだったがダメ元で不具合を連絡したところ、返事があり昨日発送された代替品が今日届いた。

メーカー営業所で買っていたころ正規品は40000円もしたトナー。

今でも通販の格安で30000円ほどかかるが、10年以上前から使いだした再生トナーは4500円ほどで比べ物にならないほど格安の上、以前にも同じような不具合が一度あったが、購入店でちゃんと対応してくれるのでお得感はバツグン。

| コメント (0)

2016年7月 6日 (水)

昨日のこと

お常飯のお参り、若夫婦はお休み。

P_20160706_1010592
朝一に姉がLINEで送って来た新聞記事。

http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20160706/CK2016070602000031.html

この中国人親子の団体が養老地内の温泉に宿泊中の朝食に出くわしたに違いない。

パッと見たとこあの込み具合からすると25人ぐらいではなかったように思えたけど・・・

P_20160706_1013012
メール便で届いていた本。

https://books.higashihonganji.or.jp/

書籍カテゴリーの新刊書を見ていて読んでみたかったので注文しておいた。

本山の出版社名がいつからか「東本願寺出版」に変わっていた。

真宗大谷派宗務所出版部 → 東本願寺出版部 → 東本願寺出版 と変遷?

もともと本を読むのは苦手だったが最近は一段と・・・なので最後まで読み終えることが出来るかどうかは???

P_20160706_1140122
お昼は連れ合いと二人で開店時間に合わせて出かけ、塩つけ麺"あつもり"と塩ラーメン。

「塩」というとあっさり系のように思うがこのお店の場合いろいろ種類がある中でこの塩つけ麺が一番こってり。

スープを飲み干したいところだが、それをやると夕食時までおなかが空かず、アルコールもおいしくいただけなくなるので、今日は半分ほどで我慢。

午後の時間指定のお常飯では
「お隣との新屋本家のお常飯を止めたいが」とご相談を受けた。

ずいぶん昔、多分ボクが生まれる前から祖父は電車に乗ってお常飯に伺わせていただいていたであろうと思う2軒だが、お年寄りがお元気なうちはよかったけど徐々に体が弱られて、次の代の方には引き継がれないらしい。

| コメント (0)

2016年7月 5日 (火)

中国人?

若がお常飯のお参り、ボクは昨日に続き連休。

P_20160705_051423_pn2
昨日は普段通り9時頃には寝たので5時過ぎに目が覚めた。

P_20160705_0820272
7時予約の岩盤浴の際に食堂を見たらいっぱいの人。

予約より早めの8時15分過ぎに食堂に行ってもまだ結構な人の量。

みんな、園児~小学校低学年程度の子ども連れの中国人?のようだが、昨日も、今日のお風呂もそれらしい人々は全く見なかった。

こんなところにまで爆買いの波が押し寄せてきているのだろうか?

10時半ごろのチェックアウトでは初めてクレジットカードでの支払いでちょっとだけドキドキしたが、ポイントが付くのでこれに限る。

帰り道、途中のホームセンターへ。

先日あちこち探しまわった金具がここには全部そろっていたが、市内と同じ会社のホームセンターなのに品揃えが全く違う。

夕食中、つまみとアルコールを持参してやって来た姪は姉も呼び寄せ、今日は控えるつもりだったアルコールが・・・。

| コメント (0)

2016年7月 4日 (月)

二日続きの雷雨

若がお常飯のお参り、ボクはお休み。

P_20160704_0846382
だいぶ前に届いていた仏教会の1年間分の書類が入った封筒。

毎年ほとんど同じ内容なので中身も見ず、表書きも読まずだったが、改めて確認したら熊本地震の災害義援金のお願いが入っていたので早々に手続き。

P_20160704_0917022
昨日は夕方から夜にかけて雷雨だったので、代わりに午前9時からジョギング。

コース途中の道路わきの倉庫には会社名があり、その会社にお勤めの方のお宅に先日お参りに伺った際にお尋ねしたが、ご存じない様子だった。

場所の説明や町名が適切ではなかったのかな?

P_20160704_1753362
昨日に続き今日も午後2時ごろから雷雨。

雨が少し落ち着いたタイミングを見計らって、一人温泉へ。

仕事終わりで姉がやってきて夕食を一緒に。

http://www.geocities.jp/ohtashp/topics/kanpai/contents20160704.html

夜8時前、今は大阪(枚方?)に住む友だちから「NHK今大垣やっている」とメールが来た。

そういえば若がお参りに伺ったお宅で、「町内に"家族に乾杯"で鶴瓶が来た」と聞いてきた。

見ていたら、いつも通り抜ける見覚えのある場所も写った。

| コメント (0)

2016年7月 3日 (日)

気になる時間

ご法事等のお参り。

P_20160704_0725322
ご法事に伺い、装束(色直綴・五條袈裟)に着替えてお内仏前に移動中に「始める前からお尋ねするのも何なんですが・・・」と、終了のご希望時間を念のためお尋ね。

「11時半にお願いします、11時45分に送迎が来ますので」とのご返事。

昨日に続き今日も1時間半でのお勤め・・・というかその時点で10分近くは過ぎているのであと1時間20分ほど。

1回の休憩も時間そこそこで切り上げて順調にお勤めを進めた。

休憩中に見逃したその時点の時間、お内仏の前に座るとそのすぐわき(右隣)に施主さんがお座りなのでなかなか時計を確認することが出来ない。

実は
法事中の時間の確認では嫌な経験がある。

良かれと思い、なるべく12時の近くに終わろうと腕時計を確認していたつもりが、後日「法事中時間ばかり気にしている」と言われてしまった。

終わるのがあまり早すぎても"だだくさ"な感じに思われるだろうし、12時を過ぎてあまり遅くなってもイライラされたり落ち着かない感じになるので、その辺りは気を使っているつもりだった。

そんなことがあって以来、腕時計は腕に着用せずに”たもと”に入れて目立たないように時間を確認するようにしている。

話は戻って
三部経のあと、正信偈を同朋唱和で始めて、すぐに何とか時間確認すると11時過ぎで、今日は急がなくても大丈夫そうだったので一安心。

予定通り短いお話の後、お文拝読。

終了後、お礼のあいさつをして外に出ると送迎の車が・・・時計を見ると11時33分。

今日は何とか無事にお勤めを果たすことが出来た感が・・・

P_20160703_1252562
昼食後、

今日がオークションの終了日ではあったが今朝即決価格で売れて、入金手続きも確認できたので商品を宅配便の営業所へ。

マイクの音声を直接拾おうと買った無線受信機は使用目的としてはイマイチで、専用受信機を買い直したため、必要無くなったので・・・

出品はずいぶん久しぶりとなり以前とは仕組みが大きく変わっていてちょっとドギマギしたが、連絡や支払い方法が簡素化されてとてもスムーズになった。

P_20160703_1825582
夜、

二女が派遣のスーパーのマネキンから帰って来て、途中から一緒に夕食。

最近"チャメ"というウリ系の果物を扱っていて、ボク的にはマスクメロンみたいなちゃんとしたメロン系?よりこっちのウリ系のほうが気軽に食べれて好き。

| コメント (0)

2016年7月 2日 (土)

はしょった

ご法事等のお参り。

以前から「11時半に送迎のマイクロが」とはお聞きしていたご法事。

通常10時過ぎに始まり2時間弱で途中休憩2回のところを、休憩を1回にして1時間半で。

お勤めもちょっとだけピッチを上げぎみで・・・

正信偈・同朋奉讃(お早引き)が終わり、最後のお文拝読の時間を差し引くと残った時間は約5分。

感話中にスマホに録音したものをお聞きいただくつもりでスピーカーも持っていったが3分弱必要なのでそれもやめて、ところどころ端折って紹介。

20分も30分も与えられてもとてもネタが持たないが、あまりにも時間が無さ過ぎても何をどうお話していいやらで、たぶん聞かれた方々は???状態だったと想像。

何とか話終え、お文を両手で持った時に言い忘れたことを思い出し、そのままの状態でもう一言。

こういうことはたまにあり、それでもそのままお文拝読で終わるところだが、今日はなぜか思わず知らず・・・

結局、出来る限り努力したつもりだったがそれでも2分ほどの超過。

今後のためにも検討が必要だとは思うものの、どこをどうしたらいいかが・・・

P_20160702_2026312
どうやらおなかの調子は大丈夫そうなので、ついついアルコールがすすみすぎ。

| コメント (0)

2016年7月 1日 (金)

落下

お常飯のお参り。

P_20160701_0654482
朝、玄関内のツバメの巣の様子を見ると、ヒナが巣から落ちてすぐ下に取り付けたフン受けの上をウロウロ。

町内のお参りから帰ると今度はフン受けからも落ちて地面にいたが、まだ元気そうだったので巣に戻してやった。

こういう場合、再び落ちてきて弱って死んでしまうことも多いが、巣立ったこともあるので何とか無事に・・・

| コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »