« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月30日 (木)

法名だけでも

中陰等のお参り。

朝食前と午後の時間指定、若院は午前中と時間帯を分けて。

P_20171201_0803172
午後、来客。

昔から代々にわたりお参りに伺っていたご門徒さん宅から嫁いでおられる方。

「少し前に実母が亡くなり、法名をつけてほしい」との事だったので、俗名をお聞きして早速選字のうえ、いつ取りに来られてもよいように準備。

今の戸主さんは以前から新興宗教にご興味がありそう(たぶん)だったので、やっぱりの感。

とても残念には思うが、どうしてみようもなく・・・

Screenshot_201711301602302
昨日で月間目標の100㎞は達成していたが、気分転換と、最近は何をするのもおっくうで、ジョギングまで止めたら精神的にどうにかなりそうなので。

| コメント (0)

2017年11月29日 (水)

庭掃除

一巻での祥月命日等のお参り。

P_20171129_1047382_2
寝室の外、バルコニーから望む坪ノ内(この中庭の事を我が家では昔からこう呼んでいた)。

P_20171129_1103542
昼食をはさんで寝室のPCで昨日録画した"親鸞聖人讃仰講演会"を聴聞しつつ、不覚にもウツラウツラ・・・

P_20171129_1407272
真光寺報恩講お取り持ちお願いのプリントアウト。

責任役員・総代 10名、世話役 5名、二十八日講 13名、年行事(町内南北自治会より3軒ずつ) 6名の方々にお世話になります。

P_20171129_1435472
午後、袋詰めされた剪定枝葉の回収作業。

袋詰め忘れが一ヶ所あり、途中から助っ人二人も来られて・・・

以前(10年以上前)に一度だけ枝葉処分を業者さんにお願いしたら、その請求がいかにも高くついたので、その後も去年までは世話方さん方がずっと処分して下さっていた。

さて、今年の請求額やいかに。

P_20171130_0824562
夜、能代(秋田県)に住む友人からTEL。

"親鸞聖人讃仰講演会"とガーデンバキューム機についてのお尋ねと、近況を少々やり取り。

お尋ねの松葉は吸い込みづらいと思うが広葉樹の葉は面白いように吸い込んでくれて、ついついいい気になって作業をすると、あとで体が・・・

| コメント (0)

2017年11月28日 (火)

結願日中

朝の内、若院は午前ゆっくり目と午後・夜の時間指定とお常飯を分けてのお参り。

P_20171128_133710
http://jodo-shinshu.info/2017/10/10/11176/

一昨日はちゃんと準備はしたものの、部屋の電気・暖房・PCをつけたまま、時間になっても録音(録画)することをすっかり忘れて去って、朝までそのままの状態。

昨日は覚えていたので始まる時間に無事録音開始したものの、そのことをすっかり忘れ去ってしまい、いつもの時間に布団に入ってから思い出し、慌てて45分遅れで録音終了。

昼食をはさんで寝室のパソコンで再生。

講師は大学時代のゼミの先生・・・その第一期生で学生5人しかいないゼミだったのにすっかり迷惑をかけてしまったことを今でも忘れられない。

今日はスマホのタイマーも使って忘れないように準備したが、こういう時に限って時間前になるとちゃんと覚えている・・・

P_20171128_1129232
昼ごはんは開店時間に合わせて一人でラーメン店へ。

P_20171128_1133382_2
途中で、きざみニンニクと十一味を時間差で入れたが、なかなか絶妙。

P_20171128_1514052
報恩講案内の作成・コピー・紙折等々、今年はほとんど若院夫婦に任せたが法語カレンダー等の同封作業を手伝った。

途中まで冊子を一種類入れ忘れていたのことに気がつき・・・あ~あ。。。

P_20171129_060253_ll2
朝から女性作業員さんがお一人で一日かけて境内中の剪定した枝葉の掃除と袋詰めをして下さった。

毎年、その依頼も含め世話方さんにすべてをお任せしていて、今年からは掃除は業者さんに頼んであるとは聞いていたが、初めてのことでちょっとした行き違い?も。

| コメント (0)

2017年11月27日 (月)

結願逮夜

お常飯のお参り、若院夫婦はお休み。

15118155677542
朝から4人の庭師さんが一日かけて境内の庭木の剪定。

P_20171127_170940_ll2
5ヶ所にまとめられた切り落とされた枝葉。

P_20171127_171020_ll2
後日収集に来られるとの事。

15118155531262
昼前にLINEで送られてきたシャメ。

若院夫婦は今年はあきらめていた東本願寺報恩講参りだったが、休みを利用して大逮夜にお参りできたらしい。

P_20171127_1510312
初冠雪以来白さが濃く今年は早くから根雪になると思われた伊吹山だったが、北側部分だけうっすらと白い程度まで融けた。

P_20171127_2131272
お参りに伺ったお宅での頂き物。

ご自作の大きな大きな落花生、電子レンジでチンするだけで、とてもおいしい寝酒のおつまみに。

| コメント (0)

2017年11月26日 (日)

悩ましい

ご法事等のお参り。

P_20171126_1449052
昨日のお通夜に続いて、午後はお骨上げ後の"還骨と初七日"のお勤めで、今年2月にオープンしたという今回初めての葬儀会館へ。

若院ともども午前中は以前からご法事のお約束があり、時間が重なったため葬儀・火炉前勤行は近くの寺院ご住職様にお願い。

「ご法事は時間を変更してもらってでも、葬儀にお参りするべき」とのご意見が聞こえてきそうだが、ご法事は1年かそれ以上も前からお引き受けしている場合もあり、ご法事にもご招待の参拝者さんが来られるのに、寸前になって時間を大きく変更するお願いをしたことは今までにない。

こういう場合は葬儀の時間をご法事の時間と重ならないように融通してもらうことが多いが、今回のように何ともならないことは今までにもあった。

普段はお参りのお約束はそんなに多くなく、なんとでも調整のつく日の方が多いのに、ご法事をお引き受けしている日に限って葬儀の日程が入ることがある。

・・・いまだに、こういう場合どうしたらいいんだろうか? と悩ましい限り。

それより、
葬儀社員さんが以前によく見た方? ・・・そうだ!違う葬儀社で何度もお会いしてた方。ということは、転職?ひきぬき?

P_20171126_1727532
夕方、先日の団参の集合写真の段取り。

人の影になった方・目をつむっている人・横を見ている方・・・

3枚の写真の中から、お一人お一人のベストショットを選ばねば。

| コメント (0)

2017年11月25日 (土)

ドウダン

P_20171125_1828532
お通夜等のお参り。

15116508290232
黒ずんだ色になってしまっていたので今年は期待できないと思っていたが、朝日が当たった時にはとてもきれいに・・・

| コメント (0)

2017年11月24日 (金)

真宗本廟報恩講へ

若院がお取越報恩講等のお参り。

P_20171124_0655572
真光寺同朋の会主催の京都東本願寺・真宗本廟報恩講への団体参拝に坊守と二人で参加。

31名を乗せたバスは集合時間の6時50分に出発。

15115571791042
9時過ぎに本山へ到着して日中のお参り。

P_20171124_1210182
黄桜酒造で昼食後、大覚寺へ観光参拝。

京都はどこもかしこも大渋滞で予定より約1時間遅れたが、午後7時前に無事帰着。

・・・行きのバス乗車中から段取りしなければならないことができて精神的にバタバタ、気分的にお参りした感が薄い。

| コメント (0)

2017年11月23日 (木)

明日はブラック・フライデー?

P_20171123_1058362
納骨墓経等のお参り。

P_20171123_1350582
午後、姉がお参りしたいというので一緒に小会寺院の報恩講へ。

昨日は鏧役をさせていただいたが今日は私服で。

P_20171123_1523192
お目当てはご法話を聞くこと、長の職に就かれた先生はお忙しいに違いない。

P_20171123_1654052
ついに、つながった・・・午後5時寸前のこの時間も、手打ち作業らしい「ガンガン」と大きな音が響いていた。

P_20171123_1659082
昨日もお二人で作業をされていた・・・だいぶ作業が進んでいるが、プロに任せたり重機を使用するおつもりはなさそう。

P_20171123_1749412
帰り際にいただいた、おときのパック・・・余ったからと姉と二人に10人分以上。

夕食で、昔ながらのなつかしいおときのおかずに舌鼓。

| コメント (0)

2017年11月22日 (水)

くつろぎ

お取越報恩講等のお参り。

P_20171122_1108512
午前中のお参りから続きに、開店直後のラーメン店へ。

http://oogakisinkouji.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-ea54.html

先日、しょうゆ味としお味を確認済みなので今日はみそ味。

こだわりを持った店主さんぽいので、違う表現は避けてメニューに書かれている通り「"味噌そば"をお願いします」と、注文・・・スープまで思わず完食。

P_20171122_1123572
帰って目に入った柿。

先日もすぐそばにあった採り忘れを1個とったが、結構低い所にまだもう1個あった。

葉に隠れていて見つけられなかったんだと思うが、落葉が盛んになりその存在が・・・

P_20171122_1433032
午後、親戚にもあたる小会ご寺院の報恩講(大逮夜)に参勤。

前に頼まれていて外陣での鏧役を仰せつかったが、ノド不調のため助音としてはあまり役に立たず、かえって邪魔をしたかも・・・

P_20171122_1727302
夕方、団参の24日、日中の式次第の作成とプリントアウト・・・と言っても去年と同じ24日・日中なので、2~3か所データと色を変更しただけ。

Photo
昨日の額が気になって、検索をしていて見つけたが"居寬"じゃなく"寛居"か~。

「くつろぎ」・・・意味的には間違いじゃない気もするにはするが・・・

| コメント (0)

2017年11月21日 (火)

いまさら

中陰等のお参り、若院夫婦はお休み。

P_20171121_0914192
「これどう読むんやろ?」とお参りに伺ったお宅のご主人。

長年にわたって伺っていて、ずーっと見てきた額。

南条文雄師の書だということは分かっていたが・・・

色々、検索・変換してみたが「居」と「寬」もしくは点の無い「寛」かなぁ?

検索してもそれらしい意味も見つけられないけど・・・

P_20171121_1411592
連れ合いが出かける時間と重なるのでせかされて、2時ごろからジョギング。

「ついに!」つながると思ったのに、この後180度回転して、何やら作業。

P_20171121_1439182
国道21号線、杭瀬川の橋の上から見える伊吹山。

初冠雪は4日ほど前だったらしいが、今日は晴れてやっと山全体が見えた。

今年は早くから結構な積雪で真っ白。

P_20171121_1926042
夕方時間指定のお参りから帰っての一人鍋は濃厚(米)みそ鍋味。

味はしっかりしていて濃いが、赤味噌好きにはちょっと的外れな感じ。

| コメント (0)

2017年11月20日 (月)

2年前

葬儀等の参り。

Dscn80152
午後、若院のご両親が来てくださって若院夫婦二男の初参り式を行った。

2
生後1ヶ月辺りに行うのが一般的なのかもしれないが諸事情により、一ヶ月遅れ。

P_20171120_1625162
夕方、姉がやってきて"おゆうじ"を兼ねた母の3回忌の祥月命日のお勤め・・・法要は6月に済んでいるので。

P_20171120_1751512
夕食は、"お食い初め"の会食。

生後100日目辺りが正式らしいが1ヶ月早めて。

P_20171120_0943332
庫裏での会食の準備をと長机を運んでいたら廊下の柱にぶつけて割ってしまった。

P_20171120_0952162
とりあえず思いつく修理を。

・・・若院夫婦の長男の"お食い初め"は2年前の11月19日に行ったが、そのあくる朝母が亡くなった。何かにつけて忘れられない日・・・

| コメント (0)

2017年11月19日 (日)

御紐解

若院がお通夜のお参り、他のお参りのお約束は無し。

15111290491432
連れ合いともども体調があまりよくないのでゆっくり目に起きた後、「何かやることはない?」と尋ねたら、庭掃除を命ぜられた。

以前、ガーデン集塵機を多用していた時はよく落ち葉集めの庭掃除を手伝ったが、最近は全く。

ホウキ等で掃くと砕石も混ざってしまうので集塵機使用も頭をよぎったが、その操作後遺症で体がガクガクになるのを避けて、最終的には素手拾いで。

Dscn80102
午後は、永代経志御紐解法要のお勤め。

この一年間に志納があった24軒にご案内したところ、21名(一軒当たり1~3名・24名の予定で3名欠席)の方にお参りいただいた。

Photo
時間があまり長くなっても・・・と思うので、全部で約1時間30分のこんな日程。

Dscn80132
先日の永代経に続き、ご法話はお手次(相焼香)の表佐 善行寺ご住職 服部浩善様に大変お世話になりました。

P_20171120_0742452
お帰りにはお一人お一人に、おさがり(スティックシュガー)・引き出物("エアーかおる"のタオルセット)・代斎(ギフトカード)をお持ち帰りいただいた。

| コメント (0)

2017年11月18日 (土)

越前港タグ

ご法事・小会寺院報恩講等のお参り。

P_20171118_1449542
町内寺院境内の倒木。

昨日、校区内の同じ宗派のご住職さんがお仲間らしき方とお二人で作業しておられた。

建物に寄り掛かっているようにも見え、結構大木ゆえ素人作業では危険と思われるが・・・

P_20171118_1759422
夕方になって思い出したので宛名プリント・コピーをし直して、申し込みのあった方のお宅へ郵便受け投函を済ませた。

今後の参加者増減対策として"17日時点"と加えてみた。

20171118_1947212682
http://www.ogakikyomusho.or.jp/publics/index/17/

夜は大垣別院仏教公開講座へ。

若院は町内の方々と6人で、ボクは別便のスクーターで。

お若いご講師だったが理路整然?、よどみない?お話しぶりで驚き。

P_20171118_2052222
帰ると、姉がおすそ分けで持ってきてくれたと。

福井のちーちゃんが送ってくれたとの"越前港"タグ付きのセイコガニ。

P_20171118_2057142
ミソも身もしっかり詰まって、内子も外子を含めすべてが絶品で美味。

P_20171118_2138012
夜食で連れ合いと半分ずつ、お酒とともにおいしくいただいた。

| コメント (0)

2017年11月17日 (金)

エンジンオイル

祥月命日等のお参り。

P_20171117_1019542
午前中、少し前から気になっていたタントのエンジンオイルの交換に町内ご門徒のモータースさんへ。

以前なら、気がついてからこれだけの期間ほおっておくことは無かったのに、最近はいろんな行動がにぶくなった。

P_20171117_1114532
車を預けて、積んでいった折り畳み自転車で一旦帰宅・・・んっ!?

出かける時にタイヤに空気を入れていったのに前輪がペチャンコ。

虫ゴムが傷んでいたので、前輪とついでに後輪も買い置きを使って修理交換。

P_20171117_1042462
続いて、バイク店へスクーターも年一回のオイル交換へ。

バイク屋さんが「後ろタイヤの減りが限界をとうに越えている、在庫はある」とのことで、交換もお願い。

新車購入以来2年間の走行距離約3300㎞、一般的には5~6千㎞はもつらしいが、やっぱり運転が荒いからだろう。

最近、車の運転は以前に比べると慎重になったつもりだが、スクーターでも気をつけなければ・・・

P_20171117_1056542
えっ! 以前乗っていたバイクが店先(左)に・・・代車用としてまだ動いているらしい。

「先日事故車を取りに行きました」とバイク屋さん。「ああほんとだ」一晩預かったスクータが壊れたまま店先(右)に。

P_20171117_1448292
昼過ぎ、「色づいた物だけ」と始めたが、結局残っている全部を収穫してしまうことに。

P_20171117_1452022
今年はそれほど数が実らなかったように見えていたが、合計で約150個採れて、上々の出来。

P_20171117_1716542
夕方、団参確認の案内を宛名も入れて人数分完成させたが、その後にお一人追加のお申し込みがあった。

参加予定者名簿も記載しているので、配る前に全部作り直すか・・・ どうしたら・・・

| コメント (0)

2017年11月16日 (木)

お参りお休みの日。

連れ合いはセキが続き、市販薬を服用してもいっこうに改善がないので、朝の順番予約を取ってかかりつけのお医者さんへ。

P_20171116_1109342
お昼は、連れ合いと開店時間に合わせて、いただき物の「1杯無料券」でラーメン。

最近はもっぱらの"旨辛麺"等の数量限定商品は無料券の対象外ということなので、注文は久しぶりの"こってり"と"ラーメン"でどちらも麺硬め・ネギ多め。

P_20171116_1133082
帰って食後の、牛乳とアイス。

「お医者さんの処方薬を飲んでも症状が改善しない」と辛そうな連れ合いだが、1年間休んでいて今月から再開したヨーガには出かけた。

| コメント (0)

2017年11月15日 (水)

11月の永代経

お取越報恩講等のお参り、午後・夜と永代経をお勤め。

Dscn80032
午後のプロジェクターを使ってのご法話の様子。

Dscn80062
夜の勤行の様子。

P_20171115_0952352
おとといから昨日にかけて、就寝中に咳が出て何度も目が覚めたので、昨晩は連れ合いが買ってきてくれた薬を飲んだら、今朝まで全く咳が出ずにしっかり寝ることができた。

ただ、連れ合いも咳が出ていて同じ薬を飲んだらしいが、全く効果が無かったよう。

ノドの市販薬は服用するが風邪薬はめったにのまないので、よく効いたのだろうか・・・

P_20171115_2129172
夜、片付けが一通り済んだ後、冷ややっこをつまみに。

| コメント (0)

2017年11月14日 (火)

スティックシュガー

中陰等のお参り。

P_20171114_1014432
街中のお参りから続きに、教務所で救援金のお納めと院号法名の授与申請手続き。

昨日準備出来たばかりの救援金だったが、他の用事も入ったので早々に済ますことができた。

P_20171114_1057082
スティックシュガーに貼る"おさがりシール"のプリントアウト。

報恩講と御紐解法要を含む永代経等の定例法要時にお渡しするおさがりは年間約400個。

いつから"おさがり"をこのスティックシュガーにするようになったかは定かではないが、箱に入っているので、これ以上の包装も必要なく、扱いも容易でとても気に入っている。

報恩講の事前相談時にも必ず毎年尋ねるが、これといった要望や反対意見も出ないし・・・

| コメント (0)

2017年11月13日 (月)

苦手

ご法事等のお参り。

P_20171113_1241172
本堂の賽銭箱等に入っていた救援金を計算、いつでも教務所へ持って行けるように準備。

P_20171113_1255372
今日は14個収穫、結構形の良いのがそろっている。 

・・・まだあと15個?ぐらいは残っていそう。

P_20171113_1529592
以前からあった水門に何やら機械が設置。

P_20171113_1530262
『古い樋管を撤去しています』・・・ああそういうこと。

P_20171113_1833092
夕食、若院は特伝(特別伝道)スタッフの反省会の会食へ。

娘はカニのアレルギーがある若院とは食べに行けないからと、カニフェア?開催中の回転ずし店へ。

回転ずしが苦手なので留守番のつもりだったがついて行ってみることに。

・・・10年以上ぶりということもあるが、その仕組みが分からず、待ち方からすでに???状態。 とりあえず、おなかいっぱいにはなったけど・・・

| コメント (0)

2017年11月12日 (日)

諸事情

満中陰等のお参り。

10時開始で11時半には終わるようにご依頼のご法事。

特別ご要望がない限り、ご法事は昭和法要式の三部経をお勤めするので、2時間あれば途中休憩を2回とるところだが1時間半しかないので「途中休憩は1回で」と伝えてはあった。

読経の始まりが遅れないように約10分前には着いて、始まりは順調だったが、どうしても時間の調整が気になって、お勤めのスピードもだいぶ早めで。

最後の御文拝読を終え、装束をしまったところでちょうど11時半。

気持ちにゆとりが無さ過ぎるし、いくら何でも読経が小忙しすぎの感が・・・

1時間半の場合は途中休憩を1回にしたとしても、三部経(昭和法要式)全部の読経は無理なことを今後は必ず申し出ようと思う。

P_20171113_0828592
午後の時間約束の墓経・・・全員揃ったところで、諸事情により延期に。

その待ち時間に石材店主さんにしばし総墓のお尋ね。

「200体以上並べて納骨出来る棚があるものを建てたことがある」と。

「極力お金をかけないで、今ある真光寺の墓石を利用して」と、こちらの思いをお伝えしても質素過ぎてすぐにはご理解いただけず・・・

最後に「見積もりを取りますから」ともちかけられたが、「これはボク一人の思いだけで、まだまだ話を進められるような状態では無いので」とお断り。

諸方面の承諾を得られないような、とっぴょうしもないことだとは承知しているし、実現はたぶんまず無理だと思ってはいる。

| コメント (0)

2017年11月11日 (土)

電池の日

中陰等のお参り。

P_20171111_1307552
午後、小会内ご寺院の報恩講(大逮夜)に参勤。

報恩講のお参り合いをさせていただいているのは相焼香ご寺院と小会5ヶ寺の計6ヶ寺。

以前は1ヶ寺が11月にお勤めになっていただけだったが、現在は4ヶ寺が11月、2ヶ寺が12月といった具合。

土日に日程をあわせられるので、毎年お勤めになられる日にちが変わる寺院もあったり。

時期だけではなく、最近はその内容(式次第・須弥盛(華束)・おとき等々)も激変しているように耳にする。

真光寺でもボクが知っている限りでの変更事項は

日程が三昼夜から二昼夜、二昼夜から二日間の四座へ・・・それに伴い、法話も5座から1座へ。

須弥盛(華束)を模造品へ。

"おとき"は手作り料理を塗りのお膳からパック詰めへ、そして、そのパック詰めも現在は仕出し店へ依頼。

要するに、
内容や手間の省略化と言ってしまえばそれまでだが、参拝者の減少という大きな一面もあったりで、その減少傾向は本山(東本願寺)でも起きていると聞く。

今後ますます難しく・きびしい状態になっていくと思われる・・・

P_20171111_1503012
両側から延びてきて最後の一ヶ所、その瞬間が気になるが・・・

| コメント (0)

2017年11月10日 (金)

スマートメーター?

お取越報恩講等のお参り。

15103477307912
午前中のお参りの時間の合間に衣姿のままで柿採り。

今日は35個収穫。

P_20171110_1504112
3時過ぎ
ジョギングに、と表玄関を出ると見知らぬ「取替工事・・・」の表示板が貼られた車とカラーコーンが。

???どこかで電気工事???と思いつつ走り出そうとしたら、作業着姿の方に挨拶された。

P_20171110_1951122
しっかりは見なかったし、今までとは違うメーターが取り付けられていたが"スマートメーター"と。

| コメント (0)

2017年11月 9日 (木)

劣化

「1時間ぐらいで」とのことで、間に休憩を入れて、佛説無量寿経の一巻と正信偈・同朋奉讃での満中陰法要等のお参り。

朝目覚めると、やっぱりまだノドの調子が・・・

P_20171109_1032232
連れ合いが使っているハロゲンヒーターのコードが「こんな風に」と。

P_20171109_1037282
覆っているゴム部分だけの破損に見えるが、中の金属部分ももし傷んでいたら接触不良が起きて火事になる危険性もあるので、コードを取り外して短く切り詰める作業。

午前中は法事の時間が迫ったので一旦作業中断・・・

P_20171109_1229172
昼食後、ハンダを試すがうまくネジの固定ができず、結局傷んでいた部分だけを切り詰め、再接続して作業終了。

ちゃんとON・OFFは出来たが、電源コードの他の部分もだいぶ劣化が進んでいるので、事故にならないためにも買い替えを考えた方が良さそう・・・

P_20171109_1422102
お参り以外は、極力寝室で安静に過ごしたが、時間の都合で午後1時半ごろジョギング・・・諸事情で3日ぶり。

帰って、色づいた12個の柿採り、あとは大きくないものばかりだが、まだ20個ぐらいはなってる。

| コメント (0)

2017年11月 8日 (水)

墓じまい

お常飯のお参り。

朝、目が覚めるとノドがヒリヒリ。

タンが絡んだりはするものの声枯れは今のところない。

買い置きの薬を飲んだうえ、大事を取って朝の内と夕方のお参り以外は一日中ずーっと寝室で安静に。。。

P_20171109_0704422
最近連日で"墓じまい"の話題。

実際に墓石を撤去してお墓を処分された方もあったりで、いよいよ現実味を帯びてきている。

一番問題なのはお墓を処分するとなると、納骨されていたご先祖方のご遺骨のお取り扱いをどうするかということ。

どうしたら? 何とかしないと? といろいろ思案は始めてはいて、墓じまいが話題に上がった時にその思案をお話しすると、「それはいいことですね」と言ってくださることが多い。

それは総墓・合同墓・共同墓・合葬墓、等々と呼ばれるもの。

あまり大したことにしたくないし、お金もかけられないと思うので、最低限で出来ることをと今はまだ勝手に思っているだけだが・・・

| コメント (0)

2017年11月 7日 (火)

また。。。

中陰等のお参り、若院夫婦はお休み。

朝起きるとノドがイガイガ・・・えっ!?また。。。

P_20171107_1110092
https://ameblo.jp/marutoya92/

先日ご法事でご一緒した親戚ご住職さん情報で、「校区内にあるラーメン店に最近行っている」と。

ネット検索してみたら、以前街中にあった結構評判の店で、機会があれば行ってみたいと思っていた店が移転と。

で、開店時間に合わせて連れ合いと行ってみた。

注文はしょう油としお。

麺の硬めできません・小さい子連れダメ・料理以外店内の撮影禁止等々、店主さんのいろんな面でのこだわりが伝わってくるお店。

| コメント (0)

2017年11月 6日 (月)

無性に

中陰等のお参り。

P_20171106_1010292
お常飯の帰り道、ホームセンターへ寄って洗濯竿とロープを購入。

連れ合いから「カーポートに取り付けて洗濯物を干せるようにしてほしい」と指示されたので。

P_20171106_1029552
ここにあれば便利なのはわかってはいたが、出入りされる方々の目につきやすいので、今まではひかえていたこと。

・・・「乾ききらなかった白衣等を干したいから」とのことだが。

P_20171106_1540202
http://ogaki-gobosan.net/event/renzpkukoza.html

午後は真宗連続講座の二回目に若院とは別便で出席。

大垣教区同朋会館講堂の80人ほどのイス席に8割ほどの出席があり、その人数の多さにちょっとビックリ。

P_20171107_0815312
http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/bunka/bunkazai/27221/event/index.html

http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/bunka/bunkazai/27221/chosa_dayori/dayori-kitagatakyozuiiseki171101.html

http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/bunka/bunkazai/27221/chosa_dayori/dayori-kitagatakyozui1006.html

お参りに伺ったお宅でいただいたチラシ。

ご主人が以前からあちこちの発掘作業に参加しておられる。

P_20171106_2004222
少し前から買い置きしてあって気になっていた鍋焼きうどん。

先日はなんとか思いとどまったが今日は無性に食べたくなって、ついに誘惑に負けて、お風呂上がりの夜食に。

P_20171106_2008252
決して夕食が足りなかったわけではなく・・・ただ、お値打ち品とのことだが、これが結構いける。

| コメント (0)

2017年11月 5日 (日)

大掃除

お常飯等のお参り。

Dscn79822
9時、町内の従来からの真光寺所属のお同行さんにご参集いただき、本堂の大掃除をしていただいた。

まずは真宗宗歌から。

Dscn79842
1時間ほどかけて本堂

Dscn79962
境内

Dscn79882
西の座敷(書院)・庫裏廊下等をきれいにしていただいた。

P_20171105_1529452
夕方前、下の姉が来て昨日に続き今日は35個収穫。

梱包後、奈良(上の姉)への宅配手続きに持って行ってくれた。

| コメント (0)

2017年11月 4日 (土)

晴れ・時々雨

ご法事等のお参り。

15098322145182
若院が先月中に書いて今月の1日に張替えLINEで画像を送ってくれていたのにすっかり忘れていた。

P_20171104_1313362
昼食後、柿採り。

今日は23個収穫、まだしっかり色づいてない実があと50個はあるとふんではいるが・・・

P_20171104_1340232
明日の本堂大掃除の準備。

掃除の邪魔にならない場所へいろんなものを移動。

P_20171104_1615122
今までより少し早めの時間に・・・

対岸を走ってみたらよくわかったが、昨年度工事した水門のすぐ下流部分に二つ水門があり、今回は一番下流の水門の工事をするらしい。

| コメント (0)

2017年11月 3日 (金)

ミラクル

ご法事等のお参り。

P_20171103_0853562
京都へ納骨に行かれるのでそのお骨別れのお勤めのお宅でのこと。

お常飯のお勤め後に続けてお骨別れのお勤めをしようとローソクを置いてある場所を尋ねると「お内仏の右の引き出しに」と。

引き出しを開けると、その隅にお数珠の玉が1個・・・「これって!」

P_20171103_0904372
先日、若院が「紐が切れた」と言った数珠とそっくりだったので、このお宅で切れて失ったと思い訳を話していただいて帰ったが、若院に尋ねると「切れたのは別の場所」と。

Ookii
http://sinkouji.web.fc2.com/zyuzu.html

確かに、HP掲載の写真で切れる前の珠数と比べても玉の数は足りているが、玉はまさにこの数珠のもの。

ということは・・・

3~4年前になるだろうか、やはり若院が持っていて前回紐が切れた時に失った玉?

http://oogakisinkouji.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/post-6560.html

玉が足りないと輪が小さくて手がしっかり入らないので、3年前に京都に出かけたときに念珠店でほぼ同じ状態の玉を探してもらい、仕立て直した覚えも。

「そういえば、だいぶ前にそのお宅で紐が切れたことがあったような覚えが・・・」と若院。

ご法事のお宅で、
装束をたたんで失礼しようとしていたらお参りに来ておられた施主の妹さんが「お寺さんは真面目な方ですね」と。どういうおつもりでそう言われるのか???状態だったので「そうですか?」とだけご返事して早々に退散。話題豊富じゃないし、うまく会話もできず静かにし続けるので、そう言っていただくしかないのだと思う。申し訳ないとは思うものの・・・

15096872711562
昼過ぎ、若院夫婦がお常飯の日にち順に封筒並べ作業。

以前は一人でコツコツやるしかなかったが、今は知らないうちに事が進んでいく。

P_20171103_1325222
その作業を横目に、隣町の墓地へ時間約束の納骨墓経に。

P_20171103_1517092
最後の作業はどっちから・・・

| コメント (0)

2017年11月 2日 (木)

紙折り機

お取越報恩講等のお参り。

P_20171102_1503302
午後、若院夫婦に紙折り機の使い方を伝える。

とりあえず、1ヶ月かけてお常飯のお参りに伺うお宅への手配り分は長形3号封筒(定形郵便で一番一般的に使われている)に封入する"真光寺報恩講のご案内"と"お願い"の2種類のA4用紙を3つ折りにする作業。

セットさえちゃんとやれば、スタートスイッチを押した途端に猛スピードで処理されるので完了まであっという間。

ただし、コピー機同様もし不具合が起きた時はその対処法としてそれなりの微妙なコツがあるが、それはその都度各々で試行錯誤してくれるしかない。

P_20171102_1522002
3時過ぎ、
11月1日の昨日は作業してなかったが

P_20171102_1524042
そのまま走り進むと、道路の上でクレーン車が作業していてその手前に交通誘導員さんも。

Screenshot_201711030703422
ちょうどその場所だけ迂回、すぐにいつものコースに戻ったが、明日以降も同じ迂回をするか、杭瀬川の右岸(西岸・対岸)を来て神明橋を渡るか・・・

| コメント (0)

2017年11月 1日 (水)

コピー機

若院がお常飯のお参り。

おととい、若院夫婦に今日のお休みを提言したところ、逆にボクがお休みということに。

P_20171101_1139482
昼ごはんは一人で開店時間に合わせて出かけて、ラーメン。

注文はいつも通り、塩つけ麺の"あつもり"

途中でテーブルに置かれている薬味のきざみニンニクと十一味をそれぞれ大量投入。

それが原因かは不明だったが、後半は汗が噴き出して頭もハンカチもビチャビチャ。

P_20171101_1701462
いつもの時間にジョギングを始めるとすぐに日没。

夕陽に当たった4~5機の機影や飛行機雲。

Screenshot_201711011702042_2
アプリで確認してみると琵琶湖の向こうの方の上空を飛んでいる機影も見えているらしい。

P_20171101_1759392
夕食前、寺務室に入ると作業を終えた印刷物が置かれていた・・・午後、若院夫婦が仕上げたプリントとコピー作業。

トナーが無くなったので買い置きと交換したところ、"紙詰まり"が表示されてコピー機がストを起こした。

何度見てもどこにも紙詰まりは見当たらない・・・一度はあきらめたものの、再度あれこれいじくっていたら何とか続行できる状態に。

中古コピー機を買って7年が経過、コピー枚数もあと少しで10万枚、まだまだ大丈夫だと思ってはいるがボツボツ耐用年数も迫っているのか・・・

| コメント (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »