« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月31日 (水)

おみがきさん

夜に中陰、若院は朝にお常飯のお参り。

14962673577462
朝8時から二十八日講の皆さんに"おみがき"をしていただいた。

おかげさまで真鍮製仏具がピッカピカ。

P_20170531_1445302_2
明日から月が替わり、配る冊子の準備をしてなかったことに気が付いたので慌てて・・・

今回も裏面の縦方向コピーが功を奏し一枚も失敗無し。

14962673734942
午後2時前のLINE。

昼食後、「ジャズドリーム長島へ行くので、ついでに氷蜜買ってくる」と出かけた若院夫婦。

http://suzuki-kosen.tcp.jp/

先に桑名の鈴木鉱泉に寄ったらしい・・・ここの氷蜜にはまっているが近所には売られてないので、会社へ直接は今回で3度目?

14962689530442
午後4時半過ぎのLINE。

http://www.nagoya-anpanman.jp/

ここにも寄ったよう。

P_20170531_2012262
https://www.ebarafoods.com/products/petit/nabe/

お参りから帰り午後8時過ぎから一人鍋の味付けは"プチッと鍋"の"ちゃんこ鍋"味。

なぜか自分で作るいつもの味によく似ている。 

P_20170531_2103352
お鏡さんの残りがあったので〆に・・・やっぱり、"こわもち"は最高!

14962689503132
午後10時半過ぎのLINE。

温泉も?

しかもこんな時間まで?

出かけたのは午後だったがじゅうぶん堪能できたよう・・・

| コメント (0)

2017年5月30日 (火)

教区同朋会議

お常飯等のお参り。

P_20170530_0806482
入浴開始時間の6時から露天・サウナ・岩盤浴・朝食。

お昼は抜くつもりでご飯は大盛をお代わり。

10時開始までゆっくり休憩の後、寝湯・薬草蒸し風呂・汗蒸幕・水風呂を40分間ほどでチェックアウト。

P_20170530_1407092
午後は同朋会議に若院も別便で参加。

P_20170531_0702492
対象者が多いのでもっとすごい人数の参加があると思っていたが案外・・・平日の昼間だったこともあるだろうが、呼びかけはちゃんとされたのだろうか。

それぞれ発言者の言いたいことや思いはひしひしと伝わっては来るが、どう受け止めてどのように行動していけるのかは・・・切迫感は感じているが性分ゆえ行動力が伴わないのが恥ずかしい。

| コメント (0)

2017年5月29日 (月)

行ってみた

朝の内のお常飯、若院は夕方・夜時間指定の中陰と時間帯を分けてのお参り。

14961112399032
11時前のLINE。

多分・・・だろうとは思ったが、

14961112476372
30分ほど後のLINE。

「南米の本物のマチュピチュへ新婚旅行に行ったのに、岐阜のマチュピチュへは行かんのか?」と4~5日前に言っておいたからか・・・

P_20170529_1146492
昼ごはんは連れ合いと開店時間に合わせて初めて行く蕎麦店へ。

P_20170529_1200472
手打ち・古民家改造等々、メニュー数こそ少ないがこだわりがひしひしと伝わってくる。

P_20170529_1156162
"小さなお子様のご入店はご遠慮願います"とのこと、要注意!

6
チェックイン時間の午後3時から、今年の6月いっぱいで姉が会員終了となるので、駆け込み一泊一人温泉のつもりも、仕事終わりで日帰り無料招待券を使って姉が夕食も一緒。

| コメント (0)

2017年5月28日 (日)

お参りの意味

P_20170528_1238562
葬儀等のお参り、若院夫婦はお休み。

14960047508292
正午過ぎにLINE。

朝、用事があったらしくちょっとだけ寄った若坊守(娘)が「行ってくる」と。

P_20170528_1934432
夜7時半、時間指定のお常飯のお参りから帰り一人鍋の夕食。

つけダレはダイダイしょう油。

14843410697962
ダイダイ(橙)は報恩講の須弥盛・正月の鏡餅のおさがりをしぼって冷凍にしてあるので。

Photo
常飯に伺ったお宅のちょっと年上のお兄さん。
「先月の冊子は2~3日かけて読みました、毎月いただいく冊子を読んでいます」と。
「北枕の内容の冊子は、コピーして仕事仲間にも配りました」とも。
自分が読んで「これは」と思う文章を冊子として毎月配り出して30年ほどになるだろうか。
住職になった35年前頃には迷信や風水的なことをよく耳にしたり、「たたり」関連のお勤めを希望されたことも結構あったりで、自分の言葉でお話してもなかなか納得?していただけないことが多かったので。
最近はそういうことが全く無くなったわけではないがずいぶん少なくなった・・・宗教離れが一番の原因かもしれないが。
お内仏の脇にホルダー等に入れて整理してあるお宅、無造作に積み上げられていて「多分読んでおられないんだろうなぁ」と思われるお宅。
依頼をお受けしてお参りに伺うが、読経・会話ももちろんだが冊子をお届けすることが一番意味があると思っている。

| コメント (0)

2017年5月27日 (土)

あ~あ

満中陰法要等のお参り。

P_20170527_0525182
朝5時半前、起きてすぐ玄関の戸を開けに行くと5羽のツバメが照明の上に寄り添ってとまっていた。

その後、さんざん玄関内を飛び回って出て行ったが、営巣をしているツバメではなさそうなので、先日巣立ったツバメが一時帰巣したらしい。

P_20170527_0838022
南側の天水鉢にスイレンが・・・まだあと2輪つぼみも。

P_20170527_0933152
9時前、隣町のお常飯に出かけようとスクータのキーを・・・・んっ?! またやってしまった。

昨晩お常飯から帰った時にON状態でキー穴にさしたまま・・・全く覚えはないけど。

昼前、ご法事から帰るまでの2時間ほど充電をしたら復帰したようだが・・・あ~あ。

P_20170527_1356322
午後、時間約束で法名追記後の墓経。

夕方~夜の枕経・お通夜は若院がお参りしてくれたので、今晩はゆっくりできた。

それほど睡眠不足ではないと思うのに、毎日ちょっと眠いような、だるいような・・・

| コメント (0)

2017年5月26日 (金)

OPEN

P_20170526_1748442
本堂勤めの中陰等のお参り。

14958330157862
午前中から連れ合い(坊守)と娘(若坊守)は日帰り温泉へ。

姉が持つ無料招待券が5月いっぱいで期限が切れるので。

若院と孫・ボクは留守番。

・・・それにしても豪華ランチ。

P_20170526_1757312
ガソリンスタンドを辞められた隣町のご門徒さんが、その跡地をコンビニに貸され今日オープン。

その店長さんは羽島市内にも1店舗経営しておられる町内のご門徒さん。

P_20170526_1135422_2
昼前、若がお弁当を買ってきてくれたのでロコモコ丼の昼食。

連れ合いたちも帰りに寄ったらしく夕食もコンビニアラカルト。

・・・「日帰りはせわしなかった」らしいが汗蒸幕・岩盤浴・プール等々、フルコースを堪能してきたとのこと。

| コメント (0)

2017年5月25日 (木)

久しぶりの雨

お常飯のお参り。

朝と夜、若院は午前中と時間帯を分けてのお参り。

P_20170525_1008022
午前中、六角軸ドリルを通販で色々見たが送料代を含めるとそれほど安くはなかったのでホームセンターへ。

電気ドリルはずいぶん以前から使っているがこんな道具も普通に色々な種類が売られていてちょっと驚いた。

P_20170526_0826062
先日の手すり取り付け作業の時にセットになっていたドリルを折らかしてしまったので・・・今のところ使用予定はないが使いたい時に無いと困るから。

14957470953272
昼過ぎに坊守からLINE。

「北側天水鉢に二輪目が咲いて、南側にはつぼみが二つある」と世話係として意気揚々。

14957549100082
午後3時ごろ、帰って行った若院夫婦からLINE。

どうやら子供に新幹線を見せに行っているらしく、「結構通るな~♪」と。

確かに、新幹線が通る町内にお参りに行く機会がとても多いが、走るのをよく見る。

時刻表を見てみたら午後3時台では下り8本、上り10本が通過している・・・ということは3.3分に1本。

P_20170525_1731542
夕方、まだ咲きはじめ・・・というか、今年はドウダンツツジや普通のツツジに続きちょっと咲き方がおかしいサツキ。

P_20170525_1932372
夜7時半過ぎ、時間指定のお参りから帰り、要望しておいた一人鍋の今日の味は味噌。

http://www.shichimiya.co.jp/SHOP/B0203.html

"山椒之粉"を入れすぎて舌がピリピリ。

| コメント (0)

2017年5月24日 (水)

記録

中陰等のお参り。

朝食前と夜時間指定、若院は午前中と午後時間指定のお参りを時間帯を分けて。

P_20170524_1137282
朝食後はこまごまとした用事で過ごし、連れ合いが10時前に初めて行った歯医者さんから帰ってこなかったので、11時半の開店時間に合わせてラーメン店へ。

毎度の塩つけ麺のあつもりは麺を食べながらスープも飲み進め・・・完食。

P_20170524_1740412
午後は寝室でTV&ウツラウツラ後、夕方になってタントのガソリンが少なくなっていたことを思い出してスタンドへ。

プリペイドカードで2万円のチャージと26L分の支払い。

P_20170524_1851122
揖斐川向こうのお宅の中陰へは10分ほど早く着いてしまったので近くの道路で待機して時間調節。

P_20170524_2153512
先日の巣立ち直後から多分違うツバメが出入り。

昨日、玄関内の床には巣作りを始めたと思われる枝等も落ちていた。

夜お参りから帰ると玄関内につがいが・・・

今まで最多でワンシーズンに同時に二組が2回という巣作りもあったが、このハイペースだとまだもう一回の巣作りが可能かもしれない。

ワンシーズンに3回の巣立ち・・・記録を見てみたい気はするが、また悩ましい日々が始まる。

| コメント (0)

2017年5月23日 (火)

半年分

お常飯のお参り、若院夫婦はお休み。

P_20170523_1013492
午前中のお参りを終えて10時前に帰り、「ちかじかには行かなければ」と思っていた可燃ゴミをクリーンセンターへ持って行くことに。

去年の報恩講前?年末?から、満杯になった2袋は庫裏北側に置きっぱなしになっていて、それ以降にも徐々にためられた落ち葉・除草・お花の立てガラ等々。

以前にも同量を持って行ったことはあるが・・・

P_20170523_1023252
・・・何とか無理やり積み込んで

P_20170523_1055552
計量・料金所の担当は隣町ご門徒の娘さん、ゴミを降ろす場所へ行くとすぐお隣の少しだけ年上のご門徒さんと、知り合いだらけ。

今日は130㎏で処分料金1300円也。

P_20170523_1133192
帰りに、クリーンセンターからすぐ近くで昼ごはんのハンバーグ(ディッシュ)を食べて帰るつもりも、連れ合いが「ラーメンを食べに行きたい」というので一旦帰り、開店後のラーメン店へ。

最近二人がハマっている数量限定の旨辛麺は1辛とボクは2辛。

ゴミ処分でしっかり汗をかいた後なので今日は大丈夫かと思ったがやっぱり途中から頭だけ汗だく・・・

P_20170523_1455572
午後、時間指定のお参りから帰り、少し前から気にはなっていたが帰ると忘れてしまっていた勤行本の背ばりの張替え。

この真宗勤行聖典は表紙・背・裏表紙をビニール1枚で製本されていて、そのまま使用すると手を放した状態では開いたままに出来ないので、背の部分だけビニールを切り取って、その代わりに製本テープを張っている。

擦れ・経年劣化による2~3年に一度の作業。

P_20170523_1708182
いつもの時間のジョギングでは通行止め部分は解除されていて、とりあえずパイロンや柵は置かれてはいるが工事はほぼ完了しているのではと思われる。

ただ工事期間は来年の1月いっぱいまでだったはずで、もうすぐ田植えが始まるので稲刈りが終わるまでの間の休工なのかも。

P_20170523_1713212
満開になったオオキンケイギク。

https://mainichi.jp/articles/20160630/k00/00e/040/228000c

国道21号線のどて部分で駆除作業が行われていたが、抗がん物質が含まれているとのことで特定外来生物も益花?

| コメント (0)

2017年5月22日 (月)

ツーリング?

中陰等のお参り。

P_20170522_0520032
5時20分、起きて居間のロールカーテンを開けたら結構べったり目の雲の合間から太陽が・・・まさに朝ぐもり。

P_20170522_1026412
午前中のお参りを終え10時過ぎから、本堂ファンヒーターの掃除と扇風機入れ替え作業。

ガラスクリーナーで2台ともピッカピカになったので満足だが、昨日の"おゆうじ"時に急きょ一台だけ出してきた扇風機を回しても汗だくに・・・

P_20170522_1056172
本堂階段下に干しておいた灯油フィルターを取り込もうとしてふと目にとまった、天水鉢の一輪のスイレン。

早速LINEで報告したら、坊守が「気を付けてチェックしていたのに~」ととても悔しそう。

14954945574742
そんな作業中、娘からLINE。

どこから持ってきた?と思ったが、お隣さんが「場所をとり過ぎるので処分するつもりだけど」ということで、いただいたとのこと。

1_4
今日も車には乗らずお参りはすべてスクーターで。

午後、
結膜炎を患ってうつすといけないと言う連れ合いに代わって、幼保園のお迎え時間に合わせて二女宅へ.

P_20170522_1358052
孫守。

2_2
お守後、約束時間に合わせて二女宅で衣に着替えて、ご門徒宅へ。

山中の道路温度表示は28度、円興寺トンネル内はとてもひんやりしていたが、山を抜けた平地部分では31度。

3
ちょっと暑かったが気持ちいいツーリング。

| コメント (0)

2017年5月21日 (日)

巣立ち

満中陰法要等のお参り。

P_20170522_0604382
朝一、ツバメの巣を見るとまだ飛ぶ練習を始めていない様子のヒナたちだったが、とりあえず玄関の戸を全開にしておいたら午前中の気づかない間に巣立ちが無事完了していた。

P_20170521_1748322
午後や夕方、たまに鳴き声が聞こえて玄関を出入りしていたが、暗くなっても戻ってくることはなかった。

| コメント (0)

2017年5月20日 (土)

ちょっと

ご法事等のお参り。

P_20170520_1430252
午後は教務所で行われた門徒会研修に出席。

当院の組門徒会員さん(男女2人ずつ)方もご出席くださっていた。

P_20170521_0710212
今回のテーマが気になり楽しみに出席したが、当たり障りのない講義に加え質疑応答での質問者も無く、ちょっとガッカリ。

P_20170520_1659272
迂回路から望遠でのシャメのためボケてしまっているが5時でも道路温度計は29度。

P_20170521_0720112
ヒナがかえって20日が過ぎたので一日中玄関の戸を開け放していたが巣立つ様子はなかった。

それより
嫌々?でも営巣に協力しているのに玄関内でウロウロしていると親ツバメに威嚇されるのがどうにも納得いかない。

P_20170521_0718502
母の命日の"おゆうじ"には姉がやってきて夕食も一緒に・・・やっぱりついつい飲みすぎ。

| コメント (0)

2017年5月19日 (金)

ダウン

P_20170519_1953122
お休みの日のはずも、夜に時間約束の本堂勤めでの中陰のお参り。

P_20170519_0855032
朝起きると、連れ合いが「頭が痛い」と完全にダウン。

「(代わりに)行ってくれん?」と言われ、二女宅へその長女(三歳児)を幼保園へ送って行く間の子(孫)守に。

その間は30分弱、おとなしくしていたので一度も抱くことは無かった。

P_20170519_0929252
帰って、9時半前に自分で準備して朝食。

久しぶりにハムエッグにたっぷりのマヨネーズをかけるも、予想に反しておいしく感じない。

それどころか思わずそこへ、いつもの酢を追加・・・慣れって恐ろしい。

連れ合いはノドの調子が前から良くなかったが熱は無いしもどしたというので、血圧を測るように促したら1回目は上が160台、2回目も150台。

かかりつけのお医者さんでトンプク?をもらってきたものの病名・原因は???状態。

徐々に回復しつつあるとのことだが、朝・昼と食事抜き。

P_20170519_2055332
それでも、お参りの後の8時ごろからの夕食には一人鍋を準備してくれて〆にはひと口雑炊。

その食事中、若院が本山での2週間の声明講習会を終え京都から帰ってきた・・・明日からは分けてお参り出来る・・・お疲れ様でした。

| コメント (0)

2017年5月18日 (木)

チャイルドシート

お常飯のお参り。

今日はお常飯以外のお参りの約束は無く、朝食前に町内1軒、そのあと他所2軒、午後に時間指定の1軒。

やらなければならないことが無かったからかどうかは定かではないが若坊守(長女)は昼食の時間に合わせて出勤・・・と言ってもいつもの9時半が11時過ぎになっただけ。

昼食後、寝室でお参りの時間までウツラウツラ、やっぱり今日も寝不足気味だったよう・・・

いつもより1時間早めのジョギングの後、5時過ぎ二女宅へワゴン車に乗り換えに・・・チャイルドシートが2台になりその設置方法がちゃんと分かるかがちょっと不安。

P_20170518_192243_pn2
そのワゴン車で夜7時からの大垣別院仏教公開講座へは8人で。

今月の講師は真宗連続講座にもご出講の先生・・・連続講座とは比べ物にならないほどわかりやすい。

帰って、2台のチャイルドシートを取り付けて二女宅にワゴン車を返却したのは9時半過ぎで、今日も寝るのは遅くなりそう。

| コメント (0)

2017年5月17日 (水)

スクーターの季節

母娘さんお参りの1時間ほどでの年回等のお参り。

午前中の朝6時半から12時過ぎまで、作っておいてもらった朝食のおにぎりを9時半ごろに食べる時間はあったが、あとは休憩なしの日程。

午後は午前中に済ますことが出来なかったお常飯一軒を時間変更してもらってのお参りと、夜に時間指定の百ヶ日。

午後はゆっくりできる時間があったが、相変わらず夕食と就寝が遅くなる日が続いているためか、眠いようなだるいような日々。

P_20170517_1322052
昨日車検から帰ってきた若の車。

曇っていたヘッドライトカバーがずいぶんきれいになっていたので表面を触ってみたら手に油?らしきものが・・・

そういえばタントも先日の車検後に同じような具合だった・・・一度モータースさんに聞いてみよう。

P_20170517_1330192
陽気がいい日が続くので、最近お参りにはスクーターで出かけることが多く、今日はタントに一度も乗らなかった。

| コメント (0)

2017年5月16日 (火)

眠たくてしかたがない

新規仏壇購入による"おわたまし"等のお参り。

P_20170516_1108122
午前中の最後のお宅から少し足を延ばし開店時間に合わせて昼食のラーメン。

こってりとんこつ中華のL(大盛)と無料クーポンでウーロン茶も・・・しばらくぶりだったのでスープまで完食。

P_20170516_1211172
12時過ぎの帰着後、本堂のお荘厳を普段の状態に戻す。

P_20170516_1629132
今回祖師前に使用した打敷の糸のほつれが目立っていたので坊守が修繕。

午後は眠たくて眠たくて、午後1時半・4時のお参りの合間にずーっとウツラウツラ。
普段は午後6時夕食・9時就寝だが、ここしばらく夜の時間指定のお参りの約束等で、8時以降からの夕食のため寝るのにその時間が遅くなることが多い。
かといって、起きる時間はそれほど変わらないので、睡眠不足といわなければならないほど時間が短いわけではないが寝不足感が・・・先日からの疲れも抜け切れてないのかも。

| コメント (0)

2017年5月15日 (月)

新暦でお勤め

中陰等のお参り。

P_20170515_0939472
若院が乗る車の車検のため、町内ご門徒の自動車商会さんが朝置いていかれた代車。

中古で買った若院の車の初期登録年はボクのタントと一緒。

2台とも今年で丸9年、今のところ不具合や不都合は無いが次の車検をもし受けると13年乗ることになる。

最近、ホームページで各メーカーの車(軽)を見てはいるが希望車種は安全装置も付いたりしてすごい高額。

高くても新車・中古・とりあえず現車を乗り続ける・・・2台とも2年後に迫られる決断。

P_20170515_0923552
庫裏廊下から西の座敷(書院)への段差部分の手すりは、取り付け当初から袖が引っかからないかずーっと気になっていた。

P_20170515_0931392
昼前に時間があったので、その対応策として切り詰めてみた。

P_20170515_09351602
長年の胸のつかえがおりた。

Dscn78822
午後

Dscn78852

蓮如忌をお勤め。

報恩講の大逮夜(午後)・満日中(夜)に準じたお勤めでちょっと張り切り過ぎてノドが・・・

| コメント (0)

2017年5月14日 (日)

楽しみな

お常飯のお参り。

午前中のお参りが朝の内に終わった所へ、昨日京都から一時帰った若院がやってきたので、一緒に明日お勤めする『蓮如忌』の本堂のお荘厳を。

若夫婦は大垣祭に行くとのことで昼食前に出かけて、若院は夕方には京都へまた行ったはず。

P_20170514_1112072
昼食をはさんで昨日購入した手すりの取り付け。

まずは廊下から西の座敷(書院)への段差部分で、北側(向かって右)は何年か前に取り付け済みで、今回は南側(向かって左)。

P_20170514_1121192
完全な既製品で長さを切って調節はできたが、そのままでの取り付け作業は10分とかからず。

P_20170514_1125222
西の座敷(書院)から本堂への短い階段も西側は以前に取り付け済みで今回は東側。

こちらは部品を組み合わせての作業。

まず取り付け土台部分の補強を済ませた後、長さに合わせて切り、スプレー塗装まで終わったところで昼食。

P_20170514_1240242
食べ終わって塗装の乾き具合を見てみると、しっかり日が当たって何とか乾いていたので、続きの作業。

どうやってやろうかと考えている時はもっと手間がかかると思っていたが、やり出すと作業時間はそれほどかからず。

P_20170514_1240042
素人作業とその性分ゆえ、長さ・角度等左右でそろってはいないが、まあこんなもんで満足の出来。

P_20170514_2110242
姉のハワイみやげで風呂上がりの一杯。

お土産を尋ねられたので、ド定番のマカデミアナッツ・それが入ったチョコ・ビーフジャーキーを注文。

14947961208752
ただ、
ビーフジャーキーは個人輸入?は出来ないらしく、「代わりに買わされた」というポークジャーキーはサラミやカルパスにも似て、これはこれでとても美味なおつまみ。

| コメント (0)

2017年5月13日 (土)

だる~い

葬儀等のお参り。

P_20170513_0533182

11時約束の本堂勤めのご法事を途中休憩を1回にして1時間半で終えて、移動時間20分、到着10分後に葬儀式開始(13:00)という日程。

火葬時間(最終が14:30)の都合上、どうしてもこの時間には始めなければ・・・ということで、普通なら絶対にこんな日程は組まないが、こうするしか方法はなく時間に余裕は全くない。

とりあえず、
時間ぎりぎりになること、ひょっとすると開始時間が少し遅れるかも、とは伝えてあるが「ご法事が1時間半で終われるだろうか」「移動がスムーズにいくだろうか」と、日程を組んだ時から気にはなっていた。

そんなこともあってか、
ご法事前のお常飯5軒のお参り中、お勤め後におしゃべりをしていると坊守から「催促の電話があった」と連絡、失念した1軒を飛ばしてしまっていることが発覚、慌ててそのお宅へ。

P_20170513_1257252
当の心配の種だった日程は
ご法事が予定より10分ほど前に終わり、移動も順調で、開始時間20分前には控室に入ることが出来た。

ぎりぎりか遅刻なら手伝ってもらうつもりの七条袈裟の着用も何とか一人で。

P_20170513_1430452
火葬中の待ち時間は火葬場から葬儀式場への道中にあるホームセンターへ。

以前から買う予定をしていた手すり部品や、ついでにランニングウエアーで適当なものを見つけたので購入。

P_20170513_1604202
葬儀式場へ戻る途中で火葬場へお骨上げに向かうマイクロバスとすれ違い、30分ほど待って、還骨・初七日のお参りを済ませ、帰ったのは5時半前。

精神的疲れもあってか体中がだるい中、夜7時からの中陰も済ませたあと、8時ごろから夕食。

| コメント (0)

2017年5月12日 (金)

朝と夜

中陰等のお参り。

http://www.jiji.com/jc/article?g=soc&k=2016120100044&p=20161201ax01&rel=pv

午前中、朝の内に済んだ4軒のお常飯は陽気もいいのでスクーターで。

移動中、街中からは少し離れた場所で大垣祭の山車(やま・大垣祭では山へんにつくりが車という字を使うが変換には無い字)を追い越す。

去年、ユネスコ無形文化遺産に登録されたので今までより広い地域を巡回しているのだろうか?

P_20170512_1533492
夕方からお参りがあるので今日はやめておこうかとも思ったが、明日も無理そうなので3時過ぎからジョギング。

オオキンケイギクが咲き出した。

何気なく見る分にはきれいだけど特定外来生物で『飼養・栽培・保管・運搬・譲渡は原則禁止』と。

ここも、もうずいぶん広がってしまっているので早く処分した方がいいんだろうけど・・・

P_20170512_1728002
午後5時に出発して、隣市町村の初めて行く葬儀式場へ。

久しぶりに助六寿司のお持ち帰りをいただいた。

お通夜に助六、以前は「必ず」だったが今ではとても珍しくなった。

そういえば、おととしの母のお通夜の時も検討すらしなかった・・・

P_20170512_1039002
お通夜のお勤め(同朋唱和で正信偈六首引き)を終え、すぐに引き上げ、午後7時からの本堂勤めの二七日のお勤めにはご家族ご姉妹8名の方々がお参り。

P_20170513_0829582
夕食の〆にお持ち帰りの巻き寿司とおいなりを一つずついただいたが、久しぶりだったからか、しっかりした味付けだったからか、とてもおいしかった。

| コメント (0)

2017年5月11日 (木)

いい調子

祥月命日等のお参り。

P_20170511_0944522
玄関を通るたび何気なく見ていた新聞紙。

「忘れとった!」・・・フン受けの移動。

卵の殻が落ちてからもう10日以上過ぎているのに。

P_20170511_0945042
必ずフン受けが無い巣に卵を産むのでヒナがかえった後の毎年の作業。

その振動で巣が落ちてしまうといけないので、釘を軽~く打ち付ける程度の止め方。

P_20170511_0947452
しかも何年も続いていることなので以前の釘穴の跡に合わせれば作業はすぐに終わる。

P_20170511_1130222
昼前の時間約束で、以前はお常飯のお参りにも伺っていたが現在は空き家になってしまったお宅での仏壇終いのお参り。

お常飯に伺っていた頃は気が向くと近くのお店に先に寄って注文、帰りに受け取って帰るということをたまにしていた。

今日は先に電話予約をしておいて、帰りに寄ってお好み焼きとたこ焼きを購入。

P_20170511_1143572
昼食は久しぶりの味。

P_20170511_1406422
午後の時間約束で法名追記前の墓経。

そのための読経がどうしても必要かどうかは、???だが、墓石屋さんがそれを確認するらしい。

ちなみに法名碑に追記の場合は「読経は不要です、業者さんにそう伝えてください」とお願いする。

Screenshot_201705120551032
時間飛び飛びの今日の予定だったので朝一にその都度のタイマーをセット。

約束時間は覚えていたが距離がありその所要時間をうっかりしていたので、セットをしておいて正解だった・・・この調子、この調子!

| コメント (0)

2017年5月10日 (水)

4軒

お参りお休みの日のはずが、中陰等のお参り。

P_20170510_1109382
http://www.haroro.com/column/Column/10.html

昼ごはんは初めて行くうどん店へお参りから続きに一人で行くつもりで着替えを車に乗せて出かけたが、お参りを済ませて連れ合いにtelすると「若坊守は出勤してない」「行きたい」と言うので一旦帰宅後、二人で開店直後のお店に。

注文は人気メニューと書かれたきざみ(揚げ)うどん・エビとかき揚げの天ぷら、連れ合いは山菜うどん。

麺は硬くないがコシがあり、出汁は薄目でやさしい味。

http://daisenji.blog9.fc2.com/

このお店、最近ブログとツイッターをチェックしている街中のお寺さん(ご住職さん)がよく行かれているとのこと。

すぐ近くに毎月お参りに伺う2軒のご門徒さん宅があり、すぐ脇(南や西)の道をそのたびに通っているが10年以上も前からそこにうどん店があったことを初めて知った。

P_20170510_1227062
帰った後、連れ合いは「片付けといて」と命じて、買い物等に出かけたので、しばし休憩後、クリーニングが済んだファンヒーターを物置の扇風機と入れ替え作業。

P_20170510_1228012
台車を使っての移動でそれほど力もいらず即完了。

再度休憩してテレビを見始めたが、
今日中でなくてもよかったけど、どうにも気になってお通夜葬儀等に必要なものの準備・総法名軸への加筆・本堂勤めのご法事に使う法名の準備等は結局2時間以上の作業。

| コメント (0)

2017年5月 9日 (火)

何とか・・・

祥月命日等のお参り。

P_20170509_0455172
4時半過ぎ、ウツラウツラしていたら遠くでの猫の鳴き声。

我が家の2匹の猫は「1匹はこの寝室に、もう1匹は紐につながれているはず」と思いながら、起き上がってすぐにいつものように血圧を計った後、1階に降りて着替え中にもその声は居間の方から。

状況が分からないまま急いで居間へ行くと我が家の猫はちゃんと紐につながれていたので、窓から外をのぞくと2匹の野良猫(1匹は首輪をしていたかも)がにらみ合って唸っていた。

最近ちょくちょく見かけるこの猫たち、仲が良くないらしいし、窓を開けて追い払おうとしてもなかなか逃げていかなかった。

P_20170509_0933432
朝から空は重かったが雨が降り出すことは無いだろうと思ったし、気温もいいあんばいだったので午前中のお常飯8軒はバイクで。

街中のお参りの途中、教務所へ寄って院号の申請と本の購入。

P_20170509_1730002
夕方の柔軟体操中、昔から植えられている牡丹の満開に気づく。

黄色い八重?だが、自重に耐え切れず毎年開花時に下を向いてしまう。

めずらしい種類だと思うが見た目が・・・

何とか上を向かせようとしたら上の1本が「ポキッ」と。

しかたがないので折れたところで引きちぎって連れ合いに渡した。

夜、
時間約束の中陰のお参り前後に、法名選字連絡、お通夜・葬儀等の日時段取りの電話でちょっとゴタゴタ。今のところ何とかなる予定。

| コメント (0)

2017年5月 8日 (月)

お常飯のお参り。

P_20170508_1007382
朝の内のお参りが済み、昼前の時間指定のお参りに出かけるまでの待ち時間に居間でウロウロしていたことを手持無沙汰そうに見たらしい連れ合いが「掃除をそのうちするので、ファンヒーターを集めといて」と。

集め終わったところへ、今度はスポイトを持ってやってきて「底に残った灯油を出しておいて」と。

今までこの作業には加わったことが無かったので「ボクが?」と言いながら、灯油抜きと灯油フィルターの洗い作業。

作業を終えると連れ合いは本体の水拭きを始めたので、掃除機を持ってきて背面のエアーフィルターのほこり吸い込み作業も手伝う。

全体にひと段落着いた時、タイマーが・・・また寸前には失念状態だったので危なかった! 

P_20170508_1601182
3時半過ぎ、スポーツウエアに着替え準備運動をしながら「スポーツ公園まで行って藤を見て来る」と言うと「覚えとる?」と。

相変わらず主語?は無かったが多分5時約束のお参りのこと。

「1時間ぐらいで帰ってこれるはず、だからこの時間に出るんやし」と返して出発。

P_20170508_1602432
すでにその盛りは過ぎて落花も少なからずあったがまだまだ十分楽しめる状態。

P_20170508_1603452
設置されているイスに腰かけておしゃべりする人、

P_20170508_1605342
藤棚下の歩道をウオーキングする人。

しっかり汗はかいたが藤を見ることが出来たし、いい運動にもなった。

| コメント (0)

2017年5月 7日 (日)

猪突猛進

満中陰法要等のお参り。

午後、若院は京都へ。

P_20170507_1658502
橋を渡った目の前に工事期間も書かれた立て看板があったのを毎日通っていたのに気が付かなかった。

「来年の1月30日まで」って・・・本当にそれまで通行止めも続くの?

P_20170507_1710442
それほど雲もなく、晴れているはずなのに空や山がモヤーっとした感じはやっぱり黄砂?

P_20170507_1728242
ご法事に出かける前、坊守に「しまったので片付けといて」といわれた5月人形が入った箱。

ジョギングから帰り、汗をシャワーで流した後パンツ一枚で通りかかって目に入り、頼まれたのを思い出した。

まだ体が冷え切っていないので、また汗をかかないようにそのままの格好で台車を持ってきて収納作業。

| コメント (0)

2017年5月 6日 (土)

ジョギング中

若院が中陰等のお参り、ボクはお休み。

P_20170506_1710202
何をするということもなく一日中体を休め、再び小雨が降り出したタイミングでいつもの時間のジョギング中、久しぶりに見た杭瀬川を泳ぐヌートリア。

P_20170506_1711072
そのすぐ川上、本体工事は終わったようだがそのあとがなかなか遅々として進まない・・・工事期間にまだ余裕があるのだろうか。

P_20170506_1724532
復路で、まだ谷に少しだけ積雪が見える伊吹山と手前はお勝山。

杭瀬川・菅野川をはさんだ両側で橋梁工事が進んでいるが、ここの間をどういう方法でつなぐのか興味津々。

少しずつ空が怪しくなってきて、途中はやんでいた雨がまた降り出して、帰り着いた時には音を立てるような本降り。

少し前まで谷に雪が結構残っていたし、そのニュースも聞かなかったが、ググってみたら伊吹山のドライブウエイは4月15日に開通したとのこと。

| コメント (0)

2017年5月 5日 (金)

こどもの日

ご法事等のお参り。

P_20170505_1432042
昼過ぎ、若院が町内への今月の配り物。

『蓮如忌』のチラシ・今月の冊子・同朋新聞

P_20170505_1727192
いつもの時間にジョギング。

少し走って国道21号線をくぐる場所に警察官さん。

1
通り過ぎるとそこには右前ドアにへこみがありドアミラーが取れてぶら下がっている乗用車と自転車が。

それぞれの運転手さんに事情聴取中の様子。

2
現場は21号線南側だが、くぐった北側でも事故がよく起きる。

杭瀬川の橋の上(東)から側道を西向きに勢いよく下ってきた自転車とぶつかるの図。

Photo
優先道路は南北の車道だと思われ、側道にはスピードが落ちるように初めからわざとカーブが作ってあるし、その後ポールも立てられたが、下ってきてせっかくスピードが出ているのに、ここで一旦停止したくないというのが自転車運転者の心情。

ちなみに、警察沙汰にはならなかったが連れ合いも同じようなことがありドアに傷がついたこともだいぶ以前にあった。

車でよく通り抜ける場所なので、よりいっそう気をつけねば・・・

P_20170505_1802322
夕食は切り落としの刺身盛り合わせを手巻き寿司で。

3人で食べ切れないほどの量で600円台だったとのことでとてもお値打ち。

食べ終わりのタイミングで誘ってあった姉と姪がやってきた。

P_20170506_0747342
飲み過ぎないようにとは思うもののついつい・・・

| コメント (0)

2017年5月 4日 (木)

セーフ

ご法事等のお参り、昨日コンサートを観に行った若院夫婦はその長男のお守をしてもらった若院の実家(各務原)に泊まったはずで今日はお休み。

Screenshot_201705050536592jpg_2午後の2軒のお常飯は時間約束。

またうっかりするといけないのでスマホアプリでタイマー設定。

午後2時約束のお参りから帰り、次のお参りから帰った5時過ぎからでは時間がちょっときついと思い、3時過ぎからジョギング。

新しい特価品の靴が悪いのか、時間帯が早いので暑さゆえか、体調不良なのか、最初から走りづらい感じが。

Hudson_kiseki_01
途中歩こうかと思ったが何とか最後まで走り切り、シャワーを浴びた後、居間に入ると坊守がレンタルDVD『ハドソン川の奇跡』を観ていたので最後の20分ぐらいを一緒に。

最後まで観終わると「最初から観る?」と坊守。

「クライマックス部分を観れたのでもういい」と言うと、実際の機長のサービス映像を再生したので何となくそれも一緒していたらタイマーが・・・

少し前までは次のお参りをちゃんと意識していたが、タイマーが鳴った時には全くの失念状態だったので、坊守が「タイマーをセットしておいて良かったね」と。

同じように今まで何度となくやってきてしまった失敗・・・タイマーをセットした時に限ってちゃんと覚えていたりだったが、今後はもっと積極的に、できれば毎回使った方が良さそう。

そう思ったことを忘れなければ・・・だが 

そのお常飯の帰り道、隣町の知り合いの方をお見かけした。
ボクが走っている姿を見て「ランチュウ(ランニング中毒)」と言った、上の姉のその同窓生さんは「マラソンをやり過ぎて足を痛めたのでもう走れない」とも。
今日の姿は異様な光景で、両手に杖?らしきものを持ち、高い一本葉の下駄を履いて・・・新たな運動方か?

https://matome.naver.jp/odai/2142469147044800501

そういえば、
ひいおじいさんはどれだけ遠い所へも高下駄を履いて歩いてお参りに行っていたことを聞いている ・・・ 高下駄=一本歯の下駄?

| コメント (0)

2017年5月 3日 (水)

住職

葬儀等のお参り。

Photo
http://www.aspica.net/gifu/hall_gifu/ogaki/entry-37.html

葬儀式に出かける時は、道中何があってもできる限り間に合うように、たとえもし遅れても言い訳が立つように、開始時間の30分前には到着するように予定を立てる。

その日時を相談して決める時、午前10時からご法事をお引き受けしてある日の場合、ご法事終了はたいがい12時前でその後、直接向かったとしても移動時間を考えると葬儀式開始時間は一番早く始めたい場合で12時半がギリギリで、今日もそういう日程。

ただ、今日はご法事宅が隣町、葬儀式場も同じ中学校校下の5分とかからない所なので、一旦帰り、町内ご門徒の役僧さんをお迎え後、葬儀式場への予定を立てた。

・・・もし直接移動した方がよいと判断した場合は役僧さんにご自分の車で葬儀式場へ行っていただくことも今まではよくあった。

今日はご法事も順調に進み、後の"おとき"はご姉妹の岐阜市内の料理店まで出かけられるとのことで早く終了した方がよさそうだったので、途中の2回目の休憩(観経と阿弥陀経の間)は無くして、仏前に座ったままお給仕もして続きに最後まで。

正信偈(同朋奉讃式・お早引)が済んでもまだ11時20分頃だったので、お文さんの前の感話(程度の法話)も焦ることもなく気持ちゆっくり目に済ますことが出来た。

なので
一旦帰り、坊守に準備しておいてくれるように頼んだ小さめのおにぎり2個を牛乳と一緒に落ち着いて食した後、葬儀式場にはちょうど12時頃に着くことが出来た。

そんな中、
若院夫婦はナゴヤドームでの「ゆず」のコンサートを観に昼過ぎに出かけた・・・満年齢で還暦となる来年には若院に住職を譲る予定。絶対譲る。。。

| コメント (0)

2017年5月 2日 (火)

朝の内と夜にお参り

お通夜等のお参り。

朝の内はお参りが立て込んでいて朝食もあわただしく済ましたが午前中のお参りから帰ったのは9時半ごろ。

孫の発熱の体調不良により若坊守(長女)は欠勤、若院は午前中にお参りを終え昼前に帰宅。午後は声明を習いに垂井のお寺さんへ行ったはず。

午後は連れ合いが二女と出かけたので留守番、体を休めながら(というより、やらなければならないことがないので)TV&昼寝。

P_20170502_172633
昔から境内に咲く花。

こちらはよくある紫ではなくやわらかい赤色のボタン。

スズランは20年ほど前の誰かの北海道みやげだったような・・・

P_20170502_1729142
去年の花の後、全体に大きくなり過ぎていたので自分で思いっきり切り詰めた本堂前のつつじはよくある色に加え、白や紫も。

確認してみたが同じ枝に咲いているのではなさそうなので、それぞれの色の木が一緒に植えられているらしい。

| コメント (0)

2017年5月 1日 (月)

平日

葬儀等のお参り。

P_20170501_0826412
朝、お参りに伺い車から降りるとものすごい花の香り。

庭木はもちろん、宅地内にたくさんの花を育てておられ、加えて「茶道」「絵画」「米作」等々、ご趣味実益ともにご熱心で会話が尽きず。

14936121072632
午前中、若院が掲示板の法語の貼り替え。

えーっとー、押さえのマグネットの配置バランスが・・・

P_20170501_1314152
昼の時間帯の葬儀後の火葬中、待ち時間に別院内の教務所に行き所用を済ませた後、境内で持ち帰りでいただいた"おとき"での昼食。

もし、"おとき"がもらえなかったらどこかのラーメン店にでも行くつもりだったが・・・

食べ終えて、火葬場飛び地駐車場まで戻り時間まで休憩・・・一旦帰っても往復に30分とかからないがガソリンと時間節約のため、なぜか最近はこうすることが多くなった。

Dscn78772
午後7時から二十八日講をお勤め。

御命日のお勤め・阿弥陀経(お常飯の次第を)の稽古・仏教讃歌は去年と今年に練習した3曲を復習・座談(雑談)会

| コメント (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »